斉藤 進一(建築家) - 専門家プロファイル

斉藤 進一

画像をクリックすると拡大表示します。

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

斉藤 進一

サイトウ シンイチ
( 建築家 / 埼玉県)
やすらぎ介護福祉設計 代表
医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。
Q&A回答への評価:
4.5/117件
サービス:0件
Q&A:310件
コラム:1,525件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
埼玉県 草加市
営業時間
9:00~18:00
定休日: 不定休
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼
「夢をかたちに」という抽象的な理想を追い求めるのではなく、お客様のライフスタイルを重視した現実的で機能的な心地よい住まいづくりを心がけています。
バリアフリー住宅、二世帯住宅、障がい者・高齢者住宅、認知症の方の住宅、各福祉施設等、他には無い独自の視点でやすらぎの空間をご提供いたします。
お気軽にご相談ください。
バリアフリー住宅 ハウスメーカーや一般設計事務所とは違った視点でのバリアフリー新築住宅を介護福祉建築専門家としてご提案しております。
二世帯住宅 ご家族の様々な形態に合わせキーパーソンを中心にご家族全員のご意見をまとめ、満足のいく住まいづくりをご提案しております。
住宅設計・構造全般 終の棲家で生涯安心できる住まいづくりをサポート致します。基本的に設計と施工監理は通して行っております。
バリアフリーリフォーム 大規模リフォームや介護保険住宅改修など、ケアマネ・PT・OT・メディカルソーシャルワーカーからのご依頼も承っております。
リフォーム・増改築全般 省エネリフォームや耐震改修リフォームなどお気軽にご相談下さい。
大学卒業後、大手ゼネコンやハウスメーカー系工務店にて、設計施工管理業務を経験する。2004年「ワンストップ型」介護福祉設計をめざし、やすらぎ介護福祉設計(一級建築士事務所)創業。各個人の障がいの症状に合わせた住宅改修をはじめ、ユニバーサルな視点でのバリアフリー設計で、多くの人に安心とやすらぎを提供する。
基本情報

年齢: 49歳

性別: 男性

出身: 埼玉県

職種

建築家

福祉住環境コーディネーター

保有資格

一級建築士

2級福祉住環境コーディネーター

社会福祉士
一級建築施工管理技士
福祉用具専門相談員
CASBEE戸建評価員
地盤インスペクター
シックハウス診断士補
さいたま市耐震診断士
管理建築士
応急危険度判定士(埼玉)
被災宅地危険度判定士
住まいの防犯アドバイザ養成講習修了

所属団体
埼玉建築士会
埼玉県社会福祉士会
草加商工会議所

公開中のコンテンツ

3階建てのトイレの位置

  • 2016/11/15 21:18
  • myhome2728さん
  • 回答数:1
斉藤 進一
斉藤 進一
お子さんが小さい頃にトイレを使用される(おむつ替えなど含め)ことを考えれば3階がベターですし、1階の洋室が将来介護される部屋と考えるのなら1階にトイレということ... (続きを読む

新築の家のサッシの色で迷っています。

  • りくままさん
  • 2016/10/18 22:17
  • 回答数:1

洗濯機の地震対策について

  • だいふくうさぎさん
  • 2016/10/19 12:58
  • 回答数:1

トイレのアクセントクロスについて

  • ウミさん
  • 2016/10/18 10:48
  • 回答数:1

断熱材の選択

  • Dutraさん
  • 2016/09/12 23:30
  • 回答数:1

屋根の構造について

  • ひとみ2015さん
  • 2016/09/14 13:05
  • 回答数:1

今年の語学状況

2016/12/10 00:12

高血圧と生活習慣病

2016/12/09 00:12
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスQ&Aコラム