足痩せの法則「底上げ女性」 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

足痩せの法則「底上げ女性」

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

脚長効果でスタイル美人に
見せてくれる「短丈ニット

着るだけでメリハリが出ると言われる
トレンドアイテムの1つですね。






脚長効果は素材と丈
全身のシルエット上
トップスファッションで

脚長効果をつくるには
ウエスト位置の高さ
が必要です。

ニット素材の存在感
短い丈

によって、
ウエストが上がって見え
スタイルの良さを醸し出します。





紙一重な下半身太り
上半身の華奢感+ウエスト位置の高さは
上半身の短さ」をつくります。

この上半身の短さが
相対的な脚の長さを作るポイントとなります。

この時に、
太もも外のボリューム
ヒップのボリューム
があると

上半身に対しての下半身のサイズにギャップが生じ
下半身太りの印象を強くしてしまいます。





2つのデメリット解消方法
華奢な上半身に見合った
華奢な下半身には

もも外、ヒップのボリューム減らし
ウエスト位置の底上げ

を同時に行うことが効果的です。

底上げエクササイズ

タオルを縦長に丸めます。


背骨ラインに沿って
みぞおちの後ろ側にセットします。


仰向けになり、手を頭の後ろへ。
(自然と胸が張れます)


両脚を90度に持ち上げます。
(スタート姿勢)



片方のかかとを前後に突き出し
反対は胸に引き寄せます。
交互に10往復行いましょう。

脚の動きによる下腹の刺激
→太もも外、ヒップのサイズダウン

みぞおちを上向きで固定する
→ウエスト位置の底上げ

短丈ファッションに合った
華奢な下半身に近づくでしょう。


細見せ!よりも細さが欲しい!
女性はご参考にしてください。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

このコラムに類似したコラム

関節ロックで棒姿勢〜ジャンプスーツ編〜 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/09/11 11:00)

「OL専用」脚痩せの法則〜壁トレ〜 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/08/13 11:00)

春を目の前に「日に日に太くなる足首」2つの原因 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2017/02/15 23:00)

股関節の引っ掛かりは耳でスッキリ!? 秋元 恵久巳 - ほっそり脚づくり専門トレーナー(2015/02/03 09:00)

忙しママの「簡単!きちんとボディ術」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/01/11 17:00)