離婚した夫と共同で買った家の借り換え - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

離婚した夫と共同で買った家の借り換え

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2020/05/15 11:38

離婚して10年が経過します。
住宅ローンがまだ3000万近く残っております。共同購入しており、住んでいる私が残金600万、前夫2400万弱だと思われます。

5年前に銀行にその相談をしたところ、私に融資ができるのが2200万までただ言われました。

現在、再婚も考えており再婚相手に夫の分のローン、名義変更などをしたいと思っておりますが、可能でしょうか?
財産分与には当てはまらないと思いますが、どのくらいの費用がかかるものでしょうか。ある程度の費用も準備ができたので、名義変更と同時に再婚相手と借り換えをしたいと考えています。

rikoiさん ( 東京都 / 女性 / 41歳 )

回答:2件

寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
お金と住まいの専門家

- good

離婚した夫と共同で買った家の借り換え

2020/05/15 13:17 詳細リンク

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

さて、ご質問の件ですが、まず、債務者変更は難しい可能性がありますが、現在、返済している金融機関の判断にはなるので、一度、金融機関にお問い合わせされることをお勧めいたします。

もし、金融機関で債務者変更ができないとなれば、前夫の所有権の持分をご自身か、再婚相手の方が売買という形で購入し、その資金を金融機関から調達する流れになろかと思います。

この場合、それぞれの方の自己資金で持分を買うのであれば問題はないのですが、借り入れで賄う場合には金融機関との相談が必要でしょう。

もしくは、いったん信頼のおける不動産業者などで現在のマンションを買い取ってもらい、その後に再度、不動産業者からお二人が買うという形にするような方法はあります。
その際、金融機関で借り入れができるのであれば、それぞれの借り入れ金額に応じた持分を持つことは可能でしょう。

なお、上記のような所有権が変わる場合には、もとの所有者に譲渡所得税がかかる場合がありますのでご注意ください。

また、売買の形態を取る場合には、不動産業者を介して行うことがいいでしょう。
その際には、不動産業者には手数料等の費用がかかる場合もあります。

いずれの場合にも、不確定要素が多々ございます。
また、最終的には金融機関等の判断にもよります旨、ご承知おきください。

以上、ご参考になれば幸いです。

尚、個別のご相談や詳しい説明をご希望でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。

■アネシスプランニング(株)寺岡 孝
http://www.anesisplan.co.jp/
電話:03-6202-7622
メール:info@anesisplan.co.jp

アネシスプランニング

回答専門家

寺岡 孝
寺岡 孝
(東京都 / お金と住まいの専門家)
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での30年以上の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートいたします。

寺岡 孝が提供する商品・サービス

メール相談

【お家でそのまま相談】住宅メーカー2社 設計・見積比較相談会

住宅メーカー2社を徹底比較! 中立的アドバイスで最適なメーカー選びをお手伝いいたします。

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

ご回答

2020/05/15 13:35 詳細リンク

基本的には、財産分与時の取り決めに従うことになると思います。
そこが不明瞭ですと、元夫との協議が必要でしょう。

理屈からすれば、その家にあなたが住んでいるならば、元夫の残債務全額+アルファで、再婚相手が権利を譲ってもらうという話になるでしょう。

ただ、結局は交渉事ですから、元夫が拒否するかもしれません。
逆に今後もローンを長く払うのが嫌ならば、元夫もローンの残りを払うことで、積極的に譲ってくれるかもしれません。

回答専門家

岡田 晃朝
岡田 晃朝
(兵庫県 / 弁護士)
あさがお法律事務所 

お気軽にご相談ください。

主として、相続、借金問題、企業トラブルに注力しております。事務所の所在する場所が、住宅地である土地柄、離婚や労働問題などのご相談も多いです。気軽にお電話、ご相談ください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

離婚後の住宅ローンについて aammさん  2012-08-12 02:58 回答2件
新築投資用マンション3戸所有 現状回復の為には? skywesll9641さん  2015-02-02 16:55 回答4件
住宅ローンを組むための方法について にしおんさん  2013-08-11 22:25 回答2件
借金をかかえた父が亡くなった場合 ここからさん  2017-06-06 11:37 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

建築家による土地活用の提案 【集合住宅】

え!こんな土地でも活かせるの!

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

対面相談

バリアフリー住宅(新築・リフォーム/リノベーション)のご相談

終の棲家としての「介護福祉住宅・障がい者住宅・車椅子住宅・高齢者住宅」の考え方をアドバイス致します。

斉藤 進一

やすらぎ介護福祉設計

斉藤 進一

(建築家)

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(お金と住まいの専門家)