小笠原 隆夫(経営コンサルタント)- コラム「「約束を平気で変える人」を見ていてわかったこと」 - 専門家プロファイル

小笠原 隆夫
組織に合ったモチベーション対策と現場力は、業績向上の鍵です。

小笠原 隆夫

オガサワラ タカオ
( 東京都 / 経営コンサルタント )
ユニティ・サポート 代表
Q&A回答への評価:
4.7/75件
サービス:4件
Q&A:193件
コラム:578件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
03-4590-2921
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

「約束を平気で変える人」を見ていてわかったこと

- good

社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集 現場の事例・私の体験 2018-10-16 08:00

 私自身は、もしも誰かとアポイントを決めたら、よほどの緊急事態ややむを得ない事情でも起こらない限り、それを変更することはありません。約束や時間を守ることには厳しい方だと思います。

 私の周りの人たちは、ほとんどが同じような考え方の人たちです。

 

 しかし、世の中にはそうでない人も大勢います。

 先日ある会社の人を通じて決めたアポイントが、先方の都合で変更になったことがありました。そもそもは先方が指定してきた時間での予定だったにもかかわらずです。

 その仲介をした人はベテランの営業職でしたが、「あの人はいつもそうなんですよ」などと、ちょっと怒り気味でおっしゃいます。

 

 こんなことで私が思い当たるのも、アポイントの時間をあとから変更して欲しいと言ってくる人は、だいたいいつも決まっているということです。しかも、その人を相手にしていると、それが結構な頻度で起こります。

 

 これはある日たまたま見かけたことですが、「アポイントをすぐ変える」という張本人が、まさに約束を変更している場面でした。様子を見ていてわかったのは、その人は相手の序列をはっきりとつけていて、その序列によって約束の扱い方を変えていることでした。

 

 自分よりも上と見ている人が優先で、自分よりも下と見ている人とのアポイントを上書きして変えていました。

 例えば受注している顧客を優先して、発注先業者とのアポを変えてしまう、上司の予定を優先して、部下との予定は後回しにするなどということをしています。先に入れた予定が優先ではなく、相手と自分との力関係が優先なのです。

 

 それがわかった上で、あらためてその人が周囲の人と接する様子を見ていると、上の人には必要以上に腰が低く、逆に下の人にはやけに横柄という感じがします。相手によって態度の違いが大きいのです。

 

 これを見た時、私はやっぱり「この人は信用できない」と思いました。

 たぶん、相手が自分より上だと見れば、ごまをすったり媚びを売ったり、何でも反論せずに従ってきたりして、その反対に相手が自分よりも下だと見れば、一度合意したことでも、ゴリ押しして変えてしまうような人だと思ったからです。ビジネスをしていく上での信頼関係を結ぶことができそうにありませんし、こちらが一方的に損をするようなことにもなりかねません。

 ほんの一つの小さなことであっても、よく見ていると、やはり一事が万事で同じような行動を取るものです。小さな約束を破る人は、大きな約束も破ります。

 

 私は、こういうタイプの人と付き合うのは、はっきり言って面倒なので、よほどの用件でもない限りはからむことがありませんが、それは「自分が変な損害を被らない」というビジネス上の判断としても、たぶん正しいのだと思っています。

 

 

カテゴリ 「社員にやる気を出させるヒントになるエピソード集」のコラム

カテゴリ このコラムに関連するサービス

対面相談 【無料】250名以下の企業限定:社員ヒアリングによる組織診断

中小法人限定で当事者には気づきづらい組織課題を社員ヒアリングで診断。自社の組織改善に活かして下さい。

料金
無料

組織の課題は、当事者しかわからない事とともに、当事者であるために気づきづらい事があります。これまでの組織コンサルティングで、様々な組織課題とその改善プロセスにかかわった経験から、貴社社員へのヒアリング調査によって組織課題を明らかにし、その原因分析や対策をアドバイスします。予算がない、依頼先を見つけられないなど、社外への依頼が難しい中小法人限定です。社員ヒアリングのみで行う簡易診断になります。

【無料】250名以下の企業限定:社員ヒアリングによる組織診断
プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム