神奈川県横須賀市の投資用アパートの任意売却 - 住宅・不動産トラブル全般 - 専門家プロファイル

木原 洋一
株式会社ライビックス住販 代表取締役社長
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

森田 芳則
森田 芳則
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2017年10月17日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

神奈川県横須賀市の投資用アパートの任意売却

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅・不動産トラブル
  3. 住宅・不動産トラブル全般
任意売却

神奈川県横須賀市の投資用アパートの取り引きが

湘南信用金庫 堀の内支店でありました。


この神奈川県横須賀市の投資用アパートは、

築17年と古く任意売却になったくらいですから、

相談者が購入してから、

1度も外部のメンテナンスをしておらず、

外見上は痛みが激しく見栄えはしません。

そのため、家賃が安く設定されていて、

投資利回りは20%もあるため

直ぐに購入者が見つかり売却となりました。


部屋の中は入退出の際、メンテナンスしますから、

問題はないのですけどね、、、

ローン残高は役5500万円も残っているのですが、

任意売却価格は1500万円弱です。

かなりお買い得です。

単純計算では5年で当貸金は回収できて

6年目からは丸々利益になるのです。

ヤフー不動産にネット広告を掲載しましたら、

問合せも多くありました。

一般のお客様からの問い合わせも多くありましたが

やはり決断力では、セミプロや不動産業者のようにはいかず、

結局、1番はじめに手を上げていただいた

セミプロの方が購入することに決まりました。


相談者にとっては

5500万円のローンの返済は家賃からは補えず、

少ない年金から不足分を支払い、

何十年も逆ザヤになっていました。


この神奈川県横須賀市の

投資用アパートの所有者は

無事に任意売却が出来、

毎月の逆ザヤ状態を解消出来て感謝していただき、

購入者は一般の流通物件では手に入らないような、

投資利回り20%という物件が

手に入り喜んでいただけました。


このコラムに類似したコラム

空室が続きその投資用アパートローンなどの返済に行き詰まる 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/11/13 07:48)

離婚と減収による住宅ローン破産 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/09/06 08:32)

神奈川県横須賀市の事業用逆ザヤの任意売却 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/05/23 08:39)

アパート・マンションの事業用不動産の任意売却 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/02/23 10:16)

不動産売買 トラブル相談例⑦【住環境の注意点:用途編③】 藤森 哲也 - 不動産コンサルタント(2014/05/12 09:00)