出資者の特典その2 売却益 - 会社設立全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会社設立

小竹 広光
(行政書士)
村田 英幸
(弁護士)

閲覧数順 2021年04月14日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

出資者の特典その2 売却益

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会社設立
  3. 会社設立全般
経営 経営実践

おはようございます、今日はメートル法の産まれた日とのこと。
何事につけても、単位を考えるのはすごいことだと思います。


自著『高校生からはじめる投資のはなし』について。
動画配信もはじめました!


出資者の特典として、配当についてのお話を簡単にご紹介しました。
次に考えてみたいのは、出資者のもうひとつの特典、売却益です。


何かしらの事業について、出資をした。
その後、その事業が一定の成果を出し、企業として大きく成長した。
当然、自分がした出資(購入した株式)も、その価値を大きく上げた。
そこで出資(株式)を売却することで、大きな利益を得ることができた。


これが出資を通じて得られるもう一つの利益です。
配当が継続的に得られる利益であるのに対し、売却益は


・一発勝負
・儲かるときはデカイ


こんなイメージがあるのではないかと思います。


いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

情報がすべてを握る(2021/04/12 07:04)

このコラムに類似したコラム

中小企業における配当 高橋 昌也 - 税理士(2021/04/05 07:00)

出資者の特典その1 配当 高橋 昌也 - 税理士(2021/04/01 07:00)

情報がすべてを握る 高橋 昌也 - 税理士(2021/04/12 07:00)

企業売買が一般化しつつある昨今 高橋 昌也 - 税理士(2021/04/11 07:00)

ベンチャーキャピタル、実はシンプルな仕組みです 高橋 昌也 - 税理士(2021/04/10 07:00)