私有地の強み - 会社設立全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会社設立

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

私有地の強み

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会社設立
  3. 会社設立全般
経営 経営実践

おはようございます、今日はスーパーマリオブラザーズの発売日とのこと。
発売直後のこと、強烈に覚えています。


自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。
動画配信もはじめました!


不動産について、コロナ禍での影響を考えてみます。
普通、不動産投資の観点からいえば「賃貸物件の動向」みたいな話になるのかと思います。


もちろん、そういう面での分析も必要不可欠なのですが、最初に考えてみたいのは、まったく別の観点です。
コロナ禍において、あらゆる活動が制限された中、私有地を有する方々は、かなり有利な状況になっていました。


・公共施設等の貸し出しが中止、休止、縮小され、いろいろな活動ができない


イベントから文化芸能活動まで、ほんとうに広い範囲で制限を受けた方が多数いらっしゃいます。
そういう中でも、自前で自由に使える不動産を有している人は、相対的に大きな制限を受けず、活動を続けていました。
これ、あまり注目されていませんが、かなり重要なことなのではないか?という気がしています。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

不動産投資の形態(2021/09/21 07:09)

このコラムに類似したコラム

それなりにリスクがある投資方法 高橋 昌也 - 税理士(2021/09/20 07:00)

一時期ほどイケイケではない 高橋 昌也 - 税理士(2021/09/19 07:00)

いわゆる「不動産投資」の最近 高橋 昌也 - 税理士(2021/09/18 07:00)

維持コストと収益のバランス 高橋 昌也 - 税理士(2021/09/17 07:00)

不動産 高橋 昌也 - 税理士(2021/09/12 07:00)