「茶道」の専門家コラム - 検索結果一覧 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「茶道」を含むコラム・事例

362件が該当しました

362件中 1~50件目

交際交流着物文化と茶道

国際交流着物文化と茶道 2011年から毎年ご依頼をいただいている YMCA様の短期留学生の国際交流 今回は少人数でしたのでいつもと流れを変えてみました まずは浴衣の着付けです 自分で着る体験です 引き続き茶道体験です 暑い時期の体験ですので涼しさでおもてなしです 子供茶道の中学生と高校生のお点前で一服していただきます 水差しもおなつめもお茶碗もガラスのものを用意しました 夏...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/07/31 07:07

映画「花戦さ」

花戦さ 今日は銀座に仕事 明日は国際交流の仕事で日本文化と茶道体験 お茶とお菓子を選びに行きました かねてより観たいと思っていた映画を 仕事前に見ることができました 「花戦さ」 池坊専好は野村萬斎さん 人の名前と顔は覚えられない一面を描いている 花をいけることを通して 花をいけることにすべてが集約された人 「花を持って世の中を変えようぞ」 と言うセリフがある これが映画の題名にな...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/07/26 23:06

先生の先生

先生の先生 最近はこういう仕事も増えています 私は自分の社団を持っていますが 個人としても仕事の契約を企業様や協会様から頂いております 協会では講師養成やテキスト及び検定問題作成などもいたしております 最近は一般社団法人橘流恕学アカデミーに集約しようと努めております そのような中  最近は「先生の先生」と言う仕事の依頼がございます すでに講師をされていらっしゃる方々からのご依頼です ...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/07/26 02:13

二十四節気「大暑」

今日は大暑です 今日は二十四節気の大暑です 梅雨も明けいよいよ夏本番ですね 7月7日の小暑から立秋前日までを「暑中」といいます 一年でいちばん暑いときです この期間に暑中見舞いをお出しします とにかく一番暑い期間です 今年も人生の大先輩から暑中見舞いを頂いてしまいました いつも「はっ」とさせられます・・・・ 毎年必ずこの日に届きます 人生の師と仰ぐ方です 終戦後 満州か...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/07/23 13:07

日野原重明先生とFB

日野原先生とFB 2017年7月18日午前6時半 聖路加国際病院で生涯現役で医師を務められた 日野原先生がご逝去されました 105歳でした 10月生まれの先生は間も無く106歳を迎えられるところでした いつもご健康をお祈りさせていただいておりました・・・ 心からご冥福をお祈り申し上げます 日野原先生100歳からの挑戦はFBでした 私も当時FBを始めたばかりで カンナスマイルの投稿のために...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/07/23 10:54

海外でマナー講座

インドでマナー研修 2020年の東京五輪を前に インパウンドの関係でマナーを教える講師の方からの 和文化マナーのご依頼をいただきます 「先生の先生」の仕事です 嬉しいことです 香港大学の日本語学科の先生は 日本への語学研修引率に際し 温泉旅館に泊まることから 「温泉のマナー」を学ばれました 温泉だけでなく日本のマナー全般を学んでくださいました 日本人でも温泉のマナーが悪いと嘆く人が多...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/07/23 07:08

お盆(東京)

東京のお盆 7月13日から16日は東京のお盆です ご先祖様が 里帰りする日です 地方では8月にするところが多いですが 東京は7月です スーパーでも「ほおずき」や「牛馬」など お盆を迎える品が売られていますね 我が家も昨日お寺にご先祖様をお迎えに参りました おがら(麻幹)を焚いた煙に乗ってご先祖様が帰ってくるとされています 今日13日の夕方お柄をたきましょう おがら(皮を剥いだ...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/07/14 09:28

「生きる」を表現する

「生きる」をどう書くか 私が次に書くならば 使命「どう生きるか」と書きます FBに流れてきたご投稿をシェアして付け足しました 出典不明だとのことです 一般社団法人橘流恕学(jyogaku)アカデミーhttp://tachibanaryu.net/ 一般社団法人橘流恕学アカデミーでは、マナー研修・茶道・和文化などを通して 「恕」の精神を伝えています 「恕学」とは「自分を受け...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/07/05 08:25

二十四節気「立夏」

立夏 端午の節句 初夏の清々しい風がここちよいですね 地方へ行くと田んぼに苗が植えられて一面が黄緑色で綺麗です 空には大きな鯉のぼりが悠々と泳いでいます いらかの波と雲の波 都会では見られなくなった光景です 風薫る五月 今日は端午の節句です そして二十四節気「立夏」です 初候(5/5~5/9)は「かわずなきはじめる」です 田植えの済んだ道路脇から蛙のなく声が聞こえて...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/05/05 13:28

雑節「八十八夜」

八十八夜 5月2日は「八十八夜」でした 「茶摘み」の季節ですね ゴールデンウィークいかがお過ごしですか 茶摘みの体験をされる方もいらっしゃるかもしれませんね こ八十八夜に摘んだお茶は上等なものとされています また この日にお茶を飲むと長生きするらしいです   毎日お茶を飲む私にはあまり意識がありませんでしたが この新茶の季節だけでもはお茶を飲んでほしいものですね ところで お...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/05/03 21:31

二十四節気「穀雨」ずいぶん遅くなりました

4月20日は  二十四節気の「穀雨」でした ここのところ慌ただしく過ごしていて 二十四節気をサボっていました 「穀雨」とは穀物の成長を助ける雨ですね 霜の心配がなくなるのはこれを書いてる八十八夜 穀雨の終わりごろです 穀雨の初候(4月20日から24日)「葭生じ始める」 葭・・・「よし」ともいいます「あし」ですね あしは「悪し」につうじるので よし「佳し」の方が好まれたかもしれ...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/05/03 15:35

内閣平成29年桜を見る会

内閣平成29年桜を見る会に     ご招待いただきました 天候に恵まれた本日4月15日 新宿御苑の「内閣平成29年桜を見る会」にお呼ばれして 行ってまいりました まだまだ桜の開花が待ち遠しい頃 内閣総理大臣から封書が届きました 2月に打診をいただきましたが 拝受いたしました 今年は桜の開花宣言は早かったので15日まで大丈夫かしらと 思いましたが そのあとの花冷え...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/04/15 17:42

トレーナー教育と守破離の再考

  こんにちわ 金曜日はセッションを行った後に福岡へ移動し imok's Mentorship九州第1期を開催 お陰様で東京、大阪に続き、九州開催も満員御礼 受講者の皆様と激熱な2日間を過ごしてきました♪    月曜日に東京へ戻り そのまま研修&ミーティングに参加   ここ1年くらい 研修や講師業などをする中で 一般的に言われている「型」の意味や 「守破離」という言葉の意味を再考しています  ...(続きを読む

Style Reformer 小林俊夫
Style Reformer 小林俊夫
(ピラティスインストラクター)
2017/04/11 17:15

二十四節気「清明」

今日は二十四節気「清明」です初候(9日頃まで)「玄鳥至」(つばめきたる)となります玄鳥(げんちょう)はつばめのことです冬の渡り鳥は北へ帰りつばめがやって来ますね 私の描いた物語のつばめも帰ってくるでしょう・・・http://ameblo.jp/tachibanariho/entry-11489429670.html 「清明」「清浄明潔」の略だそうです物みな明るく清々しく感じますねこの漢字一文字...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/04/04 13:25

「恕」と日本の四季考

「恕」と日本の四季について        2015年3月29日にFBに投稿した私の文章が FBの思い出サービスで流れてきました    ブログにもコピーします 自然は様々な形で贈り物を下さいます 日本には「四季」を下さいました 私たちは自然からの贈り物に恵まれた幸せな国です 日本の国が南北に長く四季がこれほどにはっきりしていることは 4つの季節の良きも悪しきも理解できることにつな...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/03/29 11:50

お墓まいり「春分の日」でしたね

二十四節気「春分」 3月20日は春分の日でした お彼岸のお中日でした 皆さんはお墓まいりに行かれたでしょうか 私も行ってまいりました お彼岸は春と秋にあります 春分 秋分の日をはさむ前後七日間を「彼岸」と言いいます 初日は「彼岸の入り」真ん中は「中日」最後の日を「彼岸明け」 この中日を春分の日・秋分の日として国民の祝日になっています 国民の祝日としての春分の日・秋分の日の目的は少し...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/03/22 03:15

二十四節気 「啓蟄」

啓蟄(けいちつ) 3月5日は啓蟄でした 「啓蟄」初候(3/5~3/9)「巣籠もりの虫たち戸を開く」 桃の節句もあけて この頃はとても暖かくなり春を感じます 人間だけではないですね 土の下で眠っている虫たちも 「おやおや 何だかあたたかい う~~~ん」 と目を覚ますころです 土の中の温度ってどのくらいだと思いますか? 冬でも13°だそうです 虫たちは絵のように感じるようで...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/03/06 02:52

☆ミシュラン★★の京懐石♪ 

皆様! こんにちは☆TO-RUです!! いつもメルマガ・ブログを ご愛読いただいてありがとうございます。 さて、昨日 スーパーでお買い物をしてたら またまた何とも言えない馨しい甘ーい香りが ふと見渡すとパープルの ヒヤシンスの花束がー♪ それも格安1束500円!即購入!! お陰様で、今朝の目覚めは 花の精に包まれて目覚めスッキリ☆ なんだかお肌もとっても調子もよくて ホントにお...(続きを読む

TO-RU
TO-RU
(恋愛アドバイザー)
2017/03/01 12:43

考えると改めて気づくことがある

かんがえようかいっていうのをやってます   小・中・高校生に考える力をつける教育をしています   教育委員会主催の開かれた学校づくり協議会のメンバーである   一般社団法人橘流恕学アカデミーの講師が月に1度   土曜事業として90分間行っているボランティ活動です(2015年〜 もう2年になるのですね 2月は手違いで開催日の連絡ができていなくて 1名だけの参加でした残念ではありますが こうい...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/02/16 10:34

今日は「立春」

一般社団法人橘流恕学(じょがく)アカデミー 今日は立春です 節分から一夜明ければ「春」です まだ寒いですが 暦の上では「春」です 日本は四季に恵まれた自然があります この「立春」を初めとして  「二十四節気」という季節の分け方があります 太陽の角度によって 季節の巡りがありますが 「二十四節気」は 360°を24で割った15°ずつのお陽様の角度です 春分の日がちょうど0°にな...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/02/04 00:18

今日は節分でした

一般社団法人橘流恕学(じょがく)アカデミー http://tachibanaryu.net/ 2月3日は「節分」です 今日は節分でしたね 豆まきなさいましたでしょうか 最近は大きな声で「鬼は外 福は内」をいうのも何だかきがひけてしまいますね 豆まきよりも「恵方巻き」でしょうか 無言で仁王立ちして大きなのり巻きを一息に食べる姿も なかなか恐ろしいかもしれません 「恵方巻き」の方...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/02/03 22:09

闘争的に劣等感を持つ人間に付いての考察

今回は、最近入院して足の手術を無事終えて、今は病院で過酷なリハビリに励んでいる友人とやり取りしたメールの中で、私が感じた事をお伝え致します。(※コラムに書かせて頂く事は、本人の了承済みです) 何故ならこれは、多くの方々にも共通する「自分が気付いていない自分」というものに関する事だからです。 ☆_(_☆_)_☆   ちなみにその友人は生命力がとても強い方でして、その普通60代という年齢にはあ...(続きを読む

大園 エリカ
大園 エリカ
(ダンスインストラクター)
2017/02/02 13:20

順序が大事?!

一般公開されている、迎賓館・赤坂離宮へ行って参りました♪ 素敵♡  こちらの洋館元は明治天皇がのちの大正天皇の東宮御所として建築したものですがとても贅を尽くして作られているので不経済だと数か月しかお住まいにならなかったとの事 当時(明治42年)ジョサイア・コンドルのお弟子、日本の一流建築家や美術工芸家が総力を挙げて建設した日本における唯一のネオ・バロック様式の西洋風宮殿建築 また 昭和天皇も一...(続きを読む

宮代 眞弓
宮代 眞弓
(料理講師)
2017/01/26 10:02

順序が大事?!

一般公開されている、迎賓館・赤坂離宮へ行って参りました♪ 素敵♡  こちらの洋館元は明治天皇がのちの大正天皇の東宮御所として建築したものですがとても贅を尽くして作られているので不経済だと数か月しかお住まいにならなかったとの事 当時(明治42年)ジョサイア・コンドルのお弟子、日本の一流建築家や美術工芸家が総力を挙げて建設した日本における唯一のネオ・バロック様式の西洋風宮殿建築 また 戦後の昭和の...(続きを読む

宮代 眞弓
宮代 眞弓
(料理講師)
2017/01/25 00:10

インドに行きます

24日からインドに行きます 私はマナー講師です マナーとはお互いがお互いのことを思いあい 快適に暮らすための知恵です 自分がされていやなことは人にもしないないこと(恕)です それができたら人を傷つけることはなくなると思うのです でも難しいことなのでしょう なかなかこの世界から争いはなくなりません 平和をつくることは難しいです でも諦めてはなりません また焦ってもいけませ...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/01/22 14:27

明日は大寒です

明日は大寒 二十四節気最後の大寒です 1年でいちばん寒い時期です 今年は本当に寒いですね 明日も雪になるとの予報でした そうはいっても節分も近いこの季節 どことなく春への期待が膨らんできませんでしょうか でもでも やはり寒いです この時期の水はいちばん冷たく澄んでいて腐らないと言われ お酒の仕込みの時期でもあります 今年は素晴らしいお酒をいただきました このお酒の仕込み...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/01/19 20:04

マツコさんの月曜から夜更かしで割り箸のマナー

マツコさんの番組に出演 暮の収録が今週の月曜日にオンエアされました 割り箸のマナーがテーマでした 巣鴨でロケをした足でスタッフは銀座のサロンでの収録でした ずいぶん前になりますが 割り箸を使うことをきらいマイ箸ブームもありました その当時調べましたところ 割り箸に使われる木材は廃材あるいは間伐材であることがわかりました エコが叫ばれていましたが 決して割り箸がエコに反すると...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/01/19 19:08

今日は鏡開きです

鏡開きです 神様にお供えしたお餅を いただく日です 神様にお供えしたお餅には 力がやどっていると言うことであやかるのですね 鏡開きは元々は 武家の風習「具足開き」が一般化されたものだと言われています 鎧などの具足に供えた具足餅を下げて雑煮にしました 元々が武家の風習ですから 餅にしても刃物で切るのは縁起が悪いとされました 切腹を連想させるからです ではどのようにして小さくするのでしょうか 手...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/01/11 10:17

三毬杖 とんど焼き

三毬杖   どんと焼き とんど焼き 『徒然草』「さぎちやうは 正月に打ちたる毬杖を 真言院より神泉苑へ出して焼き上ぐるなり」 と三毬杖の記述があるので「どんと焼き」鎌倉時代には行われていたと思われます 「毬杖」というのは平安時代の貴族の正月遊びです 毬(まり)を杖のようなものでホッケーのように打ち合う遊びです  小正月の1月15日に門松や注連飾りによって出迎えた歳神様を 炎と共にお見送りす...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/01/08 19:10

七十二候「小寒」

寒の入り 今日5日は二十四節気の「小寒」「寒の入り」です これから「大寒」までを「寒の内」といいます 一年で最も寒い時期なのです 「寒の入り」から出し始める便りを 「寒中見舞い」といいます  寒いからと相手の健康を気遣う便りですね また 身内に不幸があって年賀の欠礼を頂いた時にも 年賀状ではなく寒中見舞いにいたします 「寒中お見舞い申し上げます」「寒中お伺い申し上げます」 となります ...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2017/01/05 02:38

今年最後のお稽古

ドイツのお菓子でお濃茶 お濃茶とシュトレン 面白い組み合わせかも知れませんね 今年の子どもたちの初めてお濃茶でした 怪我をした子やお出かけする子が多く参加者が少なかったので 思い切ってお濃茶をしてみました 長年通ってきている中学3年生に濃茶点前をしてもらいました よく覚えましたね 中学1年生にはお正客  小学5年生はお詰めをしてもらいました ちょうどボランティア協...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/12/18 13:08

事始め

事始め 13日は事始めでした お正月の準備を始める日です 奈良・京都初め全国の寺社では「すす払い」が始まります 私どもも大掃除を始める日です 一年の煤をはらいきれいになったところに 歳神様をお迎えすします  「事始め」はそのための準備を始める日なのです そして掃除もすみきれいになりましたら 門松を飾ります お迎えの準備ができた証です 歳神様はそれを目印にいらしゃいます 注連縄は神聖な所を表...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/12/14 21:50

亥の子餅と源氏物語

亥の子餅 日本のハロウィンのブログにも書きましたが その日は亥の子餅をいただきます 亥の子餅ってご存知の方が少ないですね イノシシに似せてかたどったお餅です その年にとれた新米のもち米に 大豆・小豆・大角豆・胡麻・栗・柿・あめの七種を入れて  お餅をつきます それを旧暦の十月の初めの亥の日にいただいて 無病息災と子孫繁栄を祈念するというものです イノシシは多産だそうですからそれ...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/11/17 11:40

15日は「七五三」でした

昨日は七五三でした 昨日は仕事の移動中の車でも 七五三の姿を見ませんでした やはり日曜日にされた方が多いからでしょうね 大安でお天気も良かったですから 日曜日も銀座のお茶室にこもっていましたので 可愛い着物姿見なかったなぁ〜〜 ちょっと残念でした 七五三は冠婚葬祭の「冠」にあたります 人生の節目の行事です 冠の人生の節目には成長に伴う祝い事と  社会との接点におけるお祝い事...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/11/16 12:36

二十四節気「立冬」の七十二候

今日は「立冬」です 暦の上では冬です 二十四節気は ほぼ現代の季節に合致するように思います 東京も肌寒くなりました お日様の暖かさが恋しくなります 10月の晴れは「秋晴れ」と言いますが この季節の晴れは「小春日和」と言います 木枯らし1号が吹いたらもう本当に寒くなりますね 日の短いのも冬至までこの時期が一番ですから  なんとなく物悲しい季節と私は感じてしまいます さて 気...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/11/07 15:19

炉開きのお茶会

8日 今日は「立冬」です 立冬の頃になると少し寒くなりますね 火が恋しくなりませんか? お茶の世界でも『炉開き』と言って 立冬を過ぎた頃から炉を開きます お客様のほうに火を近づけるという工夫が見られます 利休居士は「柚の色づく頃」にと 千家中興の祖と言われる宗旦は「吐く息が白く見えるころ」にと 「炉を開く時期」についておっしゃっています 自然が教えてくれる佳き頃合いに『炉』を...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/11/07 10:34

24節気「霜降」の七二候

霜降 昨日23日は二十四節気の「霜降」でした  二十四節気は新暦でも気候とほぼ合っていると思っていましたが ちょうど静岡におりましたが今年は暑いくらいでした 富士山の初冠雪の雪もすっかり溶けていました 新富士駅から仰ぐ富士山 一方 北海道では札幌や旭川も雪でしたね   今日から立冬までを「霜降」と言います 寒露から数えて15日目あたりです 白露~寒露~霜降と気温が次第に下がり  ...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/10/24 17:10

かたみ月 のちの月

今日は十三夜「後の月」 東京は雨模様です 残念でした 10月13日「十三夜」 別名「後(のち)の月です 昔は台風を「野分け」といいました 後の月の頃は野分けのシーズンでもあります 実は「秋の観月」には大きな意味があるのです それは二百十日 二百二十日の言葉にも潜む 自然との大きな関わりです 台風から農作物を守る  そんな知恵だったのです 秋の観月は「中秋の月」と「後の月」両方愛でることに ...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/10/13 23:12

二十四節気「寒露」の七十二候

二十四節気「寒露」 秋分から数えて15日頃 10月8日は二十四節気の「寒露」でした このところパソコンに向かう時間が取れず 今頃の投稿になってしまいましたが 今日11日の東京は 随分と涼しくなりました やはり秋ですね 晩夏から初秋にかけて 草花に宿る冷たい露のことを 寒露といいます 雁などの冬鳥が渡ってきます 東北被災地でご縁をいただいた方から 今年は随分早い時期に...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/10/12 00:13

十五夜「白露の次候」に迎えたお月さま

中秋の名月 昨晩15日は中秋の名月 十五夜でした 昼は雲が多く時折パラパラと雨もありましたが 夜になるとお月さまがお顔を見せてくれました うれしいですね 今年のお団子は手作りではなく 実はこれ和三盆のお菓子なのです 手のひらに乗ってしまうくらいの小さなお菓子なのですが なんだかとても可愛らしくて これを見つけて一目惚れしてしまいました 京都で求めた塩芳軒さ...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/09/16 16:47

五節句「重陽」

9日は「重陽」「菊の節句」でした 二十四節気や節句は中国から伝わったものに 日本の文化と重ねて行事として執り行われて来ました 中国では奇数は陽です 9と9が重なるのは陽の最高の数字が重なる 最高におめでたい日なのです この日は長寿を祈る日でもあります 季節も昔は旧暦でしたので1ヶ月ほど遅いですね ちょうど菊の花がきれいに咲く頃です 菊の成分は長寿に効果があるとされ ...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/09/10 07:32

☆今日9月9日は年に1度変革期!幸運の星が乙女座から天秤座に~当日から始める運気アップのコツ!

皆様、こんにちは☆ さて、いよいよ今日9月9日20時20分くらいに 幸運の星✨木星が乙女座から天秤座に 移動するわよ 乙女から淑女へ 騎士から紳士へ そんなお互いに思いやる感覚が 思わぬ幸運を引き寄せます♪ 一日一善~!! 他人様を笑顔にすることを 心がけましょうねー♪ そして、今日から始められる運気アップのコツをコラムに書いたのでぜひご覧になってくださいね!(^^)! -----------...(続きを読む

TO-RU
TO-RU
(恋愛アドバイザー)
2016/09/09 15:59

☆絶対に見逃せない!9月9日は天秤座大幸運期到来!!当日から始める運気アップのコツ♪

は〜い!皆様、お元気?TO-RUよ。 さぁて、占星術の世界にではいよいよ1年に一度、エネルギーが大きく変化する時が到来よ! ご存知の方もいると思うけど、今週9月9日に拡大、幸運の星と言われている「木星」が乙女座から天秤座に移動するのよ。 だから、9月9日以降の約1年間は、ぶっちゃけ「天秤座的な思考、象意、イメージを理解し日々も生活に取り入れることで運気アップに繋がる」ということになるの。 そん...(続きを読む

TO-RU
TO-RU
(恋愛アドバイザー)
2016/09/06 12:38

秋の七草(3)授業に七草を生けてみる

秋の七草「女郎花」 授業で「女郎花」を生けてみました 女郎花と書いて「おみなえし」と読みます 「おみなめし」とも読んで能の演目にもあります ついつい授業は脱線してしまうのです 京都の宇佐八幡宮と石清水八幡宮のお話です ある僧が参詣しようと男山へ向かうと女郎花の花が咲いていた 僧はその花を手折ろうとすると 花守りの老人が現れこれを咎めます そのことに縁を受け参詣...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/09/05 13:58

秋の七草(2)和菓子をいただく

秋の七草 一服 日常にお抹茶を お菓子になった秋の七草です    塩瀬総本家製 萩 すすき 葛 なでしこ おみなえし ふじばかま ききょう 恕学は一般社団法人橘流恕学(jyogaku)アカデミーの商標登録です 橘凛保が考えた学びです 一般社団法人橘流恕学アカデミーでは、マナー研修・茶道・和文化などを通して 「恕」の精神を伝えています 「恕学」とは...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/09/03 05:34

秋の七草(1) 授業にお花を・・・

秋の七草 今日は授業で秋の七草2種を生けてみました 小さい頃に覚えた七草 五七調で覚えたものでした 「はぎすすき くずなでしこ おみなえし ふじばかま ききょうのななつ これぞ七草」 漢字 書けますか? 萩 薄 葛 撫子 女郎花 藤袴 桔梗 すすき と ききょう 春の七草は食せるもの 七草がゆに入れますね 春の息吹を体に取り込むのです 自然からの贈り物ですね ...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/09/03 04:44

「処暑」ゆきあい

処暑 23日 今日はは二十四節気の「処暑」でした 「処」は止まることを意味します 台風一過の処暑 早朝から仕事に関わることでの地方への移動中に 彩雲を見ました もくもくとした夏の雲の上空には 秋の雲が・・・・ 「ゆきあいの空」ですね そういえば 今日は「処暑」  本当に季節の移ろいは知らず知らずにやってきていますね 処暑の初項(8月23日~27日)は 「綿の...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/08/23 23:54

カンナ・プロジェクト@旭川④専門学校にて

旭川福祉専門学校さま カンナ大使もう一人のTさんのご尽力でご縁をいただきました 母校へのご紹介だそうです しかも第1期卒業生です 本当にありがたいです 当時の担任の先生が今は校長先生だそうです 恕のはなしでお互い深く入り込んだのを感じました 一番奥にいらっしゃるのが校長先生です とても素敵なつながりがまた広島とカンナとつながりました 嬉しいです 日本語学科と子ども学...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/07/06 01:36

二十四節気「夏至」の七十二候

今日は「夏至」です 北半球では太陽は真東よりも少し北寄りの方角から上り 真西よりも北寄りの方角に沈みます 北半球では一年で一番昼の長い日です そう言えば2010年モンサンミッシェルにカンナを植えに行った時 白夜ではありませんが 夜中の11時でもまだ明るかったのを思い出しました 夏至の日の日の出 日の入りの方角が最も北寄りになるのですものね この日は「夏至の魔法」で...(続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/06/21 03:22

9092カンナスマイル@茶道

2カンナスマイル@茶道 お稽古中はいつも写真を忘れてしまいます かなり遅刻してきた二人なのでカンナスマイルに参加していただけました 1年生とそのおかあさまです カンナの事も伝えます (続きを読む

橘 凛保
橘 凛保
(マナー講師)
2016/06/06 19:50

362件中 1~50 件目

お探しの情報が見つからないときは…?

専門家に質問する

専門家Q&Aに誰でも無料で質問が投稿できます。あなたの悩みを専門家へお聞かせください!

検索する

気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

検索