住宅ローンの選び方で悩んでいます - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローンの選び方で悩んでいます

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/10/15 10:41

この度、中古マンションの購入を検討しております。
◆年収 540万(妻_現在300万_来春出産予定なので産休予定)
◆夫35歳
◆家族構成_夫婦_来春第一子予定

借り入れは、2930万円の予定です。
(ボーナスなし_35年予定)

現在、UFJの審査は通っており
「変動」で検討しております。
優遇は、1.5%通っているようです。

また、水周りのリフォームを検討しており
予算は2-300万、こちらは現金で(頭金分をこちらに補填)予定しています。

月々の支払額は、現在の家賃12万円を目安に11万程度の予定でおります。

当初の10年間は、なんとか繰上げ繰上げで
頑張っていこうと思いますがいかがでしょうか。

住信のようなネット銀行さんも検討しているのですが、
変動の当初5年間の一定固定などがないのが気にかかっています。

今は、変動で選ばれる方が多いようですし
今の家賃と変わらない返済額なので、個人的には「大丈夫」のような気持ちがしていますがよいのかな。と。

ぜひ、プロの視点にて厳しいアドバイスをお願いいたします。

こあおさん ( 東京都 / 男性 / 35歳 )

回答:4件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの選び方

2010/10/15 11:29 詳細リンク
(5.0)

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

住宅ローンの選び方についてですが、何年で完済する予定ですか。長期で考えているのであれば、今の時代は長期の固定金利を選んだほうが安全です。
よく不動産会社の人などは、金利が上昇したら固定金利に変更すればいいといいますが、金利が上昇するときには、通常長期の固定金利から上昇します。よって判断がかなり難しいです。
今回購入する予定の物件がフラット35Sを使える物件であれば、フラット35Sが一番お薦めです。フラット35は建築の基準があるため、中古で購入する上ではより安心です。また、金利についても10年間1%の優遇金利があるため、今月の金利で1.16%(11年目以降2.16%)~借り入れができます。
詳細については、住宅金融支援機構のホームページでご確認ください。

住宅金融支援機構
http://www.flat35.com/loan/flat35s/index.html

中古マンションらくらくフラット35
http://www.flat35.com/loan/roomsearch/usedmansion.html



株式会社FPソリューション:http://www.fp-s.jp/
ファイナンシャルプランナー(CFP)
辻畑 憲男

CFP
ファイナンシャルプランナー
中古マンション
住宅ローン
フラット35

評価・お礼

こあおさん

2010/10/26 10:20

ご丁寧なご回答、ありがとうございました。

今回購入する中古マンションは、適応になります。
アドバイスを拝見し、フラット35Sの利用を前向きに検討させて頂いております。

とても参考になりました。

辻畑 憲男

2010/10/26 11:47

評価ありがとうございます。
また、何かありましたら、お気軽にご相談ください。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの選び方について

2010/10/15 17:57 詳細リンク
(3.0)

こあおさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『当初の10年間は、何とか繰り上げ返済で頑張っていこうと思いますがいかがでしょうか。』につきまして、住宅ローンを組む場合、ほぼ毎年のように繰り上げ返済を行うことが可能ということでしたら、早期完済を目指すことになりますので、ローン金利も低くて済む変動金利や短期固定金利で住宅ローンで住宅ローンを組むようにします。

ただし、ローンの更新が頻繁に行われるため、返済の途中からローン金利が上がってしまい、毎月の返済額が増えてしまう可能性があります。

この場合とは逆に、繰り上げ返済は3年に一回程度ということでしたら、早期完済という訳には行きませんので、多少ローン金利が高くなってしまっても、長期固定金利で住宅ローンを組むことで、返済の途中からローン金利が上がってしまい、毎月の返済額が増えてしまう心配がありませんので、将来のマネープランが立てやすくなります。

尚、こあおさんの場合、夫婦で共働きということもありますので、奥様が産休明けした後から毎年のように繰り上げ返済を行っていくことが可能ということでしたら、変動金利や短期固定金利で住宅ローンを組んでもよろしいと考えます。

一日も早く、住宅ローンの完済を目指して頑張ってください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

計画
更新
住宅
夫婦
産休

評価・お礼

こあおさん

2010/10/26 10:21

ご丁寧なご回答、ありがとうございました。

今回購入する中古マンションは、適応になります。
アドバイスを拝見し、
返済の仕方も改めて見直しを検討させていただければと思いました。

とても参考になりました。

渡辺 行雄

2010/10/26 15:08

こあおさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからもお金に関することで、分からないことがありましたらご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

宮下 弘章

宮下 弘章
不動産コンサルタント

- good

低金利はまだ続くでしょう

2010/10/15 11:22 詳細リンク
(4.0)

はじめまして。
横浜で不動産コンサルタントをしております宮下弘章と申します。

ご質問を拝見させていただきました。
新しい家族のご誕生が楽しみですね!

一般的な家計の収支レベルなら、ご計画どおりで問題な無さそうです。
日銀が政策金利を下げていて、今後の政策の見通しなどから見ても
しばらくは低金利は続きそうです。

ただご存知のとおり、変動金利のデメリットは
将来的には金利上昇に伴い支払額アップのリスクの可能性があるので、
ご計画通り一部繰上げ返済を活用していって下さい。

5年固定等の期間選択型固定金利については、
選択期間終了後の金利上昇と返済額上昇リスクがある点において
変動金利とそれほどリスクは変わりません。

こちらは私のブログになりますが、
変動金利や固定金利について記載しています。
おそらくこちらで解決できることが多いと思います。

http://yaplog.jp/miya-semina/archive/26


簡単ではありますがご参考になれば幸いです。

不動産コンサルタント
計画
家族
不動産
家計

評価・お礼

こあおさん

2010/10/26 10:16

ご丁寧なご回答、ありがとうございました。

今のこの低金利時代であれば
やはり変動を選んでも良いのかなと感じました。
ただし、計画的な繰上げや貯金は必須なので注意しないといけませんね。

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

購入物件がフラット35S適合可能なものであれば!

2010/10/16 10:09 詳細リンク
(5.0)

こあお様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回、こあお様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.仮に、こあお様が変動金利型の住宅ローン2,930万円を借入した場合、変動金利0.975%(優遇金利⇒6ヵ月毎見直し)からスタートして5年間の月返済額82,368円は原則変わらないと推測いたします。しかし、5年間に金利アップの不安があり更新真近に多分繰上げ返済や他行への借換え等をお考えになるかもしれません。

2.そこで、購入物件がフラット35S適合可能なものであれば(10月参考:三菱東京UFJ銀行のフラット35Sで2,930万円借入⇒2.74%内10年間は1.74%となり、当初10年間の月返済額93,196円、11年目以降の月返済額104,409円)安心した家計が維持できると思います。

*フラット35Sは「浴槽の手すり」その他で認定の適合証明技術者から「適合証明書」を発行していただく必要があります。その詳細は物件の仲介業者にて確認してください。


以上

評価・お礼

こあおさん

2010/10/26 10:22

ご丁寧なご回答、ありがとうございました。

今回購入する中古マンションは、適応になります。
アドバイスを拝見し、
返済の仕方も改めて見直しを検討させていただければと思いました。

とても参考になりました。

山中 三佐夫

山中 三佐夫

2010/10/26 12:22

こあお様へ

高評価を頂き有難うございました。
一寸したことでもご参考になれば、幸甚です。

FP事務所アクト
山中 三佐夫

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン審査と今後の住宅取得について ALyukikoさん  2010-03-12 02:21 回答2件
住宅ローンの返済が可能でしょうか kurukurusanさん  2014-09-10 20:37 回答1件
住宅購入にあたっての住宅ローンについて misyunさん  2009-10-20 19:29 回答1件
頭金0での住宅購入 greeenさん  2007-11-13 09:43 回答4件
マイホーム購入の時期について ろもさん  2016-07-05 22:31 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書など特典付)

住宅ローンを組んで住宅を購入するということは、人生最大の借金をすること。だから失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

独立系FPによる住宅購入個別相談【大阪】

購入する前の方のあなたにあった資金計画は必須です

岡崎 謙二

株式会社FPコンサルティング

岡崎 謙二

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

年収400万円からの安心住宅購入術(提案書付)

年収400万円台の方の、無理のない住宅購入に向けた『資金計画』をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローンの借換えと生命保険の見直し個別相談会
寺岡 孝
(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)