堀江 健一(恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー)- コラム - 専門家プロファイル

堀江 健一
何より優しく共感を持って、あなたの味方になります

堀江 健一

ホリエ ケンイチ
( 東京都 / 恋愛恐怖症・心の問題カウンセラー )
カウンセリングルーム エンパシィ 代表責任者
Q&A回答への評価:
4.6/32件
お客様の声: 15件
サービス:9件
Q&A:86件
コラム:186件
写真:0件
お気軽にお問い合わせください
070-6640-7990
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
印刷画面へ
専門家への個別相談、仕事の依頼、見積の請求などは、こちらからお気軽にお問い合わせください。
問い合わせ
専門家への取材依頼、執筆や講演の依頼などは、こちらからお問い合わせください。
取材の依頼

コラム一覧

186件中 1~10件目RSSRSS

チア☆ダン1 自信が崩れ去った人の再生物語

前まではドラマ「海月姫」を題材に、「自信が持てない」と思う人ほど、本当にやってみたいことを見つけて、やってみる経験が必要だ。と言う様な話を書いて来ました。 実際には自信が持てない人ほど、やりたいことが思い浮かばず、何をしていいのかもわからなかったりする事もあるでしょう。 私のところに来るクライアントさんの多くも「恋愛したい」「結婚したい」と言うやりたいことの目標はあるものです。 恋愛したいとい...(続きを読む)

2018/09/15 13:31

男の操1 励ましてあげたいけど、何と言ってあげれば良いのかわからない

男の操 昔「女の操」と言う演歌が大ヒットしたことがあります。 このNHKのドラマは病死した妻に男の操を貫いて、亡くなってからも他の女性にはわき目も振らず、愛し続けようとする 「紅白歌合戦」出場を目指して奮闘するある演歌歌手のおかしくも切ない物語です。 主演は個性派ブサイク俳優(ごめんなさい笑)浜野謙太さんです。いるだけでユーモラスです。 浜野さんは、ベテラン演歌歌手なのですが、歌に恵まれない...(続きを読む)

2018/06/21 09:43

海月姫4 自信が無い人ほど、やりたい事を見つけた方が良い

前回は「人はなぜ結婚するのですか?」と言う相談掲示板に寄せられた質問を題材に結婚や人生の目的などについて書いてみました。  質問者さんは質問の中で 「子供は得意じゃないので欲しいと言う願望がないのです。でも、出産はしてみたいです」 「なるほど家族を作りたいと思った時に結婚するんですね!?」とコメントしていました。 なんとなく気持ちはわかりますが、よ~く考えてみると、(子供が欲しい)願望はない...(続きを読む)

2018/05/14 23:41

海月姫3 人はなぜ結婚するのですか?

尼~ずのメンバーとって「天水館」は、ここでなければダメな居場所なんだと言うお話しをしました。 尼~ずのメンバーは皆、良くも悪くも不器用な人達です。 どこでも生きて行けるわけではないから、「天水館」でなければダメなんですね。 言い方を変えると、ここでなければダメなんだと言う選択の余地が無いから、「天水館」を守ると言う目的意識がはっきりしていて、みんなの意思も一つにまとまるのでしょう。 一方蔵之...(続きを読む)

2018/04/13 13:56

海月姫2 結婚や自立や自分の居場所と母性との関係

都市再開発問題で立ち退き地区にある男子禁制アパート「天水館」には6人の女性が住んでいます。 この6人が、6人とも対人恐怖症ぎみの引きこもり女子なんですね。 主な登場人物紹介 ●クラゲの事しか考えられないクラゲオタクで眼鏡女子「月海(つきみ 主人公 演:芳根京子さん)」 ●和服オタクでアパートの大家の娘「千絵子」 ●鉄道オタクでアフロヘア「ばんばさん」 ●三国志オタクでいつもジャージ姿「まやや」 ●...(続きを読む)

2018/03/28 11:10

海月姫1 人にはその人の本質的な魅力があるかも知れない

恋愛や婚活は連続ドラマを観る事と似ている。 前から思っていましたが、今季のテレビドラマ「海月姫」を観ていて、特にそんな事を思いました。 恋愛がドラマチックな展開だから似ていると言う意味ではありません。 ドラマは一大抵全12話とか放映することを前提にして、全体の起承転結の工夫をして作られているものだと思います。 ドラマのスポンサーも作り手も視聴率を意識して数字を稼げるドラマに仕上げようと必死で...(続きを読む)

2018/03/14 16:27

悩み、誰に相談する?アドバイザーとカウンセラーの違い

カウンセリングの誤解 カウンセリングは日本ではまだ認知度は低く、「心の病の人」だけが受けるものと思われる事が多いようです。 欧米のドラマなど観ている方はおわかりの様に、日常生活の中で悩みが生じたり、壁にぶつかり心のバランスの不調が生じたり、性格改善・自己啓発でもカウンセリングを受けて、より良い生活を営むために利用されるものでもあります。 一般的な恋愛アドバイザーのカウンセリングと、エン...(続きを読む)

2018/02/27 11:52

アメトーク4 人を笑わせるのは大好きだが、人に笑われるのは大嫌いなんだ!

ナダルさんは大柄な体とスキンヘッド。 それなのにクリクリの大きな可愛らしい目がギャップの芸人さんです。 声も良いですね。 そしてアメトークでは、今までにあまり無い「いじられキャラ」として人気が出ました。 どんな所が今までに無いのでしょう? 普通の芸人さんは、ドジを踏んだとか、失敗したとか、人に知られたくない恥ずかしい出来事とか、こんなバカみたいな一面があるとかを、他の芸人さんが暴露して、暴露さ...(続きを読む)

2018/01/31 08:31

アメトーク3 マイナスの個性にも価値があり、やがてプラスになる

前回は、アメトーク反省会や、小説「火花」に登場するお笑い芸人さんを通して、「人を笑わせること」「人から認められたい心理(承認欲求)」などについて思った事を書いてみました。 今回もその続きです。 最初からスベるのが前提でギャグを放つ「スベり芸」を鉄板の笑いにまで昇華させたお笑いコンビ「ますだおかだ」の岡田さんは、そうした意味では稀有な存在なのだと思います。 ほとんどの芸人さんはスベってしまう事を死...(続きを読む)

2018/01/12 12:43

アメトーク2 2016反省会2 自分は話が面白くない、自分はつまらない。

前回から引き続きアメトーク 2016反省会で反省していた芸人さん達の話から、今回は、人を笑わせたいと思う時に生じる、人の心理について書いてみたいと思います。 みんなの反省が披露されるそんな中、お笑いコンビ・ジャルジャルの反省です。 ●去年(2015年)は奇抜な活動を色々やったが、まったく反響が無かった。 ●フランスで公演をした ●ヌード写真集を出版した ●DVD連続12枚発売 どれもダメだっ...(続きを読む)

2017/12/07 12:49

186件中 1~10件目

プロフィール評価・口コミ対応業務経歴・実績連絡先・アクセスサービスQ&Aコラム