精神生理学 - ヨガ全般 - 専門家プロファイル

辻 良史
筑波大学発ベンチャー(株)サイバー・ヨガ研究所 代表取締役
東京都
博士(体育科学)

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター 社会福祉士)
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター 社会福祉士)

閲覧数順 2020年09月28日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

精神生理学

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ヨガ全般
無敗脳

「火の呼吸」で一生負けない脳をつくる無敗脳ヨガ道場の辻です。

日本は、「精神生理学」という分野が非常に遅れています。

 

これは、いってみれば、生理学心理学を足して2で割ったような?学問です。

 

完全な指導者不足の状態といえます。

 

しかし、これからの日本のスポーツ界が、世界と戦っていくには、 

世界同様にきちんとした精神生理学に基づいた科学的な心のトレーニングが必要になってきます。

 

それは、心の変化は、脳機能の変化によりもたらされるからです。

 

もう自律神経を抜きに科学的な心のトレーニングは語れません

 

カウンセラーや心理学者の方からしてみれば、生理学的データなどに頼る必要はなく、 

その人だけを見ていれば十分という考えの方も多いと思います。

 

しかし、今の犯罪心理学を考えてみてください。

 

科学的な物的証拠から様々な犯人の特性が検証されていると思います。

 

つまり、生理学的データは、単なる体内のデータではなく、その人自身の特性やクセまでも浮かび上がらせてくれるのです。

 

得られた生理学的データから心理学的に様々な角度からその人自身の特性を考察していくのが精神生理学です。

 

ですので、勉強する量も生理学や心理学などの知識だけでなく、 

データを考察する能力、機材の測定方法などのプラスアルファの要素も必要になってきますので、文字通り膨大な量になります。

 

誰も勉強したがらないのかもしれませんね。

 

本日も最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

東京都 港区 田町【無敗脳ヨガ道場辻でした。

 

営業時間

・平日(土曜日含む)10-22

・日曜日:8-18

<FACE="メイリオ">※祝日も通常営業しております。

・定休日: 毎週月曜日と第5週目の週

 

三田スタジオ(パーソナルプログラム専門スタジオ)

JR山手線「田町駅」西口(慶応大学方面出口)徒歩4

都営浅草線「三田駅A6徒歩2

<FACE="メイリオ">※ご予約時に詳細地図を添付させていただきます。

 

お問い合わせ

03-5443-5180 / メールでのお問い合わせ

このコラムに類似したコラム

自律神経で全ては語れない ◎無敗脳ヨガ◎ 辻 良史 - 博士(体育科学)(2012/12/10 05:00)

ヨガは最高のバイオフィードバックだ! 辻 良史 - 博士(体育科学)(2014/02/23 14:27)

「第三の目(心眼)」とスピードを超えた意識の世界 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/12/15 15:11)

科学的に感覚を研ぎ澄ませるトレーニング法! 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/10/29 07:00)

呼吸法が自律神経に与えるメカニズムについて 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/09/19 21:49)