隣の家の工事 - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

隣の家の工事

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2022/08/30 12:09

隣が大手建築会社で建てるみたいなのですが、あいさつも工事がはじまって、こちらから電話してようやく来ました。
高低差3メートル以上ある所を駐車場を作るため掘っています。
最初の解体の工事でうちの石垣の擁壁にヒビが入りました。あとは保証するとのことでした。
その次に擁壁屋がうちの柵を取らしてほしいとの事であとでやり直してくれると言うので了解しました。そのあと家を留守の間工事が始まり家に帰るとうちの土地かなり掘られていました。階段も隙間が見るからにわかり、家も傾くのではと不安でしかたないです。
大手建築会社には何も非がないのでしょうか?

うらこさん ( 愛知県 / 女性 / 49歳 )

回答:1件

着工前事前協議の有無

2022/09/02 00:25 詳細リンク
(5.0)

はじめまして
3メートル以上の根切りを施工する場合は、殆どの行政で「山留め工事の施工計画書」等の提出(施工会社)が必要になります。

(参考 横浜市)
https://www.city.yokohama.lg.jp/business/bunyabetsu/kenchiku/tetsuduki/kakunin/kosaku/tyakkoumae/yamadome.html

本来は請負会社(大手建設会社)の現場監督さんが工事着手の解体工事前に、工程表をもとに施工内容や音・振動などの説明をされるのが一般的だと思います。

また、掘削震度が深い場合は家屋調査で先に近隣住宅各所の写真や傾きなどを調査することで、工事後の影響の有無をお互い認識するやり方も多いです。

現場は
1. 解体工事
2. 掘削工事
3. 山留め工事
4. 杭工事
5. 基礎配筋・型枠工事
6. コンクリート打設
で進みますが、文面から解体・擁壁工事は業者任せで、場当たりでの施工をしているように見受けられますね。。

>留守の間工事が始まり家に帰るとうちの土地かなり掘られた
>屋外階段に隙間ができた ⇒恐らく沈下が原因
これは由々しき事態で、本来はプロファイルの不動産に詳しい弁護士先生の案件ですね。

境界内の他人の土地を勝手に掘削などするのは、刑事では「不動産侵奪罪」 民事では「損害賠償」が問える可能性があると思います。

「大手」イコール「安心・安全」の時代は終わり、性善説ではお考えにならないようにされるのが一番ではないでしょうか。

また、うらこ様の近隣の方達とも連携し、今後の動向もお互い情報共有されては如何でしょうか。

ご参考になれば幸いです。

杭工事
振動
解体
家屋調査
擁壁

評価・お礼

うらこさん

2022/09/03 08:09

今起こっている事なので本当に助かりました。工務店の店長にこの事を伝えます。東京の本社に電話してオペレーターが出るのですが3回誰か責任者から連絡欲しいと言っても展示場の店長しか出てきません。会社自体腐っていると思います。
家が傾くかもしれないのでうちの家屋調査して欲しいと言ってもその店長は水平器で測ればいいですか?とか家屋調査は固定資産税を決めるのにやるのですけどとか知ってるのか知らないのかとぼけた答えしかいいません。擁壁屋さんはとてもいい人でずっと私に謝りっぱなしです。
大手なのに展示場の店長しか来させない工務店にとても腹が立ちます。
お隣は擁壁から奥の方に家を建てるみたいで庭広くないですか?と店長に言ったらポロッと擁壁の近くだと家が傾くからと言い、その電話を切った後「うち擁壁の隣なんだけど、、」ととても不安になりまた電話したら「お隣さんが南側の庭を広くしたいと言ってます」と言い直しました。こんなやり取りしかできない人が責任者なんておかしいと思います。展示場の店長が専門的にわかる訳ないのにその人しか出さない工務店ってあるのでしょうか?
本当に齋藤先生に聞いて感謝してます。この回答をその店長に見せてこちらも言いたいと思います。母も心配してて、この回答を見てさすがプロの先生だね!!って喜んでました。ありがとうございました。

齋藤 進一

2022/09/03 08:54

直接のお礼メールを含めご評価ありがとうございました。
内容的には弁護士案件ですが、由々しき事態のようでしたのでコメントさせて頂きました。

施工トラブルがあった際、これからずっとそこへ住む「何も悪くない施主」と近隣の関係が悪くなることを会社側が意識出来ていれば、直ぐに対応できることなので残念ですね。
この回答を店長さんに見せても会社組織として対応してくれないと感じます。

解体工事と擁壁工事後、更地状態になったとき、地縄張り(建物の位置をロープで結ぶ)がされ、「地鎮祭」が行われると思います。
そこには施主をはじめとする工事業者が集まる訳ですが、施主に対して近隣に起きている状況を手紙で伝え、施主側から会社側に動いてもらうのも一つだと思います。

ご参考になれば幸いです。

回答専門家

齋藤 進一
齋藤 進一
(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

子育て住宅から高齢者・障がい・車椅子住宅までやすらぎの空間を

医者に外科・内科等があるように、建築士に介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?人生100年時代を迎えた今、子育て住宅から高齢者・障がい・車椅子住宅など終の棲家まで、ライフステージを考えた安心して暮らせる機能的な住まいを一緒に創りましょう

齋藤 進一が提供する商品・サービス

対面相談

バリアフリー住宅(新築・リフォーム/リノベーション)のご相談

終の棲家としての「介護福祉住宅・障がい者住宅・車椅子住宅・高齢者住宅」の考え方をアドバイス致します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

説明されていないのに勝手に解体される かつお節さん  2020-04-18 20:30 回答2件
隣接地の造成工事中に我が家の擁壁崩壊 kano29さん  2018-07-25 10:06 回答2件
境界トラブル magcaさん  2020-07-16 21:42 回答2件
隣の解体工事、越境を超えて掘り起こされました magcaさん  2020-07-15 23:22 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(お金と住まいの専門家)

対面相談

新築、中古マンションの売買契約に関する個別相談

新築、中古マンションの契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(お金と住まいの専門家)

対面相談 お手軽 個別相談
寺岡 孝
(お金と住まいの専門家)