「高校生」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「高校生」を含むコラム・事例

884件が該当しました

884件中 1~50件目

(その5)これからカナダ留学するみなさんへ-[留学せん事-2004年出版]からの助言NEW

1994年からカナダで日本人留学生の支援をし、膨大な経験を経たあと、現在、サイエンス専攻を目指す特別な高校留学、またA.I. 研究者を目指す大学留学のみのサポートに従事しております。   2004年には「留学せん事」を出版し、実は全くバラ色ではない「高校留学」の実体をご紹介しました。 ここでは、その中からシリーズでご紹介しています。   【留学せん事】ロバート・ミックミラン/大澤眞知子 ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

(その4)これからカナダ留学するみなさんへ-[留学せん事-2004年出版]からの助言NEW

1994年からカナダで日本人留学生の支援をして来ました。 現在は、サイエンス専攻を目指す特別な高校留学、またA.I. 研究者を目指す大学留学に特化したサポートのみ行っております。   2004年には「留学せん事」という本を出版し、「高校留学」の裏側をご紹介しました。 ここでは、その中から、日本からは見えない現実をシリーズでご紹介しています。   【留学せん事】ロバート・ミックミラン/...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

A.I.を学ぶ大学留学の方法NEW

A.Iを学べる海外の大学を調べていたところ大澤様の記事を拝見し、連絡させていただきました。 大学の候補や、入学方法、授業料など検討もつかない事が多く、ご教授いただければと思います。   丁寧で礼儀正しいご質問をいただきました。 カナダのA.I.についてはパートナーが実際に関与していることもあり、日本からの優秀な若者への有望な進路としてコラムなどでお勧めしています。   質問者ご本人にも...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

Whiny Right [ぐちぐち言う者勝ち]-トランプに見る白人社会

あんなイカサマ男を大統領にしてしまった米国。 私達の住む日常社会でも「なんであんなのがまかり通るんだ!」ということいっぱいですよね。New York Times の分析「白人社会ではぐちぐち文句言った者勝ち」が見事です。   周りで「我慢ならん!」と思う人物がいたら、この分析当てはめてみたら面白いです。   [ぐちぐち言う者勝ち文化]をWhiny Right と呼んでいます。 (whi...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

ピラティスブラッシュアップセミナー膝痛に対する3つのアイデア

おはようございます。 昨日、札幌にてピラティスブラッシュアップセミナー膝痛に対する3つのアイデアと題した5時間セミナーを開催させて頂きました。 札幌市内各地はもちろん、旭川、帯広、釧路、北見など、道内各地からお越し頂き、改めて感謝の想いです。 膝が痛い人は、病院で膝のレントゲンを撮り「加齢ですね」「軟骨がすり減っていますね」「変形性膝関節症ですね」 と言われ、痛み止め湿布?注射? の処置をす...(続きを読む

田中 宏明
田中 宏明
(ピラティスインストラクター)
2017/07/31 08:55

交際交流着物文化と茶道

国際交流着物文化と茶道 2011年から毎年ご依頼をいただいている YMCA様の短期留学生の国際交流 今回は少人数でしたのでいつもと流れを変えてみました まずは浴衣の着付けです 自分で着る体験です 引き続き茶道体験です 暑い時期の体験ですので涼しさでおもてなしです 子供茶道の中学生と高校生のお点前で一服していただきます 水差しもおなつめもお茶碗もガラスのものを用意しました 夏...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/07/31 07:07

やっぱり愚かな(そして退屈な)日本の英語教育

「愚かな日本の英語教育」コラムを書いたあと、カナダからオンラインで指導している中・高校生に聞き取り調査してみました。 もし、学校の英語教育が変わって来ているなら、頑張っている先生たちの名誉のためにそれも書かなくてはと。 あ〜〜〜〜〜。 予想をはるかに上回る、呆れた英語授業の様子に、再び絶句した次第です。 英語授業 Case Study - 1 高校生の口からまず出...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)
2017/07/30 08:34

オンライン Coding 講座(日本の中・高校生向け)

Computer Science 先進国のカナダから最新情報を含めた Coding オンライン講座のご紹介です。 人工知能 (A. I.)で世界をリードし国力を注ぐカナダからの指導です。 内容は、まずA.I. 研究の基本 となる Python Language Coding 特訓。 Python をマスターした生徒には、注目の Deep Learning分野まで踏み込みます。 また ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

Big History Project (日本の高校・中学生向け)- 新オンラインコース生募集

Big Bang に始まる宇宙の歴史をクリティカル・シンキングで学ぼう。   歴史学者David Christian のアイデアに Bill Gates が惚れ込み、巨額を投じて開始したBig History Project。 世界の生徒たちに、時と空間を超え、科目の垣根を超え、自分から探求することの喜びを教えるBig History Project。 どんな方面に進もうとも、すべての学生...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

姿勢の講座 in 小学校

こんにちは。「姿勢の先生」の井元雄一です。神奈川県川崎市にあります新町小学校の 4・5・6年生に「姿勢の授業」をしてきました。  「最近の小学生はナマイキだ」なんて話をたまに聞きますが、親として我が子を見ても、PTAで多くの子に関わっても、仕事で来院する子に関わっても、全然そんなことないです。むしろ今の時代を反映したかわいさと不安定さが見え隠れしています。姿勢についての講演は多いと年間50回...(続きを読む

井元 雄一
井元 雄一
(カイロプラクター)

英語圏で通用するエッセイとは

カナダからオンラインでEssay Writing を教えています。 Special Writing と名付けたこのコースは、日本で直接中・高校生を指導していた時に、パートナーのRobert McMillan が作ったものです。 1〜40のレベルを階段を上がるように組み立ててあります。 英語は「具体的実例」の言語。 日本語は「曖昧抽象的」の言語。 その日本語から英語への頭...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダレポートJul.7 [留学ご意見番]

加速して進化する世の中 カナダも進化 私達も進化   そんな中 コラムシリーズでご紹介した新しい留学の形 カナダ大学正式留学 カナダ高校生式留学 中学生のカナダ体験 カナダ留学お助け編   総まとめのホームページも出来ました www.superworldclub.co.jp   今日のカナダレポートもそのまとめです まだまだ「留学ご意見番」は辞められそうもありませ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)
2017/07/08 07:08

変身メイク凄腕女装メイク・まゆ生徒会長でピッタンコと七夕のお知らせ(*´з`)

♡記事https://entrenet.jp/magazine/2051/ ♡女装通販サイト「ヌード」はこちらからどうぞ こんちくわ(*´з`) 女装専門美容家・女装士 保志エリカです(*´з`) でわ本日のブログ 「凄腕女装メイク・ファースト♡まゆちゃんでぴったんこ」」編 ここ数日抱き合わせブログを掲載させていただいたおかげで本日からようやくノーマルのピッタンコを掲載できるようになりました(*...(続きを読む

保志エリカ
保志エリカ
(イメージコンサルタント)

今回のマレットは

吹奏楽コンクールまで一ヶ月を切り、小中高校生の皆さんも練習に熱が入っていることと思います。 それとともにマレットの巻き直しの依頼も増えています。 以前にも写真をアップしましたが、いいシャフト(柄)があるのならば剥がれてしまって使わないのはもったいない。 というわけで今回はゴング(銅鑼)のマレットを巻き直ししてみました。 マレットの巻き直しについてツイッターでは専門の業者の方、プロフェッショ...(続きを読む

成澤 利幸
成澤 利幸
(音楽講師)

カナダ留学のこれから - [新しい留学の形]その4・中学生のカナダ体験

大きく変化する世界情勢、科学技術の加速度的進歩に対処するための「新しい留学」の形をシリーズでご紹介しています。   中学生のカナダ体験   高校生に満たない年齢の方のカナダ体験について2つのご提案です。   まず「留学」という概念では考えないようお勧め致します。 中学生以下の子供をカナダに単身送り込む理由は、様々だと思います。   が。 もしその理由が「英語に慣れさせたい。 英...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ留学のこれから - [新しい留学の形]その3・高校正式留学

大きく変化する世界情勢、科学技術の加速度的進歩に対処するための「新しい留学」の形をシリーズでご紹介しています。   カナダの高校正式留学ー卒業資格を得る留学 カナダの高校卒業資格を正式に取得するための留学は、成功率の非常に低い難関です。
何年生で何歳でカナダに来ようとも、現地の生徒と同じ必修コースと単位を取らなければ正式な卒業資格(Diploma)はもらえません。 卒業に必要な単位内容、単...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ留学のこれから - [新しい留学の形]その2・大学正式留学

大きく変化する世界情勢、科学技術の加速度的進歩に対処するための「新しい留学」の形をシリーズでご紹介しています。 カナダの大学正式留学 カナダの大学に正式入学後、Computer Science, Mathematics, Statistics, Biology, Chemistry, Physiology, Physics, Economics, Research Methods,...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ留学のこれから - [新しい留学の形]その1

留学事情が激変しています。 世界の環境が激変、科学技術が累乗の進化を遂げる中、留学する本人や特に親たちが「留学」の定義を見直すことがこの上なく大切だと感じています。   1994年以来、日本からの優秀な高校生・大学生がカナダで進化する教育制度の恩恵を受けるようサポートして来ました。 28年間。 多くのことを目撃して来ました。   その経験と専門知識を元に、カナダに留学で潜在能力を伸ば...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

びえいヘルシーマラソン。走ったよ。

こんにちは、 びえいヘルシーマラソンを無事完走した、旭川の行政書士の小林政浩です。 本日は、全編マラソンです。 6月11日、朝は寝坊することなく6時前に起き、準備をして6時40分に家を出て、バスとJRを乗り継いで8時40分頃に美瑛の会場につきました。 会場についてすぐに撮影したゴール前の入口 開会式では、選手の細かい解説でも有名な増田明美さんのお話もありました。真ん中の台に上がっている白い服の...(続きを読む

小林 政浩
小林 政浩
(行政書士)
2017/06/13 00:04

5月30日 「カンナ子ども夢プラン」の学校へ

5月30日 「カンナ子ども夢プラン」の学校へ 2012年からカンナのバトンを受け継いでくださったA先生 6年目になるのですね 2年目に始まった「カンナ子ども夢プラン」 その時の女の子の質問から始まりました 「アメリカにはもうバトンしましたか?」 でした 本当にいい質問でした 3ヶ月後アリゾナ州のホピ族にバトンが繋がったのです この子が誰か今回A先生が調べてくださいました わかりまし...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/06/10 02:36

5月29日里親制度説明会

5月29日里親制度説明会 人々に勇気と元気をくれる真っ赤なカンナです この忘れられていたカンナを伝え リレーをつないで13年 バトンをつなぐことで何をしているかというと お互いに想いを馳せ合うこと お互いを受け入れ合うこと 相手の身になることです 子どもたちがつないできたこのカンナのリレー 東京五輪にバトンしませんか 「カンナ子ども夢プラン』です ダメでもともとですがまずは一歩踏み出...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/06/09 17:38

意味のないことなど、何もない。

幸導塾 主宰 平井妙子です。 今日も御訪問下さりありがとうございます。 心理学 ブログランキングへ おはようございます。 いよいよ・・・梅雨に入りそうですね~。 とはいえ、 あまり傘の活用がない私。 何回使用するか、確率でも出してみようかなぁ(笑)  さて。 最近のブログの内容。 精神論者のような・・・(笑) でも実はこれ、 20代のころから、周りの人に言われていたことを思い出しました。...(続きを読む

平井 妙子
平井 妙子
(心理カウンセラー)
2017/06/07 07:20

オンライン Big History コース(中・高校生向け)

Big History Projectとは Bill Gates が始めた人類の未来を担うとも言えるこのProject. 特定のトピックに固執せず学校では細かく分かれている教科の境界線を取り除く教育 法です。 言語も、数学も、歴史も、生物も、化学も、天文学も、まだまだ他の数多くの学問分野 を同期し、地球に存在するものすべてを説明する。 それが”Big History” です。 B...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

中・高校生に”Scientific Mind”(科学的思考)を

38年間指導した今治教室を閉めて早9ヶ月。 きれいさっぱり次のステップへ!と思ったのも束の間。 世界がどんどん危なくなり、科学を理解していない脳が取り残される時代に加速度がつきました。 困った。。。生徒を見捨てるわけにはいかないと。。。   手塩にかけてクリティカル・シンキングを教えた生徒たちに、このカナダからオンラインで出来る指導法は?と始めたのが “Scientific Mind”(...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

A.I.(人工知能)で遅れを取る日本

日本経済新聞より 「人工知能(AI)と連動し、人が話しかけて情報検索したりする「スマートスピーカー」で日本企業が後手に回っている。29日、米グーグルは会話型AI「グーグルアシスタント」の日本語版のサービスを始めた。AIスピーカーでの日本参入を見据えた動きだ。日本勢は音声認識の要素技術は持つが、従来のIT(情報技術)機器と同様、主導権を譲りつつある。」 「機械学習の恩恵をだれもが受けられるように...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

人生のチケット。

幸導塾 主宰 平井妙子です。 今日も御訪問下さりありがとうございます。 心理学 ブログランキングへ おはようございます! 先週ホントにガッツリなスケジュールで、 ブログを更新できませんでした(汗&涙) 自分が勉強してることの、 自己学習、課題、などなど・・・ これまでも、 働きながら様々な学習はしてきていますが、 ナンバーワンと言えるかも?! ちょっと今は、頑張る時期の私であります^^ ...(続きを読む

平井 妙子
平井 妙子
(心理カウンセラー)
2017/05/29 10:10

「評価」のイロイロ

 こんにちわ 最近は夏の様な気温が続いていますね   先日、話をしている時に 「評価」ということが話題に上がったので 今日は「評価」ということについて 綴ってみますね  ちなみに「評価」といっても、今日はこちらの「評価」ではありません(笑)   「評価」というものを考えた場合 「絶対評価」や「相対評価」であったり 「自己評価」や「他者評価」なんて言葉がありますよね   「自己評価」と「他者評...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/05/25 19:25

Big History Project レッスンプラン(日本の中学生向け)

Big History Projectを日本の高校生に指導してそろそろ3年近く。 難しい教材を解説しながら、クリティカル・シンキングに四苦八苦する日本の高校生たちの脳をリードして来ました。   カナダからオンラインで指導するカナダクラブの中学生にも、ぜひBig History の恩恵をと、日本の中学生の英語レベルで理解可能な単純な内容に書きおろしたプランを作りました。 今週から開始し...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

高校生のスポーツメンタルトレーニングも最終回でした。

幸導塾 主宰 平井妙子です。 今日も御訪問下さりありがとうございます。 心理学 ブログランキングへ こんばんは! 今日も既にこんな時間に・・・。 連日ノンストップで動いております。 動いている・・というより、 動かされている、 目の前に来るものは意味あるもの。 受け入れて動くのが私流でもあります(^^)  さて。 昨晩は、 高校生のスポーツメンタルトレーニングも最終回となりました。 監督...(続きを読む

平井 妙子
平井 妙子
(心理カウンセラー)
2017/05/19 22:30

カナダレポートMay 18 [陸上大会で大活躍の留学生]

陸上投擲部門で、日本でも実績のある高校生。 カナダの教育長の計らいで大学でのトレーニングにも参加し、力試しの留学中。   やっと春になったカナダでまずは地域の大会。   4種目(円盤・砲丸・やり投げ・走り幅跳び)に出場し2位を寄せ付けない堂々の一位を4つも取りました! 次はZONEの大会に進みます。 その次は州の大会!   頑張れ〜〜〜日本!   (続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

The Dunning-Kruger effect [自己の愚かさも認識出来ないほどの愚かさ]

New York Times “When the World Is Led by a Child”より  「トランプは自分がいかに愚かなのかも認識出来ないほど愚かで未熟。 権威主義者でも腐ったニクソンでも民衆先導者でも企業で社会を支配しようとしている人物でもない、単なる異常な発育不全者。 ただ単に愚かで未成熟な子供。 問題なのは、そんな子供に支配される世界は今とてつもなく危険な場と化してし...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ徒然レポート May 09 (カナダクラブ)

日本の若い頭脳に先端教育をカナダから。38年の日本での指導に区切りをつけカナダに来たはずが、世界が激変!トランプのようなペテン政治が現れ、世界の秩序が大きな危機に!フランスの常識で、アメリカの馬鹿さも輸出は不可能とわかったことは久々の朗報でした。 クリティカル・シンキング(Big Historyを使います)とコンピューターサイエンスの基本を指導するオンラインカナダクラブ。カナダ移住後ほんの少し希望...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

~九州から日本一を目指して~ 福岡SUNSの戦いがスタート

「ライフプランと資産運用の専門家」の久保逸郎です。これまでは「ファイナンシャルプランナー(FP)の・・・」という形で書いてきましたが、FPの場合はどうしても保険のイメージを持たれてしまうので、ちょっと自己紹介を変えてみました。ところで皆さんは福岡SUNSというアメリカンフットボールの社会人チームはご存知ですか?最近多くの新聞やニュース番組などに取り上げていただいたので、ひょっとしたら「知っているよ...(続きを読む

久保 逸郎
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)

埼玉県内で人並みに暮らすには月約50万円の収入が必要

埼玉県内で人並みに暮らすには月約50万円の収入が必要とする調査結果を、県労働組合連合会と有識者がまとめたました。本当かなと思いますが・・・ その調査は、昼食を食べる場所や日ごろの買い物の場所や支出など、日常生活でのお金の使い方を聞く「生活実態調査」と、生活に必要な持ち物を聞く「持ち物財調査」のアンケートを、埼労連の組合員など3千人に依頼し、3カ月で597人(有効回答率約20%)が答えたそう...(続きを読む

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
2017/05/02 12:21

カナダ留学 - 2017年最新情報

このグラフをみて下さい。 カナダ移民局が発表した各国からの移民の数です。 それもただの移民ではなく、カナダが必要とする能力を有するため、カナダ政府に招待され永住権を手にいれた人達です。   日本は影も形もありません。 インドからの移民数がダントツに多いです。 さて、なぜでしょう。 カナダが現在必要としている移民の3大スキルは、Information Systems Analys...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)
2017/04/29 03:08

「カナダにいらっしゃい!」の時代です

トランプは、馬鹿なことに(馬鹿ですから)アメリカのIT企業が有能な外国人を雇う規制を厳しくしてしまいました。   IT 企業が怒ってアメリカから逃げ出し始めました。 様々な文化背景を持った多様で能力のある人材こそがIT企業を支えて来たことなど、全く無視の無能なトランプの国から。   そこにどっしり存在するのがカナダです! ITを勉強したい人! ぜひ「カナダにいらっしゃい!」 カナダ政...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)
2017/04/22 03:20

パワフルな人の共通の思考パターン

幸導塾 主宰 平井妙子です。 今日も御訪問下さりありがとうございます。 心理学 ブログランキングへ おはようございます!  昨日は車中は熱帯~デシタ。 ポカポカを超えた気候に、 一昨日は豪雨?????? 日々異国さながらの天候です。。  さて。 昨日、専門学校での授業がスタートしました。 2年間のスクールで、 1年生2年生、両方担当です。 1年生は授業2日目ですし、 まだクラスの仲間との...(続きを読む

平井 妙子
平井 妙子
(心理カウンセラー)
2017/04/19 07:07

マドレーヌレッスン

皆様こんばんは♪ 今月の基礎クラスはフランス地方菓子のレッスンです♡ 一度ならえばずっと役に立つ! 簡単で美味しいマドレーヌ 名前も可愛い♪ 生徒さん達からは「何度も作ったからとっても上手に出来るようになりました!」って声を一番聞くお菓子です   こちらのクルミのクッキーは なんと! 私が高校生の頃から作っているお菓子です! すごい歴史がある~~~ 高校1年の遠足の時に作って持って行ったら ・...(続きを読む

宮代 眞弓
宮代 眞弓
(料理講師)
2017/04/16 21:54

過去の能力は役に立つものと立たないものがあります。今日のテーマは【未来】

幸導塾 主宰 平井妙子です。 今日も御訪問下さりありがとうございます。 心理学 ブログランキングへ こんにちは。 入学式や入社式の時期ですね~。 心機一転!気持ち新たにスタートってイイ♪ 私は全くご縁がないのですが・・・ 来週、専門学校の入学式に参列させていただくことになりました^^ とても楽しみです♪  さて。 今取り組んでいる勉強もありますが、 今後の自分の人生をも考えています。 残...(続きを読む

平井 妙子
平井 妙子
(心理カウンセラー)
2017/04/07 13:30

大学受験 予備校時代の生徒たちのメッセージを読み返して

前回のブログで   ある上智大学の女子生徒が こんなことを言ってくれました。   『中学の時に通っていた塾が 別に悪かったわけではないけど….   もっと早く中学のときに ここにきていれば良かったな もっと今頃できていたんだろうな...』   と言ってくれたことを書きました。   また     『パンフレットとかありますか? 弟も中学に入学するので先生の塾に...(続きを読む

中山 航
中山 航
(英語講師)
2017/04/05 15:05

なぜリハビリは、痛くてつらい遠回りな治療をするのか?

 昔、鍼灸学校の実習で理学療法のリハビリ施設の見学をさせて頂いたことがあります。 皆さん一生懸命リハビリ支援をされていたのですが、正直にいうと「痛い方向に動かして我慢して治さなくても、操体法みたいな痛くない楽なほうに無理なく動かして治す方法があるのに、なんで取り入れないのか?」という疑問です。 実際に私のところで、操体法を使うことで数回で改善した内容としては、 バレリーナの先生が、股関節などの...(続きを読む

木村 和夫
木村 和夫
(鍼灸師)
2017/04/01 16:16

平成29年4月から放送大学及び大学院で学びを開始した人達。

平成29年4月入学受付の締め切りが迫ってきた。勉強熱心な新しい仲間をご紹介します。 1。70代後半男性。工学系修士、定年後ヘルパーの資格を取得。健康維持に力を入れ、万歩計を携帯して歩く。現職は訪問介護士として5年経過。仕事は週1のペース。午前、午後に分けて、ひとりで訪問し身の回りの世話をする。世話を受ける人は年齢が80~100歳位。見た目は人の話を良く人との印象だが、現場では相手が話をしてくれな...(続きを読む

笹木 正明
笹木 正明
(キャリアカウンセラー)
2017/03/17 11:27

「白人理想郷」を目指すアメリカを見捨て、カナダに目的地を変更したい留学生のみなさんへ

Mar.14 New York Times の記事から   “[Trump's administration is] pushing an old nativists’ dream: a “self-deportation” strategy, also called “attrition through enforcement,” which envisions making America...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

英語教員の資質? 

少し前ですが、2月10日にヤフーニュースを見ているとこんな記事がありました。   京都府教育委員会は9日、京都市を除く中学校の英語科教員で、本年度に英語能力試験TOEICを受験した74人のうち、府教委が目標として課した英検準1級に相当する730点以上を獲得したのは16人で、約2割にとどまることを明らかにした。最低点は280点で、500点未満も14人いたという。府教委は「英語科教員の資質が問...(続きを読む

中山 航
中山 航
(英語講師)
2017/03/14 23:39

日本の高校生の悲観的受け身姿勢

「日本はどうしてるやろうな〜」と毎日チェックする日本経済新聞。 またまた「あ〜あ」という記事発見。   ー日本の高校生は米中韓と比べて勉強の姿勢が受け身的であることが13日、国立青少年教育振興機構(東京)の調査でわかった。「勉強したものを実際に応用してみる」と答えた日本の生徒の割合は10.2%で4カ国の中で最も低い。同機構は「板書をノートに書き写すなど、現在の学校の授業スタイルが反映されてい...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

大学入試の現代文 記述模試で満点 と模試の結果

当塾は基本として英語塾と謳っております。これは基本的に 分かりやすさを狙ってのことです。実際には   Language School~航~   という名前からも分かるように “Language=言語”ですから 英語に限るつもりはないですよ、という気持ちはいつも持っ ております。   英語ができるかどうかは国語力で決まるということを耳にす ることもあると思うのですが、僕は全面...(続きを読む

中山 航
中山 航
(英語講師)
2017/03/13 19:50

塾を始めて10年目を迎えました

気づいてみると今日は3月10日なので 当塾、Language School ~航~ は 10年目を迎えることができました。   皆様のおかげです。ありがとうございます。   Looking back, (振り返ってみると)様々な 依頼を受けました。   大学受験に始まり   英検対策(いついつまでに受かりたい!というのもありました) 中学生(大学入試で来ていた生徒が「妹...(続きを読む

中山 航
中山 航
(英語講師)
2017/03/10 18:57

中学生、高校生も頑張ってます! ブログにUPしました

期末テスト対策! 大学受験だけじゃないですよ。 クリックすると飛びます      ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇ Language School ~航~ http://lswataru.com/ 住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋3-18-30 ファースト日野ビル2F TEL:03-3590-5056 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇   引用元:中学生、高...(続きを読む

中山 航
中山 航
(英語講師)
2017/03/01 18:32

期末テスト 対策❗️ 大学受験だけじゃないですよ。

今週来週と中学生も高校生も期末テスト、学年末テスト がありますね。     高校生の勉強する様子です。     中学生の勉強する様子です。   少し恥ずかしがって、いつもより少し下を向いてるかも…   授業がないときでも勉強しにおいで、とは言っているのですが 中間テスト・期末テスト近くになると勉強しに来る生徒が増え ますね。復習してみて分かりづらかったところや、...(続きを読む

中山 航
中山 航
(英語講師)
2017/03/01 18:29

考えると改めて気づくことがある

かんがえようかいっていうのをやってます   小・中・高校生に考える力をつける教育をしています   教育委員会主催の開かれた学校づくり協議会のメンバーである   一般社団法人橘流恕学アカデミーの講師が月に1度   土曜事業として90分間行っているボランティ活動です(2015年〜 もう2年になるのですね 2月は手違いで開催日の連絡ができていなくて 1名だけの参加でした残念ではありますが こうい...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/02/16 10:34

884件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索