製造業への波及 - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

製造業への波及

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 経営実践

おはようございます、今日は食堂車の日です。

いまではあまり見かけないものの一つですね。

 

物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。

大手企業を中心に、在庫管理に関する意識の徹底とそれに伴う物流の整備が凄まじい勢いで進んだことを確認しました。

 

ただ、この極端な流れは、多くの中小零細企業にとって大きな負担となっているのも事実です。

わかりやすいのは、製造業での動きです。

 

大手メーカーが短期即納を求めるようになった結果、そのしわ寄せが下請けである小さな会社にきています。

メーカー側が「アレをいついつまでに何個」と言われたら、それを守らないわけにはいかないためです。

 

実際、当事務所の顧問先でもメーカーからのそういった要望に応えるため、多品種少量生産を強いられている例が決して少なくありません。

そのような要望に対応できない会社は淘汰されつつありますし、逆にそこにうまく対応している会社さんは非常に好調だったりします。

 

大手企業の在庫管理に関する意識が高まれば高まるほど、この流れは加速していきます。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

棲み分け(2017/08/21 07:08)

創造性とは何か?(2017/07/25 07:07)

型稽古の意味(2017/07/24 07:07)

武芸と自己認識(2017/07/23 07:07)

このコラムに類似したコラム

製造技術の向上 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/26 07:00)

競争相手は他社ではなく機械かも 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/30 07:00)

物流関係の工事 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/24 07:00)

在庫と物流 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/23 07:00)

在庫に関する話 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/22 07:00)