宣伝の落とし穴!プチ整形して「若く見える」のは当たり前?消費者として選ぶ基準は? - スキンケア - 専門家プロファイル

プチ整形に頼らない美容法「美エイジレス塾」主宰
東京都
顔筋NANAマジックメソッド創始者

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:イメージコンサルティング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

宣伝の落とし穴!プチ整形して「若く見える」のは当たり前?消費者として選ぶ基準は?

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. スキンケア
エイジレス美人の作り方 アンチエイジング美容
価値観は人それぞれ自分でやりたいようにすればいいんです☆でもその中でプチ整形や美容医療に頼らず自然に、ナチュラルに 若々しく輝きたい人へ送ります☆ 顔筋NANAマジックメソッド「美エイジレス塾」 代表53歳・4人の子のママ☆NANA(ナナ) です。 この出会いと引き寄せのご縁に心より感謝しています☆ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 昔と違って最近の化粧品、サプリなど美容グッズのネットの宣伝も、『実年齢に見えない私が愛用してる◯◯』とか、『これでシワが消えた』とか、攻めの宣伝文句をよくみかけるようになりましたが「本当にそうなのかな?」「宣伝通りなのかな?」なんて疑問を感じてる人も多いと思います。本当にそうだったらとっても嬉しいですよねしかし現実は美エイジレス塾にご参加されるレッスン生さん達もネットの多様な宣伝文句にそそられて今までいろんなコスメやサプリや美顔器をあれこれ試してきたけど、、「どれも全然効果なかったですよー」という人がかなり多いですよね。 何も効果を感じなかったから、最後の希望でこの美エイジレス塾にたどり着いてくれる人が多いですもの。私の体験からすると、シミや、毛穴や、乾燥による小ジワくらいなら、化粧品やサプリでも良質のものなら改善は可能だと思いますよでもね、深く刻み込まれたシワや、たるんで下がってしまった顔のお肉は、いくら化粧品を塗ってもいくらお高いサプリを飲んでも物理的に消すのは至難の技ちょっと考えれば誰でもわかることですよね私も何をしてもダメで最後は顔そのものの筋肉を鍛えてハリを出して顔の奥からやり直さなければハリを出すのは無理でした。美顔器で表面の皮膚だけ刺激したってね、、、わかるほどは変わらなかった。過去、数えきれないほどのコスメや美容アイテムを使ったり美顔器おたくだった私だからはっきりこれは言えます(笑)ほかに顔の筋トレ以外なら、 思いつく人もいると思いますが、プチ整形で、その凹みに何かを注入するとか、皮膚を切って引っ張って上に上げるとかの美容整形とかになりますよね。この先ずっと通い続けるお金も時間もある、そんな人ならいいですけど反対に、リスクが怖い、お金もかかる、不自然なのはいやだ、その第一線は越えたくないそんな人もいるでしょう。そうだからこそネットでいろんな美容グッズの宣伝を見て皆さん、次から次と選んでいるのだと思います。しまいには、「何を選べばいいの?!」ってね化粧品、サプリ、美顔器、美容関連品の宣伝で、気をつけて見るべきところがあります。私は自分でレッスン生さんの撮影の時に照明や環境をなるべく同じようにして撮影するのを心がけていますのですごく、気になる部分。(当サロンは昼間は太陽光が当たり、レッスン後アフター写真は夕方になるので部屋照明だけになるという変化はありますが部屋照明の方が暗くて逆に影が出やすいね)よく見かけるのが、アフター写真に対してかなり強めの照明の光で顔を真っ白に光らせてシワを飛ばして撮影してる会社もあります。さらに、プチ整形や美容整形をしてるモデルさんを起用して「この人、実年齢に見えない!」とかね、もう何言ってんのって感じでしょーとってもわかりやすいトリック。そろそろ誰もが気づいてることだと思いますが、その点を注意してみると製品選びもさらに目利きできそうですね。 この宣伝してる製品を使ってそうなってるわけではない、他の事もしてるもしくはこの宣伝してる製品のみを使ってそうなってる!↑これってすごく重要なところではないですか?一目瞭然。どちらを基準にして選びたいですか?私は、消費者としてここをとても重要視しています。当然ですが顔のマッサージや、若返りメソッド、表情筋トレーニングだってそうですよこの方法でこんなに若く変身しましたよーと言っておきながら裏で他店のエステや美容医療や、ヒアルロン注射なんてやっていたらどう??そのマッサージだけで維持してるのでもなんでもないですものね。それはダメです。選ぶのに候補にも入りません。いつも言ってますが(笑)私の場合は、肌をリフトアップさせる美容医療やプチ整形や小顔矯正や他店の続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 顔筋NANAマジックメソッド創始者)
プチ整形に頼らない美容法「美エイジレス塾」主宰

53歳・4人の子の母の美容整形に頼らない若返りメソッド

39歳の時に「美容整形手術でないと治らない」を言われるほどのたるんだ顔を、自分で開発した「若返り整形メソッド」(顔のマッサージ法)で劇的に顔年齢を若返らせることに大成功。多くの女性を変えた特殊な顔筋NANAマジックメソッドをご伝授します。

カテゴリ 「エイジレス美人の作り方」のコラム