契約書の押印について - ビジネススキル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

契約書の押印について

スキル・資格 ビジネススキル 2022/02/16 18:53

取引先と契約書を取り交わす際、角印と丸印の2種類の判子を押印するのですが、必ず両方押さなくてはいけないのかと疑問に思いました。使い分けなどあるのでしょうか。

スノー2250さん ( 島根県 / 女性 / 41歳 )

回答:1件

書類の内容によって使用する判子を選びましょう

2022/02/16 18:57 詳細リンク

こんにちは、スノー2250さん。
契約書を取り交わす際、「代表者印」と呼ばれる、印面に会社名、役職名などが記載されている判子であれば、1か所の押印だけで対応が出来ます。
2か所に判子を押す場合は、会社の名前だけを示した角印と、役職と代表者名などを記載した丸印を契約書の署名部分にします。このことで、「代表者〇〇はこの会社に所属しており、その者が契約遂行上の責任を負います」という意味があります。

会社の取引では様々な判子を使い分けます。
日常的な業務に使用する印鑑は「認印(社印)」です。会社が発行する書類(例えば見積書、領収書、請求書など)に使用します。
その他に「実印」があります。実印は、印鑑登録をした印鑑のことです。実印を使用する場合は、会社の資産など(土地・建物など)の取引書類に使います。公的に届け出された印鑑ですので、信用度は一番高い印鑑です。

現在、脱・判子と言われる時代ですが、判子が必要なもの、不要なもの、または判子に代わる処理・モノで対応できるもの(例えば電子署名や直筆署名など)をやり取りする相手の求めに応じて区分けし、文書そのものの信頼性を確実に伝えましょう。

回答専門家

竹上 順子
竹上 順子
(研修講師)
代表取締役
0859-37-0770
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

We’ll move into action For you・・・

変化する時代の中にあっても、 不変である“心の豊かさの実感” と“成長できる喜び”を、仕事を通じて実現していきます。先人の教えを現代の求めに応じて変化させ、社名の考え方、双方向(Interactive)繁栄(Prosperity)を実現します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

道の説明を電話で説明する スノー2250さん  2022-05-20 13:23 回答1件
面接後にお礼の連絡をするかどうか スノー2250さん  2019-08-05 12:16 回答1件
取引先へのあいさつの仕方 スノー2250さん  2017-05-27 11:22 回答1件
外国の方に握手を求められた時はどうすれば? スノー2250さん  2015-02-09 11:04 回答1件
日経新聞は職務に活用できますか? Moriya, Tomoさん  2010-03-27 15:48 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

記事制作に関するご相談

記事制作に関するご相談

運営 事務局

専門家プロファイル

運営 事務局

(編集部)

セミナー

Natural Coachig

自然な会話から 大切な人のモチベーションを高める

丸本 敏久

株式会社メンタル・パワー・サポート

丸本 敏久

(心理カウンセラー)

レッスン・教室

就活生の為のメンタルコーチング&ビジネスマナースキルレッスン

面接に 自信を持って 進めるあなたになるための 個人レッスン

丸本 敏久

株式会社メンタル・パワー・サポート

丸本 敏久

(心理カウンセラー)

レッスン・教室 Facebook入門コース(個人レッスン)
岩本 裕二
(ファイナンシャルプランナー)