前庭疾患の再発 - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

前庭疾患の再発

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2008/06/14 15:00

実家の犬は14歳(もしかしたら15歳かも)、柴系雑種、♂です。
先日、突発性前庭疾患らしきものを発症し、1週間入院し、退院しました。


入院中は治療(ステロイド+抗生剤)によく反応したようで、2日で眼振もおさまり、自分で立ったり体の向きを変えることができるようになりましたが、ほとんど何も食べてくれなくなり、「家でなら食べるかも」ということで退院、自宅で少しずつ摂食できるようになったところ、3日で再発!今日で入院5日目です。


昨日までの様子は、
・口元にエサを持っていくとごく少量食べる
・食事のとき以外ほとんど寝たまま(これは発病前から)
・自分で立てない、立つと旋回運動が出現
・眼振(水平)は治まったり、また出たり・・・(これは一般的でなないと獣医さんのコメント)


もしかして寝たきりになってしまうのでは・・・と心配しています。
「このまま入院治療を続けても、苦しむだけなら楽に逝かせたほうが・・・」と両親は言います。だけど私はあきらめたくないんです!
内科的には以上なさそうですし、2週間前までは年相応に元気でした。


このまま、入院して様子を見るしかないのでしょうか?
飼い主としてできることはありますか?


参考までに直近の血液検査の結果(最初の入院時)は、TP 6.0g/dl、Alb
3.2g/dl、Glu 135mg/dl、BUN 10.6mg/dl、Cre 0.5mg/dl、AST 28U/l、ALT37U/l、ALP 187U/l、TBil 0.3mg/dl、TCho 245mg/dl、Na 153mmol/l、K 3.4mmol/l、CL 114mmol/l でした。

補足

2008/06/14 15:00

すみません、変換ミスです。
「以上」→「異常」でした。

なお、ワクチン接種(7種混合、狂犬病←これは義務ですね)、フィラリア予防は毎年しております。

<追記の追記>

先程面会に行ってきました。
今日は朝から調子が悪く、ケージの中でグルグル・・・
点滴も途中で止めたそうです。
入院してから一番ひどいって言ってました。
辛うじて、少量のエサを食べ、回りながら苦しいのか鳴いて(吠えて)ます・・・
私もつらくて、涙が出てきてしまいました。

あっちゃんの母さん ( 茨城県 / 女性 / 36歳 )

回答:3件

前庭疾患の再発

2008/06/16 19:30 詳細リンク
(5.0)

大変な状態でお困りと思います。こういった状態を繰り返しても何とか立ち直る子は沢山いますが、食べられなくなったり、原因がより悪いものであったりするとどんどん衰弱していってしまいます。もし食べても吐かないのでしたら、食事を手から上げて飲み薬でリハビリをするのも良いのではないでしょうか。食べられればお家の方が安心でしょうし主治医の先生が許してくれるのでしたらそうしてあげると安心すると思います。

通常は傾いたままでも少し動き回るようになるには2週間ぐらいはかかります。そこからまたリハビリですから大変ですが頑張ってください。まずは主治医の先生と相談されて、おうちでの看護なども相談してみると良いと思います。

評価・お礼

あっちゃんの母さん

お忙しい中、御回答頂きましてありがとうございました。

先程面会に行って帰宅した所です。
獣医さんによると、
・エサは相変わらず口元に持っていくと、食べる、その量も以前よりは多目。
・嘔吐はなし。
・排泄もきちんとある。
・めまい発作(この表現が正しいかどうかはわかりませんが)は土曜日よりは回数は減っているが、ときどきケージの中をグルグル・・・
・水平眼振はまだ見られる
とこのとでした。

先日退院して、経口薬に切り替えたことが原因かな・・・とのコメントを頂きました。

明日、一時退院して家で看護できるかどうか検討してみます。
そして、しばらく治療を続けてみます。

ありがとうございました。

回答専門家

運営 事務局
運営 事務局
(東京都 / 編集部)
専門家プロファイル 
03-6869-6825
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

登録している専門家やQ&Aやコラムといったコンテンツをご紹介

専門家プロファイルに登録をしている皆様の記事や、Q&A、まとめ記事など編集部でピックアップしたものを定期的に配信していきます。よろしくお願いいたします。

運営 事務局が提供する商品・サービス

レッスン・教室

記事制作に関するご相談

記事制作に関するご相談

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

老犬の前庭疾患

2008/06/18 19:05 詳細リンク
(3.0)

老犬の前庭疾患は、治療によく反応するワンちゃんで3日〜1週間、長くかかるワンちゃんは、2週から3週に亘ることもあります。また、完全に症状が消失するワンちゃんから、ふらつきや首の曲がりが残ってしまうワンちゃんもいます。2日間はとても調子が良かったのに、徐々に悪化したのであれば、前庭以外の他の中枢神経系疾患があるのかもしれませんね。でもこれを判定するには、全身麻酔下のCTやMR検査が必要になりますので、難しい問題ですね。

評価・お礼

あっちゃんの母さん

お忙しい中、御回答頂きましてありがとうございました。
徐々に悪化したわけではないのですが、3日でまた同じ症状、しかも今回は薬の効き方が悪いようであせっていました。
このまま、寝たきりになるのではないかなんて思いつめてしまったり・・・

年齢を考えて、全身麻酔は避けたいので、もう少し様子を見ていこうかと思います。

回答専門家

運営 事務局
運営 事務局
(東京都 / 編集部)
専門家プロファイル 
03-6869-6825
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

登録している専門家やQ&Aやコラムといったコンテンツをご紹介

専門家プロファイルに登録をしている皆様の記事や、Q&A、まとめ記事など編集部でピックアップしたものを定期的に配信していきます。よろしくお願いいたします。

運営 事務局が提供する商品・サービス

レッスン・教室

記事制作に関するご相談

記事制作に関するご相談

Re:前庭疾患の再発

2008/06/20 11:06 詳細リンク
(5.0)

老齢犬の前庭疾患はときどき遭遇する疾患の一つです。前庭疾患には末梢性と中枢性
とあり、前庭器官の病変の位置によって分けられます。前庭に異常を引き起こす原因
は外耳炎、腫瘍、甲状腺機能低下症、血管障害、外傷などが疑われます。老齢犬の前
庭疾患で原因のはっきりしないものは特発性症候群に分類されます。老齢犬でみられ
る前庭疾患の多くが特発性に分類されます。

老齢犬の特発性前庭疾患は通常、1〜2週間で少しずつ改善が認められます。初めは
眼振や斜頚が認められ、嘔吐を伴い食事が取れない症例が一般的です。抗生剤や吐き
気止めなどの治療の経過に伴い眼振や斜頚が治まり食事が取れるようになってきま
す。眼振や斜頚が改善するに伴って歩様も正常化していきます。

ご相談の犬は治療を開始して少しずつ食事が取れるようになっている様子なのでもう
少し治療を継続して様子を見たらどうでしょうか。改善傾向であるのでもう少し時間
が必要かもしれません。もし、もう少し様子を見て改善が認められず、MRIやCT
などの検査を行っていないのであれば積極的な検査が勧められます。他の原疾患が無
いかどうか確認の目的で行います。もしかしたら、他の疾患が見つかるかもしれません。

老齢性の特発性前庭疾患で後遺症が残ることは稀です。心配だと思いますがもう少し
時間をかけてかかりつけの先生と相談しながら治療を継続してはいかがでしょうか。

評価・お礼

あっちゃんの母さん

ありがとうございました。
重ね重ね恐縮ですが、再質問させていただきます。
どうかよろしくお願いします。

質問者

あっちゃんの母さん

治癒までの経過の長さ

2008/06/24 22:27

お忙しい中、御回答頂きまして、ありがとうございました。
6/17に退院、自宅で面倒見ていますが、食欲は旺盛です。口元にトレーを持っていけば食べますし(元気だった頃よりも少なめですが)、辛うじて頭を持ち上げて水も飲みます。

しかし、いまだ立つはおろか、お座りすることもできません。
立ち上がろうとすると、前脚から崩れ落ちるように、あるいは両脚をV字型に開いて踏ん張るのですが、右に回転してしまいます。
捻転斜頚もひどいです。右側にほぼ90度曲がっています。

やはり年を重ねている分、回復が遅れているのでしょうか?
今日で再発してから3週間目に突入しました・・・

あっちゃんの母さん (茨城県/36歳/女性)

(現在のポイント:10pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

飼い猫が頻繁に嘔吐 イシカワさん  2015-07-20 17:59 回答1件
腎臓癌の摘出手術後、治療中に死亡 ハッピー1さん  2009-11-25 00:06 回答1件
子宮蓄膿症と診断されました yuki97さん  2009-06-15 02:46 回答2件
犬の心臓病(?)について Mokuren2014さん  2014-06-21 23:23 回答1件
老犬の子宮蓄膿症について pashminaさん  2010-02-12 21:41 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

無料カナダ留学相談(一般)

カナダの最新情報を元に的確なアドバイス

末永 真一

Canada Japan Consulting Services Ltd

末永 真一

(留学コンサルタント)

対面相談

家族信託で認知症対策【静岡】重点サポート

親御さまが認知症になっても、相続対策を継続するための手法です。

岩本 裕二

静岡県相続遺言家族信託サポートセンター

岩本 裕二

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

生前贈与・相続サポートサービス

賢い生前贈与、争いのない相続を、ご一緒に実現していくサービスです

岩本 裕二

静岡県相続遺言家族信託サポートセンター

岩本 裕二

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス 【都内出張オプション】
舘 智彦
(しあわせ婚ナビゲーター)