幼児向けタブレット端末 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

長谷川 進
長谷川 進
(経営コンサルタント)
寺崎 芳紀
寺崎 芳紀
(経営コンサルタント)
長谷川 進
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2017年10月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

幼児向けタブレット端末

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
IT化

中小企業診断士の長谷川進です。おはようございます。
今日はタブレット端末についてのお話です。

バンダイは、幼児向けのAndroid搭載タブレット「コドなび!」を10月25日に発売すると発表しました。
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/14/092901105/?mln

やはりこういう方向性も出てきましたか。

タブレット端末が一般化してきましたので、ターゲットを絞った事業展開という方向性はセオリー通り。

単に価格や機能、大きさを競い合う時代ではなくなってきたという認識が必要ですね。

幼児向けが出てくれば、これから注目を集める市場は、やはりシニア向けということになるのでしょう。

タブレット端末関連のビジネスチャンスは、まだまだ大きいようです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「IT化」のコラム

AIによるIT管理自動化(2017/10/04 10:10)

AIのパッケージ化サービス(2017/10/02 10:10)

このコラムに類似したコラム

国内のタブレット端末市場に関する調査結果 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2016/07/04 09:54)

国内ソーシャル関連市場 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2015/09/22 12:03)

EC市場はパワーゲーム 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2014/09/19 09:58)

ITビジネスで戦うべき市場 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2017/06/02 09:33)

FinTech関連市場の調査結果 長谷川 進 - 経営コンサルタント(2017/01/31 10:04)