中古住宅の雨漏り補修と告知義務違反の賠償責任について - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

中古住宅の雨漏り補修と告知義務違反の賠償責任について

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2013/10/22 23:38

はじめて投稿させていただきます。

1年前に購入した築17年の中古住宅が雨漏りしています。
現状は購入後、いずれも台風の時の3回2か所雨漏りです。
場所は1F納戸500mL程度(3回)2F和室10L雨漏り(1回)
家の情報:軽量鉄骨造陸屋根3階建(床面積150.82平米)
施工会社:関西本社の大手ハウスメーカー

まずひとつめは、雨漏り修理に関しまして施工会社の調査では目視のみで補修もコーキングの補修をするといった見積もり内容でした。しかしそれでは雨漏りが完全に止まるのだろうかといった疑問(10Lも雨漏りしているのに外壁の内側など問題ないのだろうかなど)があり施工会社の対応に誠意もみられない為、ほかの雨漏り専門業者さんに調査、修理などをお願いしようと思っています。
そこで質問があります。雨漏りの調査をしていただく場合、雨漏りの箇所を特定できて内部まで見ていただけるような業者さんはありますか?
また、雨漏りの根本解決のために部分補修や全体補修などしなければいけないことを細かく教えて頂けないでしょうか。

二つ目に、購入時、売り主側の雨漏り等現状の報告に嘘がありました。(施工会社に今までの修理履歴を提出していただいて判明。購入前6回雨漏りしていました。)
売主側(個人)の仲介業者も施工会社のグループ会社なのできちんとした査定ができたはずです。(そのグループ会社の広告に「施工住宅を熟知しているので確かな査定で、ご満足いただけます。」と書いてあります。)
補足として買主側(私)が実費で報告書付きの建物調査の依頼も行いました。(あまり意味が無かったのかもしれませんが…)
それにもかかわらず、現状報告には嘘の報告(雨漏りは1回のみで補修済みと記載)で現状雨漏りもしているし、査定が正しかったとは到底思えません。本当のことを知っていたら補修することをふまえて、もっと安く購入していました。
そこで売主側に責任を取っていただきたいと思うのですが、可能でしょうか?
よろしくお願いいたします。

あん8039さん ( 大阪府 / 女性 / 27歳 )

回答:1件

雨漏りに対しての適切な修繕

2013/10/25 18:03 詳細リンク

質問1に関して

10Lの雨漏りと言うのはあまり一般住宅で聞いた事がないので驚きました。


10Lもの雨漏りと言うのは明らかに施工上の問題と思われます。コーキングで治るのはもっと小規模な雨漏りかと思います。


根本的な状態の把握をする為には晴れた日に再現をするのが一番かと思います。


2階までであればホースや高圧放水で水を角度を変えて流すなどする事でどこに問題があるか判明します。


目視だけだと見落とす可能性がある様に思われます。



質問2に関して

売主側に責任を取ってもらうという点では、売主そのものは個人で、想像するには瑕疵担保責任期間を経過しているのではないかと思われます。


通常個人が売主の売買の場合は瑕疵担保責任期間を短く設定します。また、売主も6回も雨漏れをしていれば当然短く設定する事を望むと思います。


その為、瑕疵担保期間内での補修を売主に求める事は出来ないかもしれません。


売主も問題物件を売れてせいせいしていると思うと腹が立つと思いますが…


しかし、根本的な問題を造ったのはその施工会社です。そして、その施工会社の仲介会社は当然色々な観点から調査に関して責任を負うべきです。


ましてや、事実と明確に異なる重要事項説明をしたとなればその損害分は賠償すべきと思います。不動産に強い弁護士にご相談される事をお勧めします。

雨漏れ
弁護士
瑕疵担保責任
雨漏り
不動産

回答専門家

向井 啓和
向井 啓和
(東京都 / 不動産業)
みなとアセットマネジメント株式会社 
03-3442-2709
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

みなとアセットマネジメントの向井啓和 不動産投資のプロ

東京圏の資産価値が下がりにくい高収益物件の一棟買いなら弊社にお任せください。資金計画から損害保険まで一貫した不動産投資アドバイスを行います。また、金融機関出身の向井啓和の経験を活かし銀行からの投資用ローン融資提供します。フルローン相談

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

「告知義務違反」に関するまとめ

  • これって告知しないといけないの!?知らないでは済まされない告知義務違反とは?

    みなさん告知義務違反ってご存知ですか?住宅購入や生命保険といったものを契約する際によく起こるトラブルなのですが、この告知義務違反、実は結構身近で起こります。「買った家から雨漏りが」「生保に入ったけど以前の持病が...」など。そんな告知義務違反について今回プロファイル編集部がまとめました。これを読んでトラブルを未然に回避!!

このQ&Aに類似したQ&A

分譲マンションの配管の漏水について 熱海さん  2015-07-11 08:55 回答3件
サイディングの施工不良による不具合 altezzaさん  2015-01-05 13:45 回答1件
中古住宅雨漏り 告知されていないかった himawariママさん  2013-07-17 21:59 回答1件
瑕疵保険について。 えびこさん  2014-06-06 21:46 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)

メール相談

パネル交換によるプチ・キッチンリフォームでイメージチェンジ

パネル1枚からオーダー出来るリフォームをしてみませんか?

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)