関節ロックで棒姿勢〜ジャンプスーツ編〜 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

関節ロックで棒姿勢〜ジャンプスーツ編〜

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

この時期、ラフさが魅力の
ジャンプスーツ

シンプル イズ ベストな
ファッションでのシンプル体型とは?






棒姿勢のメリハリ感
ボディラインが分かりやすい
このファッションでは

足首、手首、ウエストなどの
局所的な細さが欠かせません。

ラフさにこれらの締まりが加わり
全身の細さ、メリハリを作り出します。

この関節周りを細めるには
ある法則があります。





棒立ちの関節の細さ
体脂肪は
関節の動きが多い部位は付きづらい
傾向があります。

また、筋肉は
使わなければ減る」性質があります。

つまり、
関節の動きが少ない
立っている時の余計な負担

が合わさると
締まりのない太さに繋がります。





細さを作る関節ロック
締まりを作るには
関節の動きが大きい
立っている時に筋肉への負担がない
が必要です。

方法としては
少なくなりやすい捻れ動作の改善
筋肉に負担をかけない関節のロック作り

関節ロックエクササイズ

脚は肩幅に開きます。


両手を捻じって握手。
天井にバンザイします。
つま先を外に開きます。
(スタート姿勢)


上半身は固定(ロック)
かかとを軸につま先を内側に向けます。
15往復を目安に行いましょう。

手を捻じってバンザイ
肘と背骨が伸びきる(ロック)

膝を伸ばしたまま
内側外側に捻じる
膝、股関節の伸びきり(ロック)

関節の動きが大きくなり
脚の負担も減るでしょう。


関節周りは細くしたい!
女性はご参考にしてください。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

足痩せの法則「底上げ女性」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/08/24 11:00)

女性ファッション誌「saita」監修掲載 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/06/07 11:00)

股関節の引っ掛かりは耳でスッキリ!? 秋元 恵久巳 - ほっそり脚づくり専門トレーナー(2015/02/03 09:00)

忙しママの「簡単!きちんとボディ術」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2015/01/11 17:00)

冬の美脚を損ねる「足首むくみ」 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/12/31 11:00)