新築から丸四年、雨漏りに悩まされてます - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

新築から丸四年、雨漏りに悩まされてます

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2013/03/05 22:39

新築で建売を購入してから丸四年経ちましたが
入居後1週間で初めての雨から雨漏りが始まりました。
一階の窓サッシからぽたぽたと。
その上の窓サッシ(二階)下の外壁(モルタル)を一部分はがし、防水シートからやり直し何回もコーキングなどしてから直りました。

それからというもの、リビングのサッシから&らせん階段を囲むように六角形の壁になってるのですがそこにある縦長の窓サッシ(計5窓あり)から3か所ほど雨漏りしてます。
玄関の外屋根も購入時ついてなかったので
建てた工務店につけてもらったのですが、その後から玄関ドアのサッシからも雨漏りし始めました。この四年間数えきれないほど直してきましたが、なかなか直りません。
2度にわたり2時間程度の話し合い(工務店と売主と仲介不動産会社)を行いました。半分が平屋根なので巻き返して雨がはいってるのではないか・・と言われ
屋根も何度もコーキングと張り直しもしましたが、ダメでした。
赤外線でわかるという会社にもお願いしましたが、まったく無意味でした。
水をかけたり、壊したり、新築なのにつぎはぎだらけになってしまい、
悲しいの一言です。

しまいには台風など強い風雨の際に雨漏りしてたのが、弱い雨でもするようになってしまいました。
中の部分がさびて茶色い汁が家の壁と外壁に染み出てまさに欠陥住宅です。

工務店は直しにきますが、はっきり言ってへたくそなんだと思います。
デザイナーズ物件なのでちょっと変わった作りをしてますが
そういう物件を建てたのははじめてのような感じでした。

もう一軒同時に建ててますがそちらも2回雨漏りしたらしいですがすぐ直りました。
このままこの業者に任せていていいのでしょうか?
こちらとしてはもっと腕のいい業者に直してほしいのですが
10年保障があるのでどうしようもありませんよね?
何か方法はありませんか?
家も売りたいと思ってるのですが、こんな状態ではいつまでたっても売りに出せません。現在足場をつくってモルタルを重ね塗りする予定なのですが
直る気がしません・・
直らなかった場合、売主に買い取ってもらいたいです。
そういう方法はないのでしょうか?
長くなって申し訳ありません。切実に悩んでおります。
よろしくお願いします。

チェルタローさん ( 神奈川県 / 女性 / 30歳 )

回答:3件

竹内 隼人 専門家

竹内 隼人
建築プロデューサー

1 good

雨漏りの繰り返しについて

2013/03/05 23:51 詳細リンク

チェルタローさん

はじめまして。
東京の設計事務所ハウジングアーキテクト竹内と申します。
ご質問内容拝見いたしました。

六角など多角形の建築物については、施工を十分気をつけなければ
雨漏り現象が起きる発生は高くなります。

さて、今回の内容についてですが雨漏りが頻繁に発生していることを考えると
外壁の下には、透湿防水シートが施工されている状況かと思います。
また、シートの下には構造用合板があることがありますが
本物件には無いかと考えられます。

仮に、この場合だとシートが何かの影響で破損していたら
雨漏りした場合に内部に浸入しやすい 施工方法です。


また、モルタル施工の場合だと小さなクラックでも水は浸入します。
ヘアークラックと呼ばれるクラック現象です。

今回の内容については、いろいろ点検をしながら補修をしているようですが
何回もやっているとつぎはぎ状況になり、更なる悪化の可能性は考えられます。


今後の対策としては、繰り返しになるかもしれませんが
専門調査会社にて調査させてみるか
行政の無料相談会などに参加してみるなどがいいか思います。


最後に、よほど裁判などで良い方向にいかない限り
買い取りなどの手段は困難かと思います。



ハウジングアーキテクト
竹内隼人

http://www.housing-architect.biz/

東京
防水
雨漏り
建築
設計

回答専門家

竹内 隼人
竹内 隼人
(東京都 / 建築プロデューサー)
株式会社ハウジングアーキテクト 建築プロデューサー
042-455-6531
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「私の家づくり」を実現させる身近な設計者

「私の家はこんな風がいい!」「私の家はこうがいい!」と漠然なイメージをお持ちでないですか?「私の家づくり」を私たちに実現させるお手伝いをさせて下さい。お客様の身近な存在であり、接しやすく分かりやすくご提案をさせていただきます。

竹内 隼人が提供する商品・サービス

対面相談

無料プランニング 相談お受けいたします。

初めての間取り相談・進行中の間取りに対するアドバイスなどお気軽にご相談下さい

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

1 good

雨漏りへの対応について

2013/03/22 18:15 詳細リンク

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。

ご質問いただきました件ですが、問題の解消や現状況の後始末には、

しっかりとした第三者を間にいれ、状況の進展を図るべきと感じます。


チェルタロー様も感じていることかと思いますが、入居1週間後の初めての雨で

雨漏りという異常な状況と、4年間に渡って補修、新たな雨漏りを繰り返してきた

経緯から、今後も同じことを繰り返すのではと不安になる対応レベルであること、

それが問題解決になっていくとは考えにくいイメージがあるからです。



まず、第三者による建物の構造や雨漏りの原因解明が先決と思います。

しっかり補修すれば解決する問題なのか、それとも期間・費用ともに

大がかりな工事が必要となる欠陥住宅なのか、

または補修では対応出来ない欠陥があるのかによって、

今後の方向性(補修・建替え・契約解除等)も変わってくるからです。


専門知識が必要なことですし、建築等に素人の場合、工務店のレベルを

判断することも難しいと思います。


しかし、数社に現場確認をしてもらい、アドバイスを受けることで、

物件の今の状況の問題や原因、その重大さが分かることもありますし、

その調査や問題発見のレベル、こちらの質問への回答内容などで、

責任感、仕事に対する心構えなど、信頼できる業者なのか判断ができると思います。


天井や壁を剥がしたり、光をあてたり、水をかけたりしなくても、雨漏りの

原因を解明する経験値と知識の高い業者もあれば、そういった調査自体せず

何の発見もできない無責任な業者もいると聞きます。

調査・補修費用等をかせぐ為に、いらない事をする業者もいるかもいれません。



初回見積もりなど、無料であったり安く見てくれるサービスを利用して、

本当に信頼できる業者なのか見定め、そういった業者に、別にあるかも

しれない雨漏りの本当の原因解明をしてもらう必要はあると思います。


補修以外の対応について、売主に求める際の注意点を補足に書いておきますので、

ご参照下さい。

補足

売主が宅建業者で、物件が新築住宅であれば、瑕疵担保責任は引渡しから2年もしくは

発見から1年のどちらかになります。

また、雨漏りに関しては品確法で10年となっております。

売買契約を締結した目的が達せられないとき、一定期間内にかぎり、

売買契約を解除することができます。

この契約解除が雨漏りが直らない場合の売主の買取と同じ内容にあたると思います。


購入から4年経っていても、雨漏り時期、売主への告知や話し合いなどが、

瑕疵担保責任の期間内に行われていて、その雨漏りが原因で住むこともままならない状況

であれば、契約締結の目的が達せられてないとして契約の解除などを求められる可能性が

あります。



但し、注意点として雨漏りの場合は補修などはあっても、契約解除やまったく新しい

戸建ての建替えなどは難しいことが多いようです。

補修では対応出来ない欠陥があることを証明出来れば、それらの要求も通る可能性が

あるかもしれませんが、その証明はチェルタロー様に行う責任があります。

また、売主も大きな損害になる責任を簡単に認めるとは思いづらいので、

裁判をおこしたり判決を勝ち取る必要も出てくる可能性があります。


瑕疵を証明する建築士等による調査費用、裁判となる場合の弁護士費用、裁判費用を

負担する可能性もあります。


売却も考えているようですから、通常の築4年中古戸建てから目減りした価格分の

損害賠償などの方が、売主の買取や契約解除より可能性が高いのではないかと思います。

また、雨漏りの水分で柱が腐っていたり、壁の内側や柱の中など、見えない箇所に

シロアリが発生していたり、建物の弱体化や新たな問題が起こっている場合もあります。


どのような請求が出来るかについては、状況次第によります。

また、弁護士等の専門家にも不動産関係の紛争に強いかどうか

関係してきます。

そういった不動産に強い法律家に、正確な状況を伝えた上で、出来る請求は何かを

考えていく必要があります。


チェルタロー様の置かれた状況で、もっとも可能性と利益ある選択の参考にして頂けたら

幸いです。


以上、ご参考になりましたでしょうか。

アドキャスト:http://ad-cast.co.jp/ 藤森哲也

問題解決
欠陥住宅
欠陥
雨漏り
不動産

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

藤森 哲也が提供する商品・サービス

対面相談

住宅ローン借換相談

あなたは今の住宅ローンに満足していますか?

対面相談

住宅購入相談コンサルティング

これから住宅を購入する方にアドバイスをします

柏倉 智弘

柏倉 智弘
工務店

1 good

雨漏りの保証について

2013/03/06 09:49 詳細リンク

せっかくの新居で、雨漏りの多発という事態。お見舞い申し上げます。
さて、雨漏りは住宅の品質確保法で10年の保証期間が設けられており、それを担保するために住宅瑕疵保険を利用している工務店がほとんどと思われます。

10年の保証期間に手直し工事をするために費用を、施工者が負担できない場合に保険金が下り、それを利用して工事が出来るようにするためです。

建物が引き渡された際に、瑕疵保険の付保証明書が渡されていればそちらの瑕疵保険会社にご相談してはいかがでしょうか。瑕疵保険会社は何社かありますが、ご参考のためにリンクを張っておきます。
http://www.house-gmen.com/pages/service/kashi_hoken/index.html

技術的には今回の場合は、いったん外壁をすべて撤去して、サッシ廻りの雨仕舞いのやり直しからやるべきかと思います。
出来れば建築当時の工務店さんでない、改修工事の経験が豊富な施工者が望ましいと思います。

当社の場合は幸いにしてまだ瑕疵保険を利用する事態になったことがないので、詳細な実務に関しては経験がなく、うまく対応していただけるか確信はありませんが、ご参考になれば幸いです。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

中古住宅雨漏り 告知されていないかった himawariママさん  2013-07-17 21:59 回答1件
墨田区築35年の鉄骨は杭があるの? yoko888さん  2015-03-02 01:54 回答4件
自宅前の建築中建売への抗議について POCIKOさん  2013-11-23 10:38 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

お手軽コンサルティング

無料相談では解決しにくい場合、面談によるちょっとしたご相談の1回コース

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)

その他サービス

中古一戸建ての内覧会同行検査 インスペクション

中古住宅の健康診断は売り主・買い主にとって必要です。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)

その他サービス 賃貸物件内見代行サポート
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)