「部下」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「部下」を含むコラム・事例

1,575件が該当しました

1,575件中 1~50件目

【受講者感想vol.334】 パワハラ改善塾。部下との信頼関係構築に不安のある方は、受講をお勧めしたいNEW

【受講者感想】  部下との信頼関係構築に不安のある方や、風通しの良い職場風土づくりを目指している方は、受講されることをお勧めいたします。 57歳(男性) → 自己分析を深め、今後のキャリアプランを整理 ご相談の経緯 「本社のパワハラ相談窓口に、部下からパワーハラスメント加害者の通報を受けてしまった」 というご相談で、JACCAパワハラ改善塾(半日集中コース)を受講されました。 ...(続きを読む

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)

【受講者感想vol.333】 面接問答で理想的な回答を頭に叩き込まなければならないと思っていたが、間違だったNEW

【受講者感想】  受講前は、ひたすら面接問答を繰り返して、理想的な回答を頭に叩き込まなければならないと思っていましたが、そのやり方は間違だと気付けました。 46歳(男性) → 5回目のチャレンジで課長職試験に合格 ご相談の経緯 「今年が最後の受験チャンスになるので、合格をサポートしてほしい」というご相談をお受けし、 JACCA昇進昇格塾(フルサポートコース)を受講されました。 ...(続きを読む

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)

意識していなければ見間違う他人同士の人間関係

 私の家にカメが3匹います。オスが1匹にメスが2匹で、亡くなった父が飼っていたものが、うちにまわってきました。  水を換えたりエサをやったり、世話をするのは多少面倒ではあるものの、わりと丈夫な生き物で、何かものすごく手がかかるという訳でもありません。  さすがに芸はしませんが、多少の可愛げはありますし、重なり合って仲が良さそうに甲羅干しなどしているので、ほほえましい感じでみていました。   ...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)

下半期、【必笑】でいきましょう!

幸導塾 主宰 平井妙子です。 今日も御訪問下さりありがとうございます。 心理学 ブログランキングへ おはようございます。 7月になりましたね~。 今年の半分が終わりました。 どのような半年間でしたでしょうか? 私は、 人との関りについて、 更に更に考えさせられた半年でした。 多くの方が、人間関係で悩んでいるなと。 プライベート、 家族、 親子、 夫婦、 彼・彼女、 職場の仲間、 上司、 ...(続きを読む

平井 妙子
平井 妙子
(心理カウンセラー)
2017/07/01 08:30

対等さを手に入れる!

こんにちは。湯田博和です。 これまで、しんどい父娘関係を見てきました。 今回のテーマは、「対等さを手に入れる!」(相手が誰であっても) 対等さがないと、本当の意味で人を愛せません。 世の中が面白く感じられません。 自己肯定感が低いままなので。 人との親密感を感じられないのは、対等でないから。 対等さに欠けていると、親密感を受けとれません。 対等さとは、人間としての尊厳に通じる、...(続きを読む

湯田 佐恵子
湯田 佐恵子
(婚活アドバイザー)
2017/06/27 17:08

「面談の仕方がわからない」というマネージャーの悩み

 最近は多くの会社も、人事評価や組織マネジメントの仕組みの中に、上司と部下間の面談や話し合いが盛り込まれるようになりました。    私が社会人になりたての頃、会社に評価面談の制度はあったものの、実際には上司と飲みに行って話したことを面談のかわりにしたり、「どうせ毎日話しているから」などといって面談をさぼっていたりということもありました。自分としては「そんなものだ」と思っていましたし、別にそれで...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)

20代前半の退職・転職

20代前半の退職・転職 ※ 銀座の路地の趣のある『箸屋』の軒先に居た狸です。なかなかイイ雰囲気でしょ。 狐と狸の化かしあいとは コトバンクによると 悪賢い者どうしが 互いにだまし合うことのたとえ だそうですから 入社間もない20代前半の方には きっと縁遠いコトでしょう。 段々と年齢を重ねて 老獪さを増してくると 狐じゃ、狸じゃとなるのでしょうね。 私も 企業に勤務して...(続きを読む

西澤 靖夫
西澤 靖夫
(キャリアカウンセラー)
2017/06/21 21:01

★TO-RUの恋愛相談~不倫編①会社の上司とお付き合いしています

Q:彼の言葉を信じていいんでしょうか? 私は35歳独身、彼は38歳妻子あり同じ会社の上司と部下の関係です。 プライベートではよく会い、メールや電話は毎日頻繁にしています。 彼のゴリ押しアプローチでうまく口説かれ、交際期間はまだ数ヶ月です。 彼氏もいないし初めは一時的な遊びのつもりでしたが、彼はどうやら私に本気で離婚を考えている様です。 例えば... 彼「こんなことは俺は絶対に言ったらダ...(続きを読む

TO-RU
TO-RU
(恋愛アドバイザー)
2017/06/16 15:22

「ボスとリーダーの違い」から私が感じる事

  《ボスとリーダーとの違い》     ★ボスは部下を追い立てる。リーダーは人を導く。   ★ボスは権威に頼る。リーダーは志・善意に頼る   ★ボスは恐怖を吹き込む。リーダーは熱意を吹き込む。   ★ボスは私と言う。リーダーはわれわれという。   ★ボスは時間通りに来いと言う。リーダーは時間前にやってくる。   ★ボスは失敗の責任をおわせる。リーダーは黙って失敗を処理す...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2017/06/12 06:00

Metamessage 【言語の伝える真の意味】- トランプの嘘の暴き方

私の本来の専門分野Linguistics (言語学)が活躍しそうなドラマがアメリカで繰り広げられています。 トランプがどんどん自滅していくさまが見事に言語学で説明出来てしまう面白さです。 まるでプロレス解説みたいに。   トランプが無思慮に(すべての行動がそうですが)解雇した元FBI長官Comeyの議会での宣誓証言。 トランプのしゃべった英語が問題になっています。 “I hope yo...(続きを読む

大澤 眞知子
大澤 眞知子
(英語講師)
2017/06/12 04:47

★本物のオトコ氣を取り戻して!12の叡智その9「セラトー」

皆様!こんにちは☆TO-RUです。  いつもメルマガ・ブログをご愛読いただいてありがとうございます。   さて、今朝はフラワーエッセンスの生徒さんからフレッシュダマスクローズの花弁を頂いたので早速クレオパトラ気分でバスタイムを楽しみました~♬ ローズの馨しい香りに癒されしっかりとエネルギーチャージ改めて自然の恵みに感謝です(*'▽') さあ~、今日は バッチフラワーエッセンス12の叡智その9 ...(続きを読む

TO-RU
TO-RU
(恋愛アドバイザー)
2017/06/08 12:00

パーソナルデビューを振り返る!?

 こんにちわ 気が付けば月末 1日1日があっという間で驚くばかりです   若いトレーナーの方から 「小林さんがデビューした時ってどんな感じだったんですか?」 といった主旨の質問を頂いていたタイミングで たまたま今日、フェイスブックを見ていたら そのデビューをしたOASIS青山店が リニューアルをした様で ブルックリンスタイルに生まれ変わっていました!   僕は 2007年の8月1日、24歳の時...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/05/26 22:45

「部下を追い込まない」 ためには?

どうすればいい? 不祥事が起きる組織的要因は 様々なものがありますが、 その一つに、   「理不尽を押しつけ、部下を追い込む」 があります。 外野から見れば   「ヤバいことなら断ればいいのに」 と思えても、 言われた本人にとっては、   「そうもいかない」もの。 宮仕えの身である組織人にとって   「命令に逆らう」 は御法度だからです。 だからこそ組織として必要なのは   「理不尽を押し...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(経営コンサルタント)

不正と思考停止

なぜ、なぜ、なぜ? 「不正」と「思考停止」は切っても切れない間柄。 報道された有名企業の事件で  「わかっている」のに、 思考停止から抜け出せない会社は山ほどあります。 ◆ なぜ、止められない? ◆ なぜ、直せない? ・・・わかっているのに。 私たちは、なぜ  「思考停止」する のでしょう? それは、    私たちが     (1) 周りの様々なものに「慣れて」しまい、     (2) ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(経営コンサルタント)

【受講者感想vol.319】 この年齢での昇格は無理から、セッションを通じ考え方が変わり、まだできると思えた

【受講者感想】 正直を言えば、私のこの年齢での昇格は、無理ではないかと頭を横切っていましたが、セッションを通じ、今までの凝り固まった考え方が変わり、まだできると思えました。 54歳(男性) → 昇格試験に合格後に受講し、管理職としてスタートアップ ご相談の経緯 「昇格試験に合格しものの、部下を率いるリーダーシップに自信ありません」というお悩みで、 JACCA昇進昇格塾を受講されま...(続きを読む

タカミ タカシ
タカミ タカシ
(キャリアカウンセラー)

「暴力に頼らない指導のその後」で思った“教え方を教えること”の必要性

 ある新聞のスポーツ欄に「暴力に頼らない指導 道半ば」という記事がありました。    それによると、中高生の部活動における体罰が把握された件数を東京都が調査した結果では、その数は年々減少しており、「暴力はダメ」という教員間の認識共有は進んでいるが、「叩かなくなった代わりに、口がきつい顧問が目につく」という話があるなど、これまで常道だった強圧的な指導で従わせる方法が否定され、その後「どうすれば・...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
2017/04/04 08:00

成功者が磨く「共感力」についてまとめました

春めいてきているとはいえ、気温が上がりきらない日が多いようです。自然と争っても、イライラしてもね。自分の力が及ばないところで、力むより、自分のできることに専念して、周りの人の幸福感をもたらす何かを。今日も見つけてくださいね。 さて、久しぶりのブログの更新。 今日はね、「共感力を磨く」についての考えをまとめてみました。 職場であれば、部下や後輩のマネジメントに使う力の一つです。家庭であれば、家族...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
2017/03/23 10:49

こうして起こる、不祥事の「発生メカニズム」

それは何か? 不祥事が起きた。 もう繰り返せない。 「口先だけ」は許されないのだから。 そんな企業に必要なのは、 「根本」からの治療。 それには、  (1) 不祥事の「発生メカニズム」を知り、  (2) それをふまえた再発防止策をとらねばなりません。 では、  「不祥事の発生メカニズム」とは何か? 答えは、  【自分のことばかり考える「自分第一主義」の飛び火】 と 【その回帰】 です。 ...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(経営コンサルタント)

コンプライアンス教育、「指導の前日」にすべきこと

それは何? 不祥事を起こした企業は再発を防げねばなりません。 よって、コンプライアンス指導は重要です。 そんな企業のコンプライアンス指導者には  「指導の前日にすべきこと」 があります。 何か分かりますか? それは、  (1) 明日言おうとしていることは、  (2) そもそも、  (3) あなた自身が腹の底からそう思っていることか? を自問自答する、です。 なぜか?  【 「腹の底から本...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(経営コンサルタント)

コンプライアンスを教える時、部下を「納得させる」には

何が必要? 不祥事を起こした企業の管理職が再発を防ぐため、 部下にコンプライアンスを「教える」。 その時、  「はいはい」と適当にあしらわれたくなかったら どうすればいいでしょう? 答えは、  【 「そもそも論や能書き」を「自分の言葉」で語る 】 力を鍛える、 です。 *******************************************      人事部長は3人が研修で...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(経営コンサルタント)

防ぐコンプライアンス、従わせ方の「秘訣」

どうすればいい? 不祥事発生企業にとって、  社員に「コンプライアンスを守らせる」 は、 何が何でもやらねばならぬこと。 一体、どうやって従わせればいいのでしょう。 知っていますか? 大事なポイントを教えます。 それは、  「理詰めでごり押ししない」 です。 なぜか?  「気持ちが冷める」  「反発する」 からです。 ********************************...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(経営コンサルタント)

社員の「コンプライアンス評価」、どこを見る?

これがポイント 不祥事を起こした企業は、 社内にある不正の芽を摘まねばなりません。 そこで大事になるのが、 社員の「コンプライアンス評価」。 一体、 どこを見ればいいのでしょう。 答えは、  「プロセス」 です。 *******************************************    「過程を知ればそれに文句を言う人はいなくなるに違いない」    そう思わせる一日...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(経営コンサルタント)

(0004) これが「ブラック企業」と「普通の会社」の差

どこが違う? 「ブラック企業」と呼ばれる一連の会社群があります。 厚生労働省も「若者の「使い捨て」が疑われる企業等への取組を強化」 (同省HP) しているようです。 このような企業がなぜ跋扈するのか? 「ブラック企業」と批判される企業が生まれる背景の一つに過度な安売り競争がある。 参入障壁が低く競合が次々と現れる飲食や小売りなどの業界は構造的に価格競争に陥りやすい。 人件費も圧迫されるの...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(経営コンサルタント)

(0001) CIAの拷問と部下の操縦術

はじめまして。 私は、  「人間を深く考える」専門家 です。 今日から、 新聞や雑誌などに採り上げられている社会の様々な出来事を「人間」の視点で捉え、 私なりに感じたことや考えたことを素直に書いていきたいと思います。 第1回のテーマは  「拷問と部下の操縦」です。 先日のある日。 新聞を読んでいたら、こんな記事を目にしました。 *****************************...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(経営コンサルタント)

条件付きに褒められる効果はいかに?

はじめての部下の育成には、だれでも力が入るものの、 やり方わからない。 で、悩みを抱える方は、たくさんいらっしゃいます。 先日、コーチングをさせていただいた方は、 褒めようと思う ⇒ 行動を起こす 結果 ⇒ 効果なし というセッションでした。 なぜ、効果がないのかと思い、 どんなかかわり方をしたのかと質問すると・・・ 「朝早く来ているのに、仕事に取り掛かるのが遅い」 「十分頑張って考えているの...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
2017/02/23 10:00

自分の線引きからもう一歩任せてみる権限委譲

 現場への権限委譲の重要性は、一般的にもよく言われることです。  ある事象に対する組織内の判断基準が共有されていて、もしも経営者と一般社員が全く同じ判断ができるほどのレベルであったとしたら、現場にできるだけ多くのことが権限委譲されていた方が、早い判断が可能になり、業務のスピードをはじめとした組織効率を上げることができます。  こんなことから、組織の秩序を守るための最低限の事項だけを...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)

「善悪を見分け、行動する力」をつけるには

どうすればいい? 不祥事を起こした企業に必要なこと。 それは、 「善悪を見分け、行動する力」の強化 です。 でも、この力は ありきたりな研修をさらっとやらせても強化できません。 なぜか? 不祥事の再発防止に必要な  「善悪を見分け、行動する力」の根本は、  【ものごとの価値を判断する力】 もっと言うと、 「全人格を賭して行う『価値判断』」 にある からです。 ***********...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(経営コンサルタント)

不祥事、再発を防ぐ「上司の力」

それは何か? 不祥事を起こした企業が不正の再発を防げるかどうかは、   「部下を指導する上司に力があるか否か」 で決まります。 では、  「力のある上司」 とはどんな人か? それは、  (1) 他人のことを言う前に、  (2) 自分が行動し、  (3) 自分を証明する   すなわち、 下記の父親とは真逆 の人です。 ***********************************...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(経営コンサルタント)

「考えなければならないこと」と「考えても仕方がないこと」の見極め

 昨年末の忘年会の席で、ある人が自分の勤める会社の愚痴を話し始めました。    お話によれば、今期から異動になって担当している仕事は、自分に向いていないし、やりたいことではないのだそうです。  ご本人曰く、「あるプロジェクトが失敗したせいでの異動だと思うが、そもそも会社として体制が整えられなかったことが原因で、どうしようもなかった」とのことです。    さらに、その異動先の上司と、どうも...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)

不祥事を再発させない上司に必要な「大事なもの」

それは何か? 不祥事を起こした企業。 そういう企業の上司は、 不祥事を再発させないために 「大事なもの」を持たねばなりません。 一体何か? それは、  「人としての厚み」をもたらす  「上から目線でない人間らしさ」 です。 *******************************************      その3      「お言葉ですが、それは見直すべきです」と役員に苦...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(経営コンサルタント)

「リーダー不在」を嘆く人に感じるリーダー依存

 「リーダーにふさわしい人材がいない」という嘆きを、いろいろな会社から聞きます。  リーダーシップというのは、それなりの知識やスキル、経験も必要ですし、人それぞれが持って生まれたキャラクターや相手との相性に左右される部分もあります。うまく発揮するにはそれなりの難しさがあります。  リーダーシップスタイルには様々な形があり、場面によっての使い分けが必要といわれます。  理論的にはいろいろ...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)

今どきの「電話応対が嫌な理由」で感じた悩ましさ

 私がいくつか執筆しているブログやコラムの中で、今まで何度か若手社員が電話応対を苦手としている話を書いたことがあります。    あるウェブ記事に、これらの話と少し関連するような、若手社員の電話応対に関するものがありました。私が感じていることとの共通点もありましたが、その記事の中に「若手社員が会社の電話を取ろうとしない理由」が挙げられており、そのうちのいくつかで、一概にダメ出しばかりはできない、...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)

24時間フィットネスと独立&起業

 こんばんわ 先ほど、牛丼の食べ納めをし セブンコーヒーを買って スタジオに戻ってきましたが ファストフードのチェーン店もコンビニも 店員さんは海外の方ばかり ※念の為に記載しておきますが、日頃から栄養バランスは気を付けております   特に都内に関していえば 現在のサービス産業は 海外の方に支えて貰わなければ 成り立たない所ばかりですよね   最近 フィットネスクラブは24時間化が進み 某フィ...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2016/12/30 21:08

ナンバーズ 9 実際のカウンセリングの様子の例・後篇

前回ナンバーズの続きです。ナンバーズと言う海外ドラマを題材に、実際のカウンセリングがどの様に行われるものか、セリフを追って解説しています。 ★カウンセラーの先生●カウンセリングを受けているドン ★さてと、まだ話に出ていないメンバーがいますね。 ●誰?ディズワーナーのことか?(部署が違う女性捜査官?ドンとはまだ恋人未満の付き合い) ★若い捜査官と寝ると言う話はまた別の機会に。 ●悪いんですか?仕事...(続きを読む

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛アドバイザー)

アドラー心理学「愛と勇気づけの親子関係セミナー」スマイル 2017年7月平日2日間コース

自分整理®ナビゲーター&スマイルリーダーの 宮崎佐智子です。 いつもご訪問いただきありがとうございます。       アドラー心理学「愛と勇気づけの親子関係セミナー」スマイルの 開催をいたしますので、日程をお知らせいたします。       Smile~愛と勇気づけの親子関係セミナー~ SMILE(Seminar of Mother(Father)-child Inter...(続きを読む

宮崎 佐智子
宮崎 佐智子
(収納アドバイザー)
2016/12/15 12:59

アドラー心理学「愛と勇気づけの親子関係セミナー」スマイル 2017年6月土日コース

自分整理®ナビゲーター&スマイルリーダーの 宮崎佐智子です。 いつもご訪問いただきありがとうございます。       アドラー心理学「愛と勇気づけの親子関係セミナー」スマイルの 開催をいたしますので、日程をお知らせいたします。       Smile~愛と勇気づけの親子関係セミナー~ SMILE(Seminar of Mother(Father)-child Inter...(続きを読む

宮崎 佐智子
宮崎 佐智子
(収納アドバイザー)
2016/12/15 12:57

アドラー心理学「愛と勇気づけの親子関係セミナー」スマイル 2017年4,5月平日3回コース

自分整理®ナビゲーター&スマイルリーダーの 宮崎佐智子です。 いつもご訪問いただきありがとうございます。         アドラー心理学「愛と勇気づけの親子関係セミナー」スマイルの 開催をいたしますので、日程をお知らせいたします。       Smile~愛と勇気づけの親子関係セミナー~ SMILE(Seminar of Mother(Father)-child In...(続きを読む

宮崎 佐智子
宮崎 佐智子
(収納アドバイザー)
2016/12/15 12:49

アドラー心理学「愛と勇気づけ親子関係セミナー」スマイル 2017年3月土日コース

自分整理®ナビゲーター&スマイルリーダーの 宮崎佐智子です。 いつもご訪問いただきありがとうございます。       アドラー心理学「愛と勇気づけの親子関係セミナー」スマイルの 開催をいたしますので、日程をお知らせいたします。       Smile~愛と勇気づけの親子関係セミナー~ SMILE(Seminar of Mother(Father)-child Inter...(続きを読む

宮崎 佐智子
宮崎 佐智子
(収納アドバイザー)
2016/12/15 12:40

アドラー心理学「愛と勇気づけの親子関係セミナー」スマイル 2017年2月土日コース

自分整理®ナビゲーター&スマイルリーダーの 宮崎佐智子です。 いつもご訪問いただきありがとうございます。       アドラー心理学「愛と勇気づけの親子関係セミナー」スマイルの 開催をいたしますので、日程をお知らせいたします。         Smile~愛と勇気づけの親子関係セミナー~ SMILE(Seminar of Mother(Father)-child In...(続きを読む

宮崎 佐智子
宮崎 佐智子
(収納アドバイザー)
2016/12/15 12:35

業務中におけるコンプライアンス指導のポイント

これが大事 業務中におけるコンプライアンス指導のポイント。 それは何か? 答えは  「怒る」 でなく 「叱る」 、 です。 *******************************************    上司が部下を叱りつけた。   「何だその態度は。私がここまでいうのは君が自分の現状に全く気づいていないからだぞ。」    その言いぶりは部下に成長して欲しいという上司としての...(続きを読む

中沢 努
中沢 努
(経営コンサルタント)

ナンバーズ 8 実際のカウンセリングの様子の例・前篇

アメリカ制作 海外ドラマ ナンバーズ ナンバーズは「エイリアン」や「グラディエーター」などの映画で有名なリドリー・スコット監督と、トップガンで有名なトニー・スコット監督の兄弟で制作に当たっているFBIが舞台のサスペンスドラマです。 主人公も兄弟の青年達です。 シーズンを重ね、大分オッサンになって来てしまいましたが(笑) 兄であるドンが抱える事件を、弟のチャーリーがコンサルタントとして知恵を出して...(続きを読む

堀江 健一
堀江 健一
(恋愛アドバイザー)

三菱自再建へ、カルロス・ゴーンが経営で大切にしている3つのこと。

日産のカルロス・ゴーン社長が三菱自動車の会長を兼任すると発表がありましたね。カルロス・ゴーンと言えば、ルノー、日産と世界的大企業の経営再建に携わり誰もが認める実績を残しています。まさに経営再建のプロと言えます。 そんなカルロス・ゴーンの著書、「カルロス・ゴーン経営を語る。」(カルロス・ゴーン、フィリップ・リエス著、高野優訳、日経ビジネス文庫)を読みました。 この本からカルロス・ゴーンが一体...(続きを読む

川尻 秀道
川尻 秀道
(留学アドバイザー)

「自転車に乗らないように」は正しい方法か?

 少し前の話になりますが、ある地方の市長が、自転車に乗っていた中学生の交通死亡事故があったことを受けて、市内の小中学生に「なるべく自転車に乗らないように」と呼び掛ける文書を配ったという話題がありました。    禁止や制約という措置が、妥当な場合があることは確かで、特に子供のうちは、大人の管理のもとに行動させることも必要なので、その中で禁止事項が多くなってしまうのは当然という考え方もあるでしょう...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
2016/11/29 08:00

アドラー心理学「愛と勇気づけの親子関係セミナー」スマイル 月曜3回コーススタート

自分整理®ナビゲーター&スマイルリーダーの 宮崎佐智子です。 いつもご訪問いただきありがとうございます。       アドラー心理学「愛と勇気づけの親子関係セミナー」スマイルの 開催をいたしますので、日程をお知らせいたします。         Smile~愛と勇気づけの親子関係セミナー~ SMILE(Seminar of Mother(Father)-child In...(続きを読む

宮崎 佐智子
宮崎 佐智子
(収納アドバイザー)
2016/11/27 23:45

企業にいると意外に少ない「アウェーな経験」

 スポーツの国際大会などでは、よく“アウェーの洗礼”などと言われる時があります。    例えば、相手国で開催されるサッカーの国際試合に関する話では、指定の練習場でロッカールームもシャワーも使えない、指定された宿泊先の部屋にはエアコンがない、エレベーターが壊れていて、20階以上の部屋まで階段を上り下りさせる、夜中じゅう部屋の電話が鳴り続けるなどという話を聞いたことがあります。    このすべ...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)
2016/11/22 08:00

学びの始まりの場所へ

 おはようございます まだ11月ではありますが ここ最近は師走の様な日々を過ごしております   昨日は 午前中にセッションを行ったあと 午後から横浜へ移動し、弊社社員の結婚式   こちらについてはまた書かせて頂くとして 本当に素敵な時間となりました   今朝はいつもの月曜日ですが メガロス様で研修講師を務めさせて頂くため スタジオでは無く、三鷹のスタバへ   講演内容の最終確認を行いつつ デス...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2016/11/21 08:08

アドラー心理学「愛と勇気づけの親子関係セミナー」スマイル 12月~3回コーススタートします。

自分整理®ナビゲーター&スマイルリーダーの 宮崎佐智子です。 いつもご訪問いただきありがとうございます。       アドラー心理学「愛と勇気づけの親子関係セミナー」スマイルの 開催をいたしますので、日程をお知らせいたします。         Smile~愛と勇気づけの親子関係セミナー~ SMILE(Seminar of Mother(Father)-child In...(続きを読む

宮崎 佐智子
宮崎 佐智子
(収納アドバイザー)
2016/11/17 23:05

影響力を知っていますか?

寒い!と、思わず口から出てしまうような朝でした。 夕方、陽が落ちてから外に出ましたが、ストールを羽織らずにいられない気温でした。 3か月目に入ったジムでの水泳。今夜は、出かける足が鈍くなりそうです。  さて、久しぶりのブログの更新。テーマは、「影響力」です。  ある営業所は、どうやら所長が交代があったようです。 何から、それを感じたか。 職員の皆さんのやる気と、思いやりが一気になくなってしまっ...(続きを読む

竹内 和美
竹内 和美
(研修講師)
2016/11/02 20:36

「どこかに性悪説を持つ」というマネジメントのバランス

 一度くらいは聞いたことがあるのではないかと思いますが、心理学者で経営学者のマクレガーによって提唱されたモチベーション理論で、「X理論・Y理論」というものがあります。    「人間は本来仕事をするのが嫌いであり、強制や命令がないと働かない」と捉えるのがX理論、「仕事をするのは人間の本性であり、自ら設定した目標に対しては、その報酬により積極的に働く」と捉えるY理論があり、一言で行ってしまうと「性...(続きを読む

小笠原 隆夫
小笠原 隆夫
(経営コンサルタント)

アドラー心理学「愛と勇気づけの親子関係セミナー」スマイル 11月平日2日間福岡市開催

自分整理®ナビゲーター&スマイルリーダーの 宮崎佐智子です。 いつもご訪問いただきありがとうございます。       11月16日 30日 二日間で「スマイル」を開催いたします。   Smile~愛と勇気づけの親子関係セミナー~ SMILE(Seminar of Mother(Father)-child Interaction with Love and Encouragem...(続きを読む

宮崎 佐智子
宮崎 佐智子
(収納アドバイザー)
2016/10/21 22:47

1,575件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索