バイリンガル教育(日本語・韓国語)について - 子供の教育・受験 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

バイリンガル教育(日本語・韓国語)について

育児・教育 子供の教育・受験 2012/11/04 22:53

日本に住んでいますが、韓国系の小学校に子供を進学させることを検討しています。
夫は韓国人ですが、日本語が達者で、私や子供との会話も今のところ日本語です。
今後、ずっと日本に住む予定ですが、夫の親戚との会話が成り立たないことや、夫も自分の国の言葉を覚えてほしいと願っていることなどを考えると、韓国語を学ばせることは必須な状態です。
語学は早めに学ばせた方がよいだろうと思い、小学校から韓国系の学校に、と思いましたが、「まずは母国語となる日本語を学ばせるべきではないか、韓国語は日本語と文法が似ているし、大学生になって留学しても十分に習得できる」という意見も聞き、悩んでいます。
韓国系の小学校では、韓国語ですべての授業を行い、一つの科目として「日本語」も教えてくれます。
見学に行きましたが、日本語の作文も掲示されていて、上手に書けていました。
また、韓国語ができない保護者には日本語で対応してもらえるようです。(先生は皆、在日の方で、日本語には何の問題もないそうです。)
非常に少人数で(1クラス5,6人)、宿題なども放課後に丁寧に見てもらえるということなので、私が韓国語を話せたり読めなかったりしても、特に問題はなさそうです。
小学校だけ韓国系の学校に入れて、中学校から日本の学校に通うことになっても、今までの卒業生は問題なかったようですし、逆に、優秀な子が多いそうです。礼儀などもきちんとしていました。
ただ、人間が論理的な思考をする際、母国語がカギとなるということをよく聞きます。
二ヶ国語を同時進行で学んでいくという方法に弊害があるのであれば、大学生になってから韓国語を学んでもいいのではないか、と思っています。
アドバイス、よろしくお願いいたします。

millionstarさん ( 茨城県 / 女性 / 34歳 )

回答:4件

episodeからではなく科学的証拠からのアドバイス

2012/11/05 12:44 詳細リンク
(4.0)

脳がどのように言語を習得していくかについては世界中で多くの専門家が研究しています。
また、ふたつ以上の言語を同時に習得する子供(bilingual, trilingual)の脳についても専門のジャーナルが多く存在し、数々の学説が展開されています。

それら研究結果をreviewしてみました。

1. 相談者のお子さんは、同時に多言語を習得し、bilingualであると推察してお話します。 (生後6ヶ月までに、ふたつの言語で育ち脳に音の刺激を受け、二つの言語、韓国語と日本語を同時習得していることをbilingualといいます。)
* 今現在まで、お父さんの韓国語とお母さんの日本語両方を習得している場合と、主に日本語言語で育った場合とは今後の教育方針に大きく影響すると思います。

2. 今すでに韓国語と日本語のbilingual である場合は、小学校でどちらの言語を選択しても今後の言語の発達には否定的な影響はないと思えます。 脳はすでに両方の言語で機能する領域を作り上げていますから。
例えば、日本環境に住み、韓国語で教育を行う小学校に通ったとしても、どちらの言語も年齢相応に発達する可能性が高いと思います。

【ところが、英語と日本語は、それら言語を機能させる脳の領域が微妙に異なることが研究で証明されていますので、例えば、同じように日本語環境で英語での教育を行う場合、何らかのconflict が起こり、どちらかの言語が、または両方の言語が中途半端な発達しか出来ずに終わることも研究が警告しています(bilingualism に対してsemilingualism と呼ばれます。)。 韓国語と日本語の脳の領域についての研究論文には出会ったことがありませんが、発音の相似性、文法の相似性を考慮すると、恐らく脳の同様の領域を使うと仮定出来ると思います。】

3. これは最近注目されている多くの研究結果ですが、bilingualで育つ子供の脳は、単一言語で育つ子供の脳よりも大きく発達することが証明されています。 知能のみならず、問題解決、creativity などに優れていることも報告されています。
また、子供のみならず、大人、高齢になった場合でも、多言語を使う人は認知症
になる確立が下がることも示されています。 脳がより活発、flexibleに動くことからだと考えられています。

補足

4. 韓国語で教育を受け、例え日本語文化の中で違和感を覚えたとしても、子供さんが大人になる時代には、日本は外の文化に大きく門戸を開いているはずですので(そうしないと日本は消滅しそうです)、活躍の場ははるかに広がると思います。 色んな考え方、行動基盤の人たちが日本を救っていくと思いますよ。 お子さんもその一人。

5. 最後に、「単なる個人の体験」「数名の体験」から、結論を出すことはCritical Thinking に逆行する考え方だと常に危惧を感じます。 その「ある個人」が成功、またはうまくいかなかったのは、単に言語環境だけの問題だけではないかも知れません。 他の要因、知能、脳の機能、性格とか、友達とか、その時の家族の状況とかなど、数々考えられます。 すべて個人により大きく異なります。
科学的証拠から出来るだけ自分にあった答えを導き出していくこと、その答えに基づき決断をしていくことが非常に大切だと思います。

そのような見地から、情報としてアドバイスさせていただきました。

Enjoy watching your child’s development.

小学校
国語
環境
英語
教育

評価・お礼

millionstarさん

2012/11/06 11:26

脳科学の見地からのアドバイス、ありがとうございました。
言語によって、使う脳の領域が違うとは思いませんでした。
息子は、バイリンガルとはいえないと思います。夫の日本語がとても流暢で、家ではほとんど日本語だからです。
しかし脳の使う領域が近いならば、影響は少ないかもしれませんね。

回答専門家

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(カナダ留学専門家・英語教育者)
Super World Club 代表

カナダ留学・ボランティアにいらっしゃい!

カナダ高校留学・大学留学・大学院留学・政府認証ボランティア体験のカウンセリング及びサポート。 Canada 在住。Big History Project 指導 (カナダよりオンラインにて)

大澤 眞知子が提供する商品・サービス

メール相談

Canada Club - カナダ留学準備コース

カナダの新しい留学モデルを経験するための準備コース(体験)

メール相談

Big History Project 体験レッスン

英語のレベルの高いBig History Project を日本人向けにやさしく指導

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
児玉 美和

児玉 美和
英語講師

- good

ベース(根幹)は必要と思います

2012/11/05 08:20 詳細リンク
(4.0)

こんにちは。
僕の経験からお話しをいたします。僕は三人兄弟で僕は中学生、妹は小学生、兄は高校生で家族そろってアメリカに長期滞在しました。現地に滞在と国内の外国学校は大きく異なると思いますが、僕は
、このアメリカ滞在で40歳近くまで日本人の特性(考え方、暗黙の理解など)やアメリカ人の特性(自己主張など)の相違に苦しみました。語学の習得は勉強方法で何歳になっても習得は可能です。特に韓国語は発音が近い単語も多くあり文法(語順)も似ているので習得は英語などの言語より習得はしやすいと思います。言語よりアイデンティティのほうが重要です。僕みたいに性格形成時期や外国滞在が長いと日本人でもない滞在した外国の人でもないと悩む人が少なくないと本で読んだ事があります。millionstarさんの場合は僕の妹の年代に近いのですが兄には英語で手紙を書き父とは肩を組んで写真を取りサイドバッグを持ち歩きジェスチャーが多く、これは日本人じゃないと思いました。妹の場合は小学四年で帰国したのですが学業についていくのも最初は大変だったみたいです。言葉の習得のみなら家庭内で教えていけばいいと思います。

アイデンティティ
文法
外国
自己主張

評価・お礼

millionstarさん

2012/11/06 11:19

ご自身の体験を交えて、分かりやすい回答をありがとうございます。
「言語よりアイデンティティのほうが重要です」
確かに、その通りだと思います。
私は、息子には、日本人としてだけでなく、韓国人としても誇りを持って欲しいと思っています。それが本人を混乱させることになるかもしれませんが・・・。
簡単なことではないと思いますが、愛情を込めて育てて生きたいと思います。

山中 昇

山中 昇
英語講師

- good

知人の例を紹介します(徹底すればマルチ言語環境で問題ない)

2012/11/05 09:14 詳細リンク
(4.0)

山中と申します
英語を少しかじっています

韓国語は一つもわかりませんが、知人の例を箇条書きで紹介します
ヒントにでもなれば幸いです

・父親は在日韓国人で、韓国語と日本語両方が飛び交う環境で育った
・日本語パーフェクト
・韓国語は会話だけに飽き足らず勉強し、韓国語で通訳ガイド試験合格
・英語も英検1級、国連英検特A級、通訳ガイド合格
・中国語も学び、台湾に1年間留学

子供の成長期に外国語が入ると母国語に影響するという説が絶えませんが、この知人の例、英語で1級合格をサポートした中学1年生(3歳からネイティブについて英語学習)の実例を見ると、そうではないことを証明しているようです

要するに、中途半端がいけないだけの話ではないかと感じるのです
今回の例ですと、日本語も韓国語も教養ある日本人、韓国人のレベルに高める努力と工夫をすれば問題が無いだけでなく、その他の外国語も一流になれる可能性があると思います

環境
外国語
教養
証明
学習

評価・お礼

millionstarさん

2012/11/06 11:22

「中途半端がいけないだけ」
確かに、その通りですよね。
二ヶ国語同時にというのは不安がありましたが、個人差や環境の違い以上に、どれだけ手をかけてあげられるか、本人がどれだけがんばるか、なのだと思いました。
ありがとうございました。

ヒロコ・ベンダーホーフ

ヒロコ・ベンダーホーフ
ゴルフインストラクター

- good

お子さんに学んでほしいのは 語学ですか? 文化ですか?

2012/11/09 16:43 詳細リンク
(4.0)

こんにちは。海外ゴルフ留学コンサルタントのヒロコ・ベンダーホーフです。

私にもアメリカと日本の両方を祖国に持つ子供がおりますので、お悩みは良く分かります。

また質問を拝見して、親御さんがとてもよくお子さんの将来をお考えになっていることも感じます。


そこでお聞きしたいのが、「お子様に伝えたいのは、語学ですか?文化ですか?」という事です。


質問を拝見していると、「夫の親戚と会った時に子供が沢山思い出を作れるようにしてあげたい・・・」というお気持ちを感じます。

私の場合、主人が「アメリカの家族と沢山思い出を作らせてあげたい」という願いから、幼少期はずっと家庭内は英語で通しました。

子供は凄いもので、かたことの英語しか話せなかったのに、現地で家族と数日過ごしただけで、心からうちとけていました。言葉も発音も驚くほど上達しました。


そして何よりも もう一つの祖国に住む家族との楽しい思い出・・・が 子供の心に深く刻まれていきました。


我が家の場合、「日本にいる間は、日本の言葉や文化をしっかりと学んでほしい」という主人の希望から、今は日本の小学校に通わせています。


ご主人と「何を一番子供に伝えたいのか・・・」をもう一度話し合われては如何ですか?

それを元に学校を決めていけば、この先、何が起きてもブレないと思います。

お子様のことを 大切に思われているご家庭ですので、きっとうまくいきますよ。

応援しています。

こども
アメリカ
子供
語学

評価・お礼

millionstarさん

2012/11/10 00:37

私は、子供には双方の国につながっていることに誇りを持ってほしいと思っています。だから、それぞれの国の言葉と文化を学ばせたいと思っていました。日本で韓国の学校に行けば、学校で韓国語とその国の文化を、日々の生活では日本の言葉と文化を学べるのではないか、と思っていたのですが、それは難しいことなのでしょうか。おそらく、私自身が欲張りなのだと思います。
少し、肩の力を抜いたほうがいいのかもしれません。
本当にありがとうございます。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

海外でインター幼稚園 POPOchanさん  2014-08-16 14:18 回答1件
子供の教育について旦那と意見違い バブルティーさん  2013-02-06 18:57 回答2件
子供の教育について旦那と意見違い バブルティーさん  2013-02-06 17:34 回答1件
子供の教育について 黄色いぞうさんさん  2012-01-18 21:30 回答1件
私立女子小学校 yurayurayumixさん  2013-07-29 23:44 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談

中学受験を控えたお子様の国語の成績でお悩みの方にアドバイス

「国語の成績って、どうやったら上がるの?」「国語って、どう教えたらいいの?」にお答えします。

岡松 高史

岡松教育進学研究所

岡松 高史

(家庭教師)

対面相談

中学受験でお悩みの方にアドバイス

「子どもは私や先生に相談できるけど、親の私は誰に相談したらいいの?」にお応えします。

岡松 高史

岡松教育進学研究所

岡松 高史

(家庭教師)