「火の呼吸」の効果 ◎無敗脳ヨガ道場 - ヨガ全般 - 専門家プロファイル

辻 良史
筑波大学発ベンチャー(株)サイバー・ヨガ研究所 代表取締役
東京都
博士(体育科学)

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ヨガ・ピラティス

福島 多香恵
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター 社会福祉士)
太田 律子
太田 律子
(ゴルフピラティスインストラクター)
Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
福島 多香恵
(ピラティスインストラクター 社会福祉士)
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)

閲覧数順 2021年06月13日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「火の呼吸」の効果 ◎無敗脳ヨガ道場

- good

  1. 運動・スポーツ
  2. ヨガ・ピラティス
  3. ヨガ全般
無敗脳

火の呼吸」の効果

ヨギ・バジャン師の教え
・肺、血液、細胞のデトックス
・肺活量の増加と生命力の向上
・ストレスに対する神経システムの強化
・交感神経及び副交感神経のバランスを整え、
自律神経活動を安定化
・臍下丹田と第三のチャクラの強化
・スタミナの強化
・オーラの強化
・タバコ、ドラッグ、アルコール等の悪い習慣を断つのに役立つ
・脳への酸素量が増加し、注意・集中が高まり、精神が安定する
・免疫力を高め、病気に対する抵抗力が強くなる
・生体のバイオリズムを整えてくれる

科学的効果
・イキイキなどのポジティブ覚醒が増加し、呼吸法を終えてから30分後までその効果が­持続
・ハードな呼吸法にもかかわらず、ピリピリなどのネガティブ覚醒は増加しない
・脳(背外側前頭前野)の血流量が一活性(開始1分後にピーク)に高まる
・「火の呼吸」実習後に握力が向上する
・「火の呼吸」実習後に短距離走のタイムが縮まる

無敗脳ヨガ道場

このコラムに類似したコラム

「体」と「心」のストレス ◎無敗脳ヨガ道場◎ 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/02/12 19:43)

武道専門誌『月刊 秘伝』取材&対談 in 禅道会! 辻 良史 - 博士(体育科学)(2014/01/26 11:46)

ヨガ専門誌『Yogini(ヨギーニ)』vol.37 本日発売! 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/09/21 16:57)

『月刊 秘伝8月号』~精神力の磨き方~「無敗脳ヨガ」特集! 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/07/17 22:47)

科学的にリラックスする「呼吸法」 辻 良史 - 博士(体育科学)(2013/06/25 08:00)