どんなときが幸せ? - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

高田 千尋
高田 千尋
(イメージコンサルタント)
吉武 利恵
(人の印象の専門家)

閲覧数順 2017年04月25日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Noriko式ウォーキングのBjウォーキングスクール代表Norikoです。

あなたはどんなときが幸せですか?

私は誰かと喜びを分かち合えたとき。

たとえ仕事が順調でもお金をたくさん持ってても
誰かと喜びを分かち合えないと幸せとは言えないなぁ。

ウォーキング講師として資格ないコネない若くないそんなないないないでスタートした私。
正直言います。
初めの頃かーなーりかーなーり大変でした(笑)
だけどやめなかった。
いつも前を向いていました。
そして先月覚悟を決めて会社を作りました。

もうすぐ50歳。
子供も大きくなり
ゆっくり趣味のことやったり旅行に行ったり美味しいものを食べに行ったり
もっとしたい気持ちはもちろんあります。

だけど覚悟コースを選びました(笑)

なんでだろう…

うん、やっぱり

喜びを分かち合えるからなんですよね。

それは生徒さんとだったり認定講師のみんなとだったり…
嬉しくって喜んでることが多いから
家族もいっぱいいっぱい応援してくれてる(*^^*)
ありがとうの気持ちもいっぱい!

ん?
じゃあ覚悟コースじゃないな

ハッピーコースだ!


この思いを理解してくれる認定講師のみんなと
ハッピーコースをどんどん進みますよ^^


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに

日常の自然な歩き方「YURUKUウォーク」考案者。筋トレやストレッチを必要としない独自メソッドで、受講生は10000人以上、インストラクターは150人を超えました。近年はオリンピック代表選手のパーソナルレッスンや企業の健康指導など多岐に渡り活動中です。

このコラムに類似したコラム

なぜ私がウォーキングにはまったか Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/10/14 20:44)

触れること Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/08/30 10:17)

膝の痛みに悩む中高年は全国で1800万人 Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/08/24 08:10)

悪い姿勢は脳幹(生きるための脳)の機能の低下を招く Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/08/23 15:38)

お子さんはできるようになるのが早い! Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/08/19 08:09)