「訓練」の専門家コラム 一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「訓練」を含むコラム・事例

1,138件が該当しました

1,138件中 1~50件目

30才以上若返る事ができると言われる量子治療装置「Med Bed(メッド・ベッド)」NEW

最近の巷の情報では、色々な現場で「普通は12月初めに恒例となっている催しもの」などが一斉に前倒しされていて、つまりこの現象は「彼らは12月初旬に何か大きな事が起こる事を知っているからだろう」と言われています。 (・。・;   政治家の皆様方と同じく、そこに繋がっている大手企業会社などは、この捏造コロナパンデミックが故意に起こされる事を事前に知っていたのと同様に、この2020年の最後の月に計画...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2020/11/26 19:45

介護サービス向上に対する取り組み

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 今後の事業展開について、いろいろ考えていることがあります。何とかして、介護事業所や施設におけるサービス向上に努められないかと考えております。 その一つとしてイメージしているのが、介護サービスに従事されている方のマナー向上策。具体的には、顧客(例えば親を施設に入居させたいので話が聞きたい)として施設に潜入し、施設長や相談員の接客状況や介護...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

日本の大学進学を目指しているのに高校留学してしまった方へ

カナダの教育制度もよく知らず、何が理由かどうもよくわからないまま留学した日本の高校生。 日本の制度がそのままカナダにも存在するかのように、ただ単に「高校3年間」を日本から切り取ってやって来た日本の高校生たち。   パンデミックで完全に叩き潰された高校留学が、大きな歯止めとなることを祈りつつカナダから注視しています。   その中でも、ここ数年多くなった相談が気になります。  「カナダの高...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

海外留学することの刺激が精神的症状の回復に役立つと思い留学しました。

日本の親のみなさん「よちよち歩きの幼児を高速道路に置き去りにする」ことは出来ますか? 「日本で困ったから留学」が正にこれに当てはまります。   このようなとんでもない行動が、なぜか留学エージェントにより奨励され、親も洗脳されてしまっていたのがパンデミック前の日本留学事情です。   コロナ禍で完全に形を変えようとしている留学の中、まだまだ真実から乗り残されているケースが多いですね。   ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

介護老人保健施設の現状

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 8月27日、介護給付費分科会が行われました。今回は、特養や老健、介護医療院について取り上げられていましたが、ここでは「老健」について触れていきたいと思います。 老健の定義は、介護保険法において 介護老人保健施設とは、要介護者であって、主としてその心身の機能の維持回復を 図り、居宅における生活を営むことができるようにするための支援が必要で...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

生活機能向上連携加算

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 2018年度報酬改定時に大幅に拡充された(?)生活機能向上連携加算について、今回は触れたいと思います。 簡単に申しますと、介護サービス事業者が外部のリハビリ職と連携して、利用者様に対して生活レベル向上に向けリハビリ(機能訓練)を行った場合に加算が算定できる、というものです。 もともとは訪問介護のみ算定が可能でしたが、前回改定で対象サービ...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

カナダ高校留学し、カナダ大学医学部への進学は可能ですか?

これまでに何度も受けた質問ですが、結構思い込みをしている方が多いようですので一度コラムにまとめることにしました。  多くの優秀な日本人高校生をカナダの有名大学に送り、学位取得をサポートして来ましたが、医学部留学した生徒はゼロです。 これがその理由です。 (各州、各Medical Schoolにより詳細は微妙に異なる場合もあります) 1.まずはカナダの正式な大学からUndergr...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

(Aug.12)カナダBC州学校再開方針に背を向ける親たち

カナダでもコロナ感染者が増え続けています。 コロナ疲れか、夏に浮かれたのか、街を観察しても距離をあけないでマスクもなしで普通に行動する人たちが目立ちます。 ここBC州でも昨日の感染者数が85人にジャンプし、今後の動向が気になります。   さて、学校再開。 同じくコロナ疲れの親が、早急に通常の経済活動に戻れるように、そして3月以来失った教育を取り戻せるようにと、州政府が焦っています。 ど...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

通所介護・通所リハの事業所規模

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 今回は、通所介護及び通所リハビリテーションにおける「事業所規模」について取り上げます。 通所系サービスは、毎年度事業所規模の届け出をすることになっております。この「事業所規模」というのは、月の利用者数が延べで何人いるのかによって振り分けられるものです。具体的には「通常規模(~750人/月)」「大規模事業所Ⅰ(751~900人/月)」「大...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

通所介護の看護職員配置の見直し検討

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 7月20日の介護給付費分科会において、通所介護の件で議論されたことは、先日のコラムでも書かせていただきました。 その中で、通所介護の看護職員配置の件が取り上げられました。今後、業界内では大いに論議を呼びそうです。 分科会において業界関係者より「事業所で看護師の確保が極めて困難である」という意見が出て、厚労省もそれは認識されており、出席者...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

学ぶということ

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 介護のお仕事は「専門職」などと言われます。簡単にはできない仕事ですので、介護業界に参入するためには資格が必要となります。中には無資格でも介護職として働けるサービスもありますが、とはいっても最低「介護職員初任者研修」位は修了してないと、難しいと思います。介護は専門的な知識と技能が伴います。また、それ以上に弱者を思いやる心が重要です。簡単に...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

New Normal世界でのカナダ大学正式入学方法

ここカナダでも、夏の賑わいへの誘惑に負けた人たちがどっと観光地に繰り出し、急激にコロナ感染者数が増えつつあります。 ワクチンへの期待はあれど、まだまだ当分はCovid-19とのつきあいが続きそうな予感です。   こんな時代だからこそ、日本の優秀な頭脳には、勇気を出して海を越え日本では手に入れることの出来ない視野の広い大学教育を目指してほしいと思います。 オンライン授業はほぼ永続することが決...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

2021年度介護報酬改定の審議③「アウトカム評価とプロセス評価」

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 以前、社会保障審議会介護給付費分科会において審議された内容について、このコラムでも書かせていただきましたが、その第3弾となります。 審議会で、介護の質をどう評価するかについての議論がなされました。制度当初から、「要介護者が、その資する能力を最大限発揮し、その居宅において自立した生活ができるように」という文言が条文化されており、それを目指...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

介護施設におけるBCP

こんにちは!株式会社アースソリューションの寺崎でございます。 先日、九州地方を襲った激しい豪雨で、熊本県を中心に川の氾濫、土砂災害に遭われた方には、心よりお見舞い申し上げます。 ただでさえ、コロナの影響で大変多くの方が影響を受け、これから踏ん張ってリスタートを切ろうとしていた矢先の、この出来事・・・ 本当に本当に言葉を失ってしまいます。 災害の様子をニュースで目の当たりにし、あまりの悲惨さに涙が止...(続きを読む

寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)

不安や恐怖のメカニズムと心のエアバック

幸導塾 主宰 平井妙子です。 今日も御訪問下さりありがとうございます。 心理学 ブログランキングへ こんにちは(^^) 週末、いかがおすごしでしょうか? 甚大な大雨、 コロナ感染者数の再増加。。。 喜ばしい話題ではなく、 不安や恐怖が増幅される方もいらっしゃるかと思います。 人はどうして、 不安や恐怖を感じてしまうのか? 例えば、 上記の2つに共通すること2点あります。 なんだと思います...(続きを読む

平井 妙子
平井 妙子
(心理カウンセラー)
2020/07/04 18:51

Canada Club - Phoenix Project

未だに、猛威を振るう新型コロナウイルス。 近代人類史上初めての危機の中、世界は永久的に変わってしまいました。 「今までこうだったから」では、先に進めなくなりました。 日本の若者がわんさか押し寄せていた留学も、永久に姿を変えました。   悲観しますか? いえいえ。 [留学]本来の定義 – 母国で基本学習を終えた優秀な人材が外国に留まり日本では得ることの出来ない能力・スキルを学ぶこと ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

(Jun.25)カナダ高校留学パンデミック-決まらない学校再開と人種差別

初夏のカナダです。 まだまだStay Homeしている人達が暇なのか、芝刈り、雑草抜き、庭木の剪定に大掛かりなマシーンをブイブイ言わせています。 静かなはずの住宅街が庭仕事の騒音に包まれるというパンデミックのおまけです。 「うるさ〜〜い!」 トランプアメリカの悪影響か、Black Life Matters運動に感情的に反応している白人の本音が出たのか、カナダでも「白人からの暴言」がま...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

術後5週間〜ヒップリフト所見〜

2020年6月24日術後5週間が経過。手術をしてから1カ月が経ちました。 先週(4週目)から、松葉杖が外れ、全荷重OK、膝屈曲可動域は90度→120度目標に。 【リハビリメニュー】 ・クアドセッティング・レッグエクステンション(プレート負荷)・脚伸ばしたままトントン・他動で膝の曲げ伸ばし(実質の可動域訓練)・ヒップリフト片足20回・レッグカール・スクワット(等尺性)+3つバリエーション・カーフ...(続きを読む

田中 宏明
田中 宏明
(ピラティスインストラクター)
2020/06/24 15:02

術後3週間。

おはようございます。 昨日で、左膝半月板縫合術から3週間が経過。おかげさまで順調に回復しています。 Facebookに直接投稿させていただきましたが、忘備録として、こちらにも投稿しておきます。 先週の水曜日から、膝固定のサポーターが外れ、膝を、90度曲げる訓練が始まりました。 最初は、不安・違和感・痛みで、全然動かすことが出来ませんでしたが、人間の体は、素晴らしいので、少しずつ、動きを取り戻し...(続きを読む

田中 宏明
田中 宏明
(ピラティスインストラクター)
2020/06/12 09:48

高校留学に必須「もともとの優秀な能力」とは?

コロナパンデミックが粉々に叩き潰した高校留学をカナダの現場から眺めています。 「高校留学の呆れる実態」を発信し続けた30年間を振り返りながら。 音をたてて崩れた「高校留学」に傷つき、そしてやっと「真実」に目を向け始めた留学生親子たちとの貴重な出会いも続いています。 そんな中、30年間日本に向け訴え続けていた「ある一言」についてご質問をいただきました。 数多く書いた私のコラムから...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

雇用調整助成金

不景気などの会社都合で、社員を休業させた場合、会社は給与の最低2/3以上を社員に支給する必要があります。 そこで、社員を解雇せずに休業させたときに、その給与の一定額を国が負担してくれる補助金として、雇用調整助成金があります。 昨日、この雇用調整助成金の拡充が、発表されました。   1.助成金の手続きの流れ 流れとしては、 1)休業について労使間協定を締結   2)休業等実施計画届を...(続きを読む

森 滋昭
森 滋昭
(公認会計士)

術後2週間。

おはようございます。 2020年6月4日、術後2週間が経過。前日の6月3日、退院後初めての診察・リハビリ。 診察はとくに問題なし。予定通り膝固定のサポーターが外れて、半分荷重(最初はどういう意味だろうと思っていた)と、膝90度屈曲までの可動域訓練が開始の指示。 その後、リハビリ数年前、RefineBodyで開催した勉強会時に名刺交換させていただき、Facebook上で繋がらせていただいている方...(続きを読む

田中 宏明
田中 宏明
(ピラティスインストラクター)
2020/06/05 10:37

(Jun. 4)カナダ留学の現状速報- 語学学校が消えたカナダ

カナダから帰国した高校留学生のみなさん。 突然消えてしまった未来は、少しは見えて来ましたか。 現実的な一歩を踏み出しているみなさんを応援しています。   「カナダ高校留学の実態」を公開したのが随分前に思えるほど、Covid-19が高校留学を叩き潰しました。 語学学校もほぼ全滅。 いよいよ大学留学が本来の「自国でも優秀な生徒の特権」に戻ります。   大学留学は、大きく形を変えながらも...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

【PodCast】Big History Projectにいらっしゃい!- 1

大停滞中の教育後の先頭に立つために。 特に、クリティカルシンキング不在の日本の教育制度の影響をうけすぎている生徒のために。   せっかくの頭脳がもったいない。 クリティカルシンキング訓練に絶好、そして、何より、脳が学ぶことに大興奮を始めるBig History。   カナダクラブ(カナダと日本をむすぶオンライン特別授業)で、多くの日本人高校生・中学生が学ぶBig Historyにいらっ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

HOPEオンラインスタジオがOPEN!

こんにちは。退院して1週間が経過しました。 JRでスタジオ行ったり、初めて地下鉄やエスカレーターに乗ったり、(エスカレーターと階段で2度コケそうになった‥) 地下鉄西11丁目からスタジオまでは徒歩で5分くらいですが、松葉杖だと、中々の距離に感じます。。おかげさまで汗だく(笑) タクシーも使わせて頂きました。今週、水曜日には膝固定のサポーターが外れて、プロトコール的には可動域訓練がはじまります。...(続きを読む

田中 宏明
田中 宏明
(ピラティスインストラクター)
2020/06/01 14:18

カナダクラブ- New Normal 世界での全く新しい[留学]

Canada Club (Training for New Normal 留学) May 14, 2020 Covid-19パンデミックにより世界中が疲弊している中、カナダの首相Justin Trudeau が語りました。 “The world is permanently changed by coronavirus.” 「コロナウイルスにより世界は永久的に変わってしまった。」...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

【受講者感想vol.469】 もしJACCA面接塾を受けずに面接本番に臨んでいたらと思うとゾッとします

【受講者感想】 もしJACCA面接塾を受けずに面接本番に臨んでいたらと思うとゾッとします。受講後は、料金が非常にリーズナブルであることがわかりました。34歳(男性) → これまで越えられなかった一次面接の壁を乗り越え、3社から内定獲得 ご相談の経緯 「昨年から転職活動をしていますが、一次面接の壁を越えられません」というお悩みで、 JACCA面接塾(特別フルコース)を受講されました。 ...(続きを読む

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)

「留学」が「金持ちの子供の特権」でなくなる日

コロナ後の社会では「留学」が本来の姿に戻ると期待を持っています。 「留学」は日本の制度が嫌だから、「留学」は日本でうまくいかなかったから、「留学」はみんなするから、という理由でするものではありません。 また、「留学」は優秀の頭脳を更に広く深くするためのものです。 家庭の経済事情などで、その優秀な頭脳が伸びるのを諦めてしまうのはとんでもないです。 「留学」は金持ちの子供のお...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

コロナ後に予想される驚愕の教育格差-底辺にいたいですか?

休校が長引くにつれ、学校から出される課題・オンライン授業のほころびを感じている頃だと思います。 日本の生徒も、高校留学中断に追い込まれた帰国中の留学生も。 But, it’s OK. それが当たり前の心理状態。あなただけでなく、みんな大きな不安に晒されています。 コロナウイルスに蹂躙されている世界中の子供たちが、「教育を受けられない」不安の真っ只中にいます。 カナダBC州の教育...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダ大学留学に語学学校は必要ですか?「いいえ」

カナダで起こっていることは不思議なほど日本には届いていないようですね。 カナダ留学を夢見るなら、まずカナダからのニュースに耳を研ぎ澄まし、留学事情を自分で調べるくらいの行動力が必要なのですが。   「留学したい! エージェントに行かなくちゃ」というままごとのような思考過程がいわゆる「日本人の留学観」だからでしょうか。  真面目に頑張る高校生のみなさん、そんな罠に落ちないようにして下さい。 ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

意識の次元を変えること。

幸導塾 主宰 平井妙子です。 今日も御訪問下さりありがとうございます。 心理学 ブログランキングへ おはようございます。 昨日は母の病院受診に付き添っていきましたが、、、 まぁ~、患者の多いこと! それでも、いつもに比べて少ない状態なのですが。 総合病院は、待ち時間もやはり長い。 感染のリスクも高い。 コロナウイルスが蔓延したら・・・ 現状の受診ができない、つまり、 他の病気の人が治療で...(続きを読む

平井 妙子
平井 妙子
(心理カウンセラー)
2020/04/15 07:40

新型コロナウイルス予防に関する考察~その6~

みなさま、こんばんは。本日、緊急事態宣言が発令されました。みなさま、大丈夫ですか?心配です。今回は、こういう状況は尋常ではありませんので、ストレスについて考察してみました。ストレスが心身に及ぼす影響や子育てストレスについてまとめています。 『社会心理学』 病気になったとき、仕事で大失敗をやらかしたとき、あるいは災害で財産や家族を失ってしまったとき、周囲の人から差しのべられる温かい援助や励...(続きを読む

福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)

今までの地球で秘密裏に行われて来た数々のシステムに付いてのお勉強

今回お届けするものは、昨日投稿されていたホヤホヤの記事ですが、この世の裏の仕組みを色々勉強して来た私に取っては今更感があって、正直あまり驚く内容は書かれていないのですが、   これを書かれた方はオーストラリア在住の方なので、日本ではなかなか触れられない海外のコロナ騒動の情報も含まれるので、とても興味深いと思います。   そしてきっと、多くの方々に取っては目から鱗の情報&必要な基礎知識になる...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2020/04/01 06:40

新型コロナウイルス予防に関する考察~その3~

みなさま、こんにちは。昨日閑散とした電車の中で、コロナの噂話を耳にしました。「図書館でね、おばさんがおもいっきり窓開けててさあ」「へえ、安心だね」「いや、それが近くにいたおじさんが、おれは花粉症なんだ!って大騒ぎになって、2人ともおいだされてね」「へえ~」 アレルギーの方はこの時期大変ですよね。花粉症バッチを身に着けてる方も目にするようになりました。今後はアレルギーについて触れたコロナ対策について...(続きを読む

福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター)

忍耐力と我慢は似て非なるもの

今回は「忍耐力」と「我慢」の違いに付いての考察をば♫ ☆_(_☆_)_☆   ちなみに、この「忍耐力」や「我慢」という言葉には、皆様はどの様な印象を持たれておりますか?多分多くの方が「できれば味わいたくないもの」と思われているのではないでしょうか? (^^;   …という事で、それでは早速本題に参りましょう♫ ☆_(_☆_)_☆       まず「忍耐力とは?」ですが、  ...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2020/03/05 12:03

高校留学に良いエージェントを教えて下さい

唖然とする質問がネット相談窓口から飛んで来ました。   一体どこから答えるか困ってしまいます。 「留学」への理解ゼロからの高校留学。   「大事な10代を棒に降るつもりです」という質問に聞こえてしまいます、   【質問】   高校を卒業目的で留学するのに1番良いエージェントさんはどこですか   【回答】   高校留学するのに一番大切なのは、あなたの現在の能力です。   ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

やはりコロナウィルスは計画されたパンデミック(カナダと中国&オーストラリアの山火事)

今朝、コロナウィルスに付いて、アメブロの方でこんなコアな情報を目に致しましたので、皆様にもシェア致します。   ご存知の方も多いとは思いますが、ディープステートの隠れ蓑になっている国カナダ(※元々カナダという国は、それが目的で建国された国と言われています)と、   今回のコロナウィルス発祥の国として騒がれている中国による、2019年3月の怪しい動きに付いての情報が、事細かに書かれています。...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2020/02/21 08:19

中3です。7月から3年間カナダに留学します。

「カナダ高校留学実態2019年総集編」を公開した翌日のオンライン相談です。  正直、まだまだ活動はやめられない気持ちになりました。   本当の厳しさをすべて理解した上での高校留学であれば、何とか少しでも準備が出来るようアドバイスしたいですが、おそらくエージェントの夢物語を聞いてのことだと憶測しています。  「カナダの高校には来ないように。高校は親元で、母国語の日本で。」とのメッセージが届く...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

なりたい自分は、訓練しよう!の巻日本は「ねたみの文化」といわれるときがあります。海...

この投稿をInstagramで見る なりたい自分は、訓練しよう!の巻 日本は「ねたみの文化」といわれるときがあります。 海外に詳しいわけではないのですが、 「確かに」と思うときがしばしば。 協調性を重んじるが、度を超えて、 人に合わせるどころか、 自分にないものをもつ人を、過度にうらやましく思う方、 少なくないように思います。 自己防衛の意識が、 生命体と...(続きを読む

中川 裕美子
中川 裕美子
(研修講師)
2020/02/12 11:00

頑張ろう管理職! はじめるよ!!

ほろ苦いお話し。いっぱい伺っていて。 胸が痛くなることが多くあります。 個人が特定できないように配慮して、 対処法を、ちょっとだけでもお伝えできないかなぁ~~って、考えて。 不定期ではありますが、 シリーズにできたらいいなって思います。 そして、第1回目。 そりゃぁ、無いでしょ? 係長から始めます! 部長:「〇〇課長いないの?」係長:「外出中です。本日は、戻られないようですが・・・」部長:「そ...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
2020/01/31 12:27

大学学位取得の留学には絶対エージェントは使わないこと

「カナダ大学留学」をインターネットで検索してみて下さい。 語学学校経由を勧めるエージェント、カレッジと名前のついている語学学校もどきを勧めるエージェントがいっぱい。 州立のカレッジの語学コースを勧めるエージェントもいますが、要注意。 大きな落とし穴がどっかーんと存在しますよ。   【質問】  現在高校生です。 私は将来、海外で看護師になりたいと考えています。

いろいろ調べたところ、...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

「高校留学では英語は出来るようにならない」のは本当ですか?

「高校留学」目的を「英語力」と考えている人達への大いなる警鐘になりますように。  高校留学では英語は出来るようにはなりません。 むしろマイナスの方が大きいです。   【質問】  留学を高校で考えてたのですが、留学は高校卒業してからの方が英語が身につくと言われました。 実際そうなんでしょうか?   【回答】  その通りです。   「英語が話せるようになりたい!」「将来英語を使う...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

カナダのUBCに留学したいです。アジア人でも通いやすいですか?

意中の大学サイトを検索したらすぐにわかるのに??と思える質問が気になります。 大学留学するには、「自分で調べる」能力も相当高いものが必要。 また直接大学とコミュニケーションを取れるスキルも必須です。   「留学=エージェントに行かなくちゃ!」という笑える傾向を助長しているのは、留学希望者本人かも。 自分で出来ることは全部やってみること。 留学はまずはそこから。   【質問】  中...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

"ワンチーム”で新しくスタートいたしました!

ご縁結びの出雲です。 『城北地区民生委員・児童委員協議会 12月定例会』日   時:令和元年12月11日(水)  13:30~開催場所:つばさ静岡 2F研修室1、開会の言葉     ↓10、今後の予定【就退任式】 12月19日(木) 14:00~15:30  静岡市市民文化会館 大ホール(全員参加)………式次第に従い滞りなく会は終了いたしました。平成29年の民生委員制度創設100周年後、初めて...(続きを読む

出雲 輝子
出雲 輝子
(婚活アドバイザー)
2019/12/12 18:21

迷彩塗装のファントムがいました。

11月13日は茨城県民の日で休日なんです。といっても学校ですけどね。 私は休みでちょうど朝出かける時間に飛行機が飛びそうな時間だったので、ちょっと見に行ってみました。自分が乗る時しか行かないので、飛行機が飛ぶところみたことがなかったのですよね。 やはり県民の日なので小学生くらいの子供たちとお母さん達で観光バス1台で見学に来ていましたよ。 ファントムが展示してある小高い丘の上で見ていると県警のヘリ...(続きを読む

信戸 昌宏
信戸 昌宏
(建築家)
2019/11/24 12:00

カナダの語学学校ILACの誇大宣伝

トロントとバンクーバーのダウンタウンにあるILACという大規模な語学学校。 一体どんなことをやっているのか本当のところを探るため、バンクーバー校を飛び込み訪問してみました。   世界から、特にアジア、インド、中東、アフリカからどどっと留学生が押し寄せるカナダ。 それを受け、カナダの大学が方向転換を始めました。   英語能力レベルの低い留学生は、まず語学学校に行って! 大学では面倒を見る...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

固定資産について

おはようございます、今日は雑誌広告の日です。 最近は「広告であることを隠す広告」が問題になってきましたね・・・ 昨日まで所得税等について、全体的なお話をさせて頂きました。 基本的に、ブログ等での更新は「詳細な内容」よりも、総体的なイメージが伝わるようにしています。 そこで、次のネタとして固定資産を取り上げてみることにします。 昨今、税務においても様々な...(続きを読む

高橋 昌也
高橋 昌也
(税理士)

10月も「Last week」です!

ご縁結びの出雲です。 みなさま、こんにちは朝晩はめっきり涼しくなりましたが、如何お過ごしでしょうか ☆弊社は先月までに「第8期決算」を終了いたしました。☆10月からの増税に伴い…弊社ホームページ…《相談所のご紹介》&《料金プラン》を主に修正いたしました。業務内容も一部改革して、10月【新体制】にてスタートいたしました ビジネスでは…今月はお陰様からのお電話やメールでの「お問合せ」も多く、新規お...(続きを読む

出雲 輝子
出雲 輝子
(婚活アドバイザー)
2019/10/27 12:55

カナダ高校留学-アジア人のいない所を教えて下さい

こんな質問に回答したコラムを書きました。 「冬も寒くなく移民の少ないカナダ高校留学先を教えて下さい!」   高1です! はじめまして来年の9月からカナダに高校留学をする予定です^_^ BC州にしようと思っているのですが、その中でもセメスター制で比較的冬も寒くない地域で田舎すぎず移民より現地の方が多い地域はありますか ? かなり難しい質問ですがもしよかったら教えてください(^^)   ...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

留学前の英語の勉強に、何かオススメの教材勉強法はありますか?

留学準備勉強には「映画を見るのがいいですか?」「リスニングの練習?」「会話フレーズの勉強?」などの質問が結構多いです。 答えはNOです。   どんな留学にでも、英語圏の同じ年齢の人たちが身につけているスキルを準備することが必須です。 それが「英語エッセイの書き方」習得です。    【質問】   留学前に英語の勉強をしておきたいのですが、教材がありすぎて、どれに取り組めばいいのか分か...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)

1,138件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索