海外での資産運用 - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

海外での資産運用

マネー お金と資産の運用 2016/06/17 23:51

海外に10年ほど仕事で滞在してます。(登録欄に海外がなかったため、国内の居住になってます)
現在、トルコに在住し貯金分で資産運用を考えてます。海外の銀行での資産運用のため情報収集がしにくいため
専門家のご意見を伺いたいと思い質問しております。

運用希望の資産としてトルコ国内の銀行に10万ユーロほどあります。ユーロ建てで定期預金のため
最低限の利子(1.2%)がつくのみで、それほどのリターンは期待できないため
ポートフォリオを組んで元本保証の運用ができたらと思ってます。
どういった組み合わせが最適であるとお考えでしょうか。

よろしくお願いします。

地中海さん ( 北海道 / 男性 / 43歳 )

回答:2件

荒川 雄一 専門家

荒川 雄一
投資アドバイザー

- good

海外居住中でも、「ポートフォリオ運用」は可能です。

2016/06/28 11:05 詳細リンク

地中海様
はじめまして!国際フィナンシャルコンサルタントの荒川雄一です。
さて、国外においても、海外のインベストメントアカウントを用いて、
「ポートフォリオ」運用を行うことは可能です。
実際に、海外で居住されている方に対して、国内から投資助言も行っております。

ただし、現在、世界的な低金利状況の中、完全な元本保証での運用は難しいといえます。
80%、90%の元本保証のついた債券型ファンドで運用を行うか、
リスクを下げた「ポートフォリオ」を構築し、運用することになると思います。

詳細については、初回、無料のコンサルティングを行っていますので、
宜しければご活用ください。
https://www.ifa-japan.co.jp/mailform/form3.cgi?type=form_mail3
ご参考となれば幸いです。

元本保証
投資助言
コンサルティング
ポートフォリオ
ファンド

回答専門家

荒川 雄一
荒川 雄一
(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 代表取締役社長兼C.E.O.
03-5803-2500
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

荒川 雄一が提供する商品・サービス

その他サービス

「企業型”選択制”確定拠出年金(401k)」導入支援

中小企業及び従業員の税制メリットが大きい「選択制401k」の導入支援を行います

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 充巨

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

リスクフリーはありません、英国の証券会社での運用のお勧め。

2016/06/18 14:57 詳細リンク

地中海様

ご質問をありがとうございます。初めまして、オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

現況英国のユーロ脱退投票の結果を世界がかたずをのんで待ち構えています、脱退になるにせよ残留になるにせよ、ワールドワイドに考えた株式と債券・不動産による国際分散投資をお勧めします。

まずは、地中海様のリスク許容度(どの程度損失が出ても投資を継続できるか)を測り、アセットアロケーション(資産配分戦略を策定して、その戦略に則ってポートフォリオを作成されるようお勧めします。
従いまして、地中海様と打ち合わせしないと最適なポートフォリオは策定てきません。

今回地中海様のご要望である、元本保証の運用=リスクフリーの運用はあり得ませんのでポートフォリオは提案できません。なぜならば10万ユーロの保有自体がリスクがあるからです。
不幸にも英国のEU脱退が決まれば、ユーロは米国ドル、日本円、スイスフランに対して減価するからです。
確かにユーロに対してユーロが返ってくるのであれば、リスクが低いのは銀行預金です。ただし、現在お預けになられている銀行の格付けによってはリスクを含んでいます。
トルコに居て、できるだけリスクの低い投資先を選ぶのであれば、マイナス金利を覚悟のうえ、ドイツ銀行、UBS銀行、HSB銀行等の世界的な銀行、またはドイツ国債、スイス国債はマイナス金利になりますが、安全度が高い国債です。リスクが低いという観点では、英国債とフランス国債も対象になるかと思います。

多少のリスクを許容できるのであれば、ロンドンの証券会社で口座を作り、世界の債券に投資するETF、セ化申告株価に連動するETF、もう少しリスクが高くてよければ、DAX、FTSE100、CAC40、S&P500に連動するETFへの投資も考えられます。

以上です、参考にしていただければ幸いです。

なお、面談が必要であれば、スカイプでのご相談を承っております。
この回答を書いている間にも、タイ在住の方からお電話があり、シンガポールのプライベート銀行の件で対応していました。

補足

投資を行う際は、図に掲示したように資産配分が必要です。また、多少海外の投資商品に知見がある方との相談をお勧めします。

ロンドン
分散投資
債券
国債

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計のやりくりのための資産運用 ぴぐもんさん  2015-04-21 17:08 回答3件
繰り上げ返済か分散投資か? 翔子さん  2015-01-27 13:51 回答3件
積みあがった普通預金の投資について youmeconさん  2016-05-13 12:45 回答2件
これからの資産運用について となかいさん  2015-10-16 16:34 回答2件
シングルマザーの資産運用について RYO-RYOさん  2017-05-02 21:11 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)
対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)