8種類のストレスを「見える化」する最新メンタルトレーニング! - ヨガ全般 - 専門家プロファイル

辻 良史
筑波大学発ベンチャー(株)サイバー・ヨガ研究所 代表取締役
東京都
博士(体育科学)

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター 社会福祉士)
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター 社会福祉士)

閲覧数順 2020年09月18日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

8種類のストレスを「見える化」する最新メンタルトレーニング!

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ヨガ全般
無敗脳

株式会社サイバー・ヨガ研究所の辻です。


今は、機材の性能も向上し、指先にセンサーを取り付けるだけで自律神経の活動状態が簡単に分かるようになりました。

元サッカー日本代表の澤登さんの自律神経バランスをチェック!

 

さらに自律神経だけでなく、心拍数や筋肉の緊張状態、呼吸の状態や脳活動の状態など同時に8種類の生体情報がリアルタイムに測定できます。

 

つまり、その状態を見ながらリラックスしたり、パフォーマンスを上げたりすることができます。

 

こういった最新のマシーンを使って海外のサッカーチームやオリンピックチームはメンタルトレーニングを行っているのですね。

↑写真は、お腹の呼吸センサーの取り付け中

 

これにより、正しく腹式呼吸が出来ているかどうかが確認できます。

 

胸にも同様にセンサーを巻きます。

 

緊張するとやはり、胸での浅く不規則な呼吸になってしまいますね。

 

リラックスするとお腹でのゆったりした呼吸になります。

 

呼吸法は、その精神的作用をうまく利用した古代人の叡智なのですね。

 

筑波大学発ベンチャー株式会社サイバー・ヨガ研究所代表取締役 辻 良史

 

無敗脳ヨガ」ブログ

このコラムに類似したコラム

科学的にリラックスする「呼吸法」 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/06/25 08:00)

武道専門誌『月刊 秘伝』取材&対談 in 禅道会! 辻 良史 - 博士(体育科学)(2014/01/26 11:46)

ヨガ専門誌『Yogini(ヨギーニ)』vol.37 本日発売! 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/09/21 16:57)

なかなかリラックスできず眠れない方へ 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/05/07 15:34)

「表情」は脳のバロメーター 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/04/11 21:33)