つらい肩の痛み、しびれについて - ピラティス全般 - 専門家プロファイル

チェアロビクス創案者 フィットネスアドバイザー
ピラティスインストラクター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)

閲覧数順 2017年11月23日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

つらい肩の痛み、しびれについて

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ピラティス全般
チェアロビクス

みなさま、こんばんは。

いまはもうぐっすり眠っていらっしゃる時間かと思われます。

私も、夜は水出し煎茶を飲んでから、熟睡率が高まってきたような気がします。

お茶のテアニンが眠りの質を高めてくれるとのことです。

そろそろ眠くなってきましたが、眠る前に肩の痛みやしびれについてまとめてみたいと思います。

 

最近、肩や腕にしびれがある方のお話をお聞きしました。

そのときは講師と生徒という関係ではない雑談であり、アドバイスできる立場ではなかったのですが、

何か力になれればいいな、と思いコラムを書くことにいたしました。

 

肩の痛み、しびれの原因はさまざまですが、

上肢を長時間にわたり酷使することで、肩甲部などに過労が生じることもあります。

部分的な筋肉の使いすぎ、過労は悪影響を与えてしまうのですね。

上肢を使わない時間、安静にする時間をつくりましょう。

使いすぎによる炎症にはアイシングが有効といわれていますが、

神経痛の場合はあたためたほうがいいといわれています。

 

上肢だけを酷使しない工夫が痛み予防につながりますが、

痛みのひどいときはアルコールを控えるなど生活習慣で緩和するのも一つの方法です。

 

楽な姿勢や夜間でも痛い場合は、脊椎周辺の疾患も考えられるため軽視は厳禁です。

そんなときには迷わずお医者さんにいきましょう。

 

いずれにしても、痛みが生じるその前に、

筋力の低下・身体バランスを保つような運動を続けてください。

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(ピラティスインストラクター)
チェアロビクス創案者 フィットネスアドバイザー

チェアロビクスで姿勢が変わる!気持ちが変わる!

ゆっくりとした呼吸とともに気持ちよく身体を動かしましょう。運動が苦手な方でも大丈夫!お悩みに応じて、あなただけの、手作りエクササイズレシピをご用意いたします。美しい姿勢をつくりながら、心のこりもストレッチします!

カテゴリ 「チェアロビクス」のコラム

このコラムに類似したコラム

肩の痛みにきくエクササイズとは? 福島 多香恵 - ピラティスインストラクター(2015/03/14 18:58)

ゴルファー向け腰痛の痛みを緩和するエクササイズその5 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2012/05/11 13:34)

ゴルファー向け腰痛の痛みを緩和するエクササイズその1 太田 律子 - ゴルフピラティスインストラクター(2012/04/12 23:52)

運動不足が股関節痛を誘発!?痛み予防のエクササイズ 福島 多香恵 - ピラティスインストラクター(2017/08/06 20:34)

忙しいときに硬直した筋肉をほぐす、ひとつの方法 福島 多香恵 - ピラティスインストラクター(2015/12/25 22:52)