住宅購入のタイミング(年収300万 - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅購入のタイミング(年収300万

マネー 住宅資金・住宅ローン 2011/08/07 11:02

この度はお世話になります。

年齢32歳。現在の会社に勤続6年。税込み年収300万、貯金は900万円、借金無し、妻(36歳)は専業主婦の家庭です。現在の住まいは家賃5000円の社宅に住んでいます。子供はまだいませんが1人は欲しいと思っています。

将来的に一戸建てを建てたいと漠然と考えていましたが、
今年がフラット35Sの金利優遇策があることと住宅ローン減税が平成25年までであることを知り
購入するなら今年が良いタイミングではないかと考えております。

自己資金をより多く貯めて数年後~10年後に建てるのが良いのか、金利、税制面で優遇のある年内
が良いのか非常に悩んでおります。

フラット35にこだわらずに変動金利(10年間固定金利等)を選択すれば年内にこだわらず来年か
再来年でも良いのかもしれませんが、将来的な金利上昇のリスクを考えるとフラット35が安心できるものと素人考えでいます。

購入するなら2000万円程度の一戸建てを考えております。

何分収入が少ないためそもそも計画自体が無謀かもしれませんが、専門家の方のご教授をよろしく
お願い致します。

yamachan79さん ( 宮崎県 / 男性 / 31歳 )

回答:2件

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

2 good

こんにちは。できる範囲でお答えします。

2011/08/08 12:28 詳細リンク
(5.0)

yamachan79さんへ

おはようございます。九州・山口のファイナンシャルプランナー、上津原(うえつはら)と申します。

マイホームを買うタイミングは、確かに悩みます。

フラット35Sの金利優遇幅の違いによって、住宅ローンの毎月の返済額や総返済額が変わってしまいます。だから、急ぎたい気持ちも分かります。
当初10年の優遇幅が1%→0.3%に変わった場合、2000万円の借入、優遇前の金利3%(全期間固定)、35年返済だと、毎月の返済額は当初10年間が約73,700円、11年目以降は約76,200円となります。
当初10年間の毎月の返済額が7500円(11年目以降は2000円)、総返済額は150万円多くなります。

税込み年収に対する住宅ローン返済額の割合を計算すると、上記の試算(0.3%優遇)の場合は3割を少し超えます。ちなみに、借入金額1400万円の場合は21%強となります。

頭金は多いに越したことはありません。とはいうものの、奥様が子どもさんを産むにあたって、手元のお金が多いとそのぶん心強いことでしょう。頭金の額は、奥様と一緒に答えを出してはいかがでしょうか。

フラット35S(当初10年間1%金利優遇)は9月末までに申し込みが完了したものとなります。今後も金利優遇は続くと聞いておりますが、優遇幅は今より小さくなるものと思われます。
よって、仮にフラット35を使う場合も、金利優遇が小さいものとして返済計画を考えるくらいでちょうどよいと思われます。

ご購入ということですが、すでに土地はお持ちでしょうか。それとも、場所選びからでしょうか。
住宅ローンの金利優遇、住宅ローン減税もマイホーム選びの判断材料の一つになります。加えて、物件や物件に関わる業者さんとの出逢いといったものも大事になってくるようです。

分からないこと、気になること、いろいろとお聞かせください。

ファイナンシャルプランナー
住宅ローン
フラット35
返済

評価・お礼

yamachan79さん

2011/08/14 01:37

上津原様この度は適切なアドバイスをありがとうございます。

お恥ずかしい話ですが、土地探しから始める形となりますので、フラット35Sの9月末の申し込みとなるとやはり

時間的に厳しいかもしれません。もっと早い時期から探し出さなかったのが悔やまれます。

0.3%優遇の条件で再度検討してみたいと思います。総返済額がかなり上がりますので、頭金をより多く貯め数

年~10年後の購入も考えたいと思います。

ありがとうございました。

上津原 章

2011/08/14 08:54

yamachan79さんへ

ご評価いただきありがとうございます。

引き続き貯蓄などの準備を続けることで、よい場所やよい業者に出逢ったときにそのチャンスを最大限に活かせるのだと思います。

チャンスはどこでめぐってくるかはわかりません。yamachan79さんのこれからの長期計画を考えていくと、マイホームのために必要なこともおのずと決まってくるように思います。

気になることがございましたら、引き続きお聞かせください。

上津原拝

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

8 good

住宅購入のタイミングについて

2011/08/09 09:22 詳細リンク
(5.0)

yamachan79さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、
渡辺と申します。

『自己資金をより多く貯めて数年後~10年後にたてるのが良いのか、
金利、税制面で優遇のある年内が良いのか非常に悩んでおります。』
につきまして、

住宅を購入する場合、
住宅を購入した後からの住宅ローン負担を少しでも軽減するためにも、
頭金として物件価格の20%相当額プラス諸費用分は、
予め用意したうえで、
住宅を購入するようにします。

尚、yamachan79さんの場合、
貯金が900万円ということですから、
頭金につきましては、
特に心配をする必要はありません。

また、住宅ローンを組む場合、
家計を過剰に圧迫されないためにも、
手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合として、
28.0%ほどに収まるように、
住宅ローンを組むようにしていってください。

尚、物件価格2,000万円につきまして、
例えば、頭金として、600万円とすると、
借入金額は1,400万円、ローン金利3.0%・35年返済とした場合、

毎月の返済額は53,900円ほどとなりますので、
家計を圧迫されるようなことはないと考えます。

ただし、yamachan79さんの場合、
現在は社宅ということもあり、
毎月の住居費用の負担が5,000円で済んでいますので、
その点を考慮すると、
10倍以上の負担増になってしまいますので、
この点も十分に考慮したうえで、
決定するようにしていってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄
http://www.fpreal.jp/

購入
個別
相談
費用
プランナー

評価・お礼

yamachan79さん

2011/08/14 01:51

渡辺様この度は回答ありがとうございます。

今回、購入を検討し始めたのはフラット35Sの金利優遇マイナス1.0%があることでしたので、それが9月末で終了

することで大きく計画が変わってくると思います。間に合えば良いのですが、あせって本意でない物件を選

ぶのもいやですし、現在の住居が社宅で家賃負担が少なくすんでいますので、しばらく頭金を貯めた上での数

年~10年後くらいでの購入を含めて考えていきたい思います。

適切なアドバイスをありがとうございました。

渡辺 行雄

2011/08/14 09:25

yamachan79さんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもマネーに関することで、
分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

(現在のポイント:8pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

自己資金なしで住宅購入を考えています。 kazu3090さん  2011-02-08 22:14 回答3件
団信に入れない。住宅ローンの審査、信用情報 mmsa130318さん  2014-10-30 00:19 回答1件
住宅ローンの借り方について コロンコロンさん  2011-07-05 23:35 回答3件
繰り上げ返済のタイミングについて ゆうぱぱさん  2012-12-24 06:31 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書など特典付)

住宅ローンを組んで住宅を購入するということは、人生最大の借金をすること。だから失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

年収400万円からの安心住宅購入術(提案書付)

年収400万円台の方の、無理のない住宅購入に向けた『資金計画』をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローンの借換えと生命保険の見直し個別相談会
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)