京都「HANA吉兆」へ - 料理教室 - 専門家プロファイル

塚本 有紀
フランス料理・製菓教室「アトリエ・イグレック」 主宰
大阪府
料理講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

京都「HANA吉兆」へ

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 料理教室
そろそろ祇園祭りのお囃子が聞こえる京都に。
「HANA吉兆」へ行ってきました。
京都市東山区大和大路四条下ル
http://www.kitcho.com/kyoto/shoplist/hana/


たこのお刺身、卯の花、ヤマモモの実、ハモ寿司、ハモの子の寒天寄せ、丸十、牛蒡巻、インゲン、海老と、目移りしながら楽しめます。
とくにたことハモ寿司、とてもおいしかったです。


ハモとじゅんさいのお吸い物。豊かなお出汁の風味に、ぱきっと夏の加減です。
しみじみとおいしいもの。そして素敵な銀色の器ででてきました。


お刺身いろいろはまぐろ、ハモ、ミル貝、鯛



かぼちゃの冷たいスープ
クルトンとクリームチーズが底に入れられています。きりっとひきしまり、これはまったくフランス料理の味わいです。
この組み合わせもそう、ちょっと驚きました。


鮎の塩焼きはタデ酢で。
若くてかわいい仲居さんに骨を一発で抜く技を披露していただき、その骨は後でからっと揚げてきてくださいました。




賀茂なす、生麩、近江こんにゃくに西京味噌のベシャメルソースがけのグラタン。



鯛茶漬けは、鯛に胡麻がまぶしてあって、ちょっと濃厚に香ばしいもの。


水羊羹
口の中でほろりと崩れる食感と、ミニマムの上品な甘み。
「ちょうどいい」「もうあとひとあま、欲しい」
意見は割れました。

もうすぐ祇園祭り。お囃子(の練習がもう始まっている、とタクシーの運転手さん)を聞きながらの、京の夏の味覚を堪能しました。

このコラムに類似したコラム

夏の簡単フランス料理講座のお知らせ 塚本 有紀 - 料理講師(2013/07/28 00:34)

仔牛フィレ肉で 6月の料理基礎講座のお知らせ 塚本 有紀 - 料理講師(2013/06/09 19:31)

ポワローの美味しい季節 塚本 有紀 - 料理講師(2014/01/12 19:30)

12月の料理基礎講座のお知らせ 塚本 有紀 - 料理講師(2013/12/11 08:09)

滋味深き煮込み料理 10月の料理基礎講座にて 塚本 有紀 - 料理講師(2013/10/20 22:36)