「皮膚病」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「皮膚病」を含むコラム・事例

21件が該当しました

21件中 1~21件目

  • 1

美と健康 ‘青春のシンボル’はもう要らない 2016年Summer【第二回/全四回】

※雑誌 リバーバンクRレポートに連載中のコラムを当Blogにて配信させていただきます。 青春のシンボルはもう要らない。(第二回/【美と健康】全四回) 皮膚科にはあらゆる年齢層の方がいらっしゃいます。家族全員でいらっしゃって、「お父さんはミズムシ」「お母さんは手荒れ」「お嬢さんはイボ」というようなことがよくあります。 そして、年齢や性別によって特徴があります。 赤ちゃんは、おむつかぶれ・...(続きを読む

蘇原 しのぶ
蘇原 しのぶ
(医師(美容))
2016/06/12 16:50

美と健康 美容医療との出会い 2016年Spring 【第一回/全四回】

【ANNOUCEMENT】3月28日(月)TBS「いただきマックス」  19-21時に出演致します。 ご覧いただけましたら嬉しいです。 ※雑誌 リバーバンクRレポートに連載中のコラムを当Blogにて配信させていただきます。 美容医療との出会い(第一回/【美と健康】全四回)  私は開業医である父親に憧れて、小さい頃から医者になりたいと思っていました。父親は内科医で、臨終の場に立ち会う事もよ...(続きを読む

蘇原 しのぶ
蘇原 しのぶ
(医師(美容))
2016/03/12 15:52

アトピー性皮膚炎の患者さまへ

 アトピー性皮膚炎で悩む患者さまを良くしたい 皮膚科医を長年やってきていて、「何とかしなければならない、したい。」と強く思う皮膚疾患がいくつかある。その最たるものが、アトピー性皮膚炎。アトピー性皮膚炎の患者さまは、きちんと対応すれば、普通の人と同じく綺麗な肌になれるのに、なかなか時間の取れない外来診療の現場では、コミュニケーションを不足となり、患者さまを不安に陥れることが多いように感じる。 ...(続きを読む

蘇原 しのぶ
蘇原 しのぶ
(医師(美容))
2015/06/10 06:58

アトピー性皮膚炎の患者さまへ

 アトピー性皮膚炎で悩む患者さまを良くしたい 皮膚科医を長年やってきていて、「何とかしなければならない、したい。」と強く思う皮膚疾患がいくつかある。その最たるものが、アトピー性皮膚炎。アトピー性皮膚炎の患者さまは、きちんと対応すれば、普通の人と同じく綺麗な肌になれるのに、なかなか時間の取れない外来診療の現場では、コミュニケーションを不足となり、患者さまを不安に陥れることが多いように感じる。 ...(続きを読む

蘇原 しのぶ
蘇原 しのぶ
(医師(美容))
2015/06/10 06:58

温泉津温泉

「二年前にブームは終わりました。」 開口一番、受付の方がおっしゃいます。 石見銀山が世界遺産に登録されてから 訪れる人が多いだろうなと当分の間遠慮していました。 「いまは、人が来ないし旅館も空いていますよ。」 「屋上でコーヒーサービスしてますから飲んでってください。 ラウンジも無料です。」 「元湯」よりも若干ぬるい湯温の「薬師湯」は 神経痛、リウマチや関節炎、筋肉痛、五十肩、疲労回...(続きを読む

中村勝己
中村勝己
(建築家)
2015/05/04 16:05

七転び八起き

今、わたしたちに起こる病気や皮膚病などのほとんどが、細胞の 酸化 とか 糖化 とかいわれてる。 ビタミンの点滴とか、気休めのようにしか思えなかった治療が ガン治療・リウマチ・パーキンソンなどの難病治療に用いられてきている。(海外ではとっくの昔に当たり前だけど) 色々な原因があって、細胞が痛められて、それを毎日少しずつ除去することで、病気を防いだり治療できる。 おもてに出ない症状がたまり...(続きを読む

蘇原 しのぶ
蘇原 しのぶ
(医師(美容))
2015/04/01 14:21

春に訪れるもの

お早うございます。 一昨日まで暖かかったですが、昨日は風も強く夕方になると急に冷え込みましたね。 お会いした方も「寒い寒い!」と言われていました。 今日は東北地方では雪マークがついている程、日中も寒くなるそうです。 昨日は東京でも桜が開花したと報道されていました。 今週末は花見のピークとなりそうですね^^; さて、昨日発表された政府の景気判断が8か月ぶりに上方修正されました。 ...(続きを読む

吉野 裕一
吉野 裕一
(ファイナンシャルプランナー)
2015/03/24 07:19

奥塩原湯の花

奥塩原名産の湯の花です。 成分は酸性含硫黄-アルミニウム-硫酸塩温泉(硫化水素型) 色は乳白色、ph2.4。 効能は神経痛・リュウマチ・関節痛・皮膚病(アトピー)。 この湯の花は新湯温泉「あらゆおんせん」で製造元は一軒しかない 貴重な物です。 明礬温泉の湯の花も良いけど全身の油分がとれてスッキリします。 (続きを読む

中村勝己
中村勝己
(建築家)
2015/03/23 11:44

霧島温泉

早朝雪の舞う中、今年初の風呂です。 霧島温泉の中でも丸尾温泉は、単純硫黄泉で独特の硫黄臭のPH5.4、68.4℃、源泉賭け流し。 効能は皮膚病や傷の治癒、胃腸病、神経痛、リウマチ、糖尿病。 色は乳白色・淡いブルーでとても綺麗です。 絶品でした。感動モノのとても良い温泉でした。 (続きを読む

中村勝己
中村勝己
(建築家)
2015/01/01 18:58

ニキビは徹底予防に尽きます!

スキンケアカウンセラーの松原です。 今日もお付き合い下さい。 本日は、「ニキビ」についてお話します。 知らない人も多いと思いますが、ニキビは「皮膚病」です。 特に、大きいニキビをスキンケアで根絶するのは無理があります。 最近は、ニキビ用の化粧品も多く出回るようになりましたが、基本的には、肌サイクルによって下から新しい皮膚が上がってくるのを待つしかありません。 ニキビは、できてしまってから...(続きを読む

松原 好克
松原 好克
(イメージコンサルタント)

議論を避ける日本人と起業との関係

 長年、日本人とは何かを考え続けてきた司馬遼太郎さん。彼ほどではないにしても、ビジネスの視点で日本人を考えています。争うことの嫌いな日本人。そのため、負けることを嫌うのも日本人です。ビジネスにおいては、自分と似たような人ばかりを集めたがるのが日本人。  議論をすることを嫌うのも日本人です。これらは、起業する上では短所になります。何故なら、ビジネスにおいては、嗜好がバラバラで考え方のまったく違うお...(続きを読む

中山おさひろ
中山おさひろ
(起業コンサルタント)

☆花粉症でお悩みの方にオススメの自然療法は!?

今日は春分の日☆ ここ数日日射しも強くなって 東京では桜も5分咲き♪ すっかり」春めいてきて なんとなくウキウキ気分になります~(*^_^*) そんな中、 涙目、マスクで重装備の人たちを 多く見かけますね。 そう、この時期は 「花粉症」の本格的到来といってもよいでしょう。 幸い、TO-RU自身は花粉症ではありませんが、 今までの臨床から、 --------------------...(続きを読む

TO-RU
TO-RU
(恋愛アドバイザー)

漢方薬は苦いだけじゃない

漢方では味も効能に関係すると考えています。 基本的に5種類の味があります。 「酸、苦、甘、辛、鹹」です。 要するに、酸っぱい漢方や甘い漢方もあるんです。 ただし、漢方はブレンドして複数の漢方が混ざったものを飲みますので、 正直にいえば、甘いも苦いも酸っぱいも鹹いも辛いも全部入っていることもあります。 そのため複雑な味になるんですよね。 ただ漢方に慣れてくると、甘めの漢方、苦めの漢方、...(続きを読む

原田 愛子
原田 愛子
(薬剤師)
2012/07/29 12:00

中医学から見る皮膚トラブル

中医学から見る皮膚トラブル 中医学の理論では皮膚は内臓と密接な関係を持つことから、『皮膚は内臓の鏡』と言われています。 つまり、皮膚病の原因は内臓の機能が低下していたり、内臓間のバランスがとれていないなどの体質によって決まるからなのです。そのため、漢方薬を利用し内臓機能を強くし、バランスをとり体質を改善することによって皮膚を強くしていきます。 アレルギー性の皮膚炎を起こす場合は、体質の異常、...(続きを読む

林田 智成
林田 智成
(薬剤師)

北京における中医診療について(1)

留学中に北京で生活する方々へ向けて発表したコラムです。 北京における中医診療の現状と中国医学の内容と実情について知ることで、ご自身の健康に役立てて頂きたいです。 1.中国医学について  陰陽、五行など中国古代思想を中心に理論体系が構成されており、二千年以上の歴史が構築した理論と実践に基づく経験医学です。その治療範囲は内科、小児科、婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、呼吸器循環器科、皮膚科、整形外科など...(続きを読む

日色 雄一
日色 雄一
(鍼灸師)

異物誤飲の症状は、忘れたころにやってくる

 あ、うちのワン子が、石ころを飲み込んだ!!  というシチュエーションを目にしたとき、あなたはどのような対応をしますか? 1. すぐに病院に電話する。 2. とりあえず、数時間様子を見てみる。 3. どうせうんこと一緒に出るだろうと、気にも留めない。  正解は?    もちろん1ですね。  たぶん、このような書き方をすると、ほとんどの人が1を正解と思うでしょう。  では、1を実際行動に移しま...(続きを読む

沖田 将人
沖田 将人
(獣医)

アーユルヴェーダとは

マドンナをはじめ、世界中のセレブがハマっている美容法となった、 「アーユルヴェーダ」。       最近のロハスブームも手伝い、セレブの間では、 ダイエットからライフスタイルに至るまで浸透するほどの人気っぷりです。       そんなアーユルヴェーダ、日本ではエステなどの美容法として知られがちではいますが、 実は5千年以上前からインドに伝わる伝統医学であり、 いまや世界保...(続きを読む

中井 ちえか
中井 ちえか
(イメージコンサルタント)

意外と見つけにくいノミの発見方法

 意外といても気づきにくいノミ寄生。 うちのワンちゃんに限って、ネコさんに限ってなどと思っている飼い主さんもいらっしゃるでしょうが、本当にお宅のワンちゃん(ネコさん)大丈夫です!?   毎日暑い日が続きますが、これに合わせて皮膚病のワンちゃん、猫さんが病院に大挙してやってきます。    これは暑さや湿気で細菌、カビなどの繁殖が増えたり、あるいは暑くなるだけでアレルギー体質のワンちゃんなど...(続きを読む

沖田 将人
沖田 将人
(獣医)

そのシャンプー方法、本当に正しいですか?

 9月に入ったとはいえまだまだ暑い日が続いていますが、おうちのワンちゃん、ネコさんは元気に過ごしているでしょうか。    暑いシーズン、特にワンちゃんは皮膚病が増え、痒みやフケなどの症状が出る子が多いです。  そんな中、ワンちゃんのシャンプーを日常生活として、あるいは治療行為としてすることも多いと思いますが、皆さん正しいシャンプーの仕方をご存知ですか?    実は結構シャンプーの方法が間...(続きを読む

沖田 将人
沖田 将人
(獣医)

梅雨といったら外耳炎

 6月に入り、そろそろ梅雨入りした地域の方もいらっしゃるのではないでしょうか。   私が現在いる富山県はまだのようですが、ほんの数週間前まで、タオルを干してもなかなか上がらなかった部屋の湿度も、今は何もしなくても60%近くになり、もうすぐそこに、梅雨がやってきているのかもしれません。    こんな時期に増えてくるのが、外耳炎や皮膚病の患者さん。  ダックスフンドや、シーズー、ゴールデンレト...(続きを読む

沖田 将人
沖田 将人
(獣医)

ホリスティックケア

昨日、バスコー博士の、 ホリスティックケアに関するセミナーを受講しました。 愛犬が糖尿病を患っているので、興味津々。 特に心に残ったポイントは ・愛犬にホリスティックケアをしてあげるのなら  自分自身にもホリスティックケアをすべき。  つまり、愛犬を健康にしたいなら、自分自身が  肉体的、精神的に健康であるべき、ということ。 ・Family Dyn...(続きを読む

中西 典子
中西 典子
(しつけインストラクター)
2006/12/03 09:41

21件中 1~21 件目

  • 1

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索