資産形成の専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

資産形成 の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

大山 充

シニア・エグゼクティブ・アドバイザー

来訪日々2万人のブログで人気、株式、デリバティブ何でも解析

宇宙物理学理論、核融合理論研究を経て転身。投資銀行で解析システムを開発。為替から先物まで市場の動きを現代統計解析学を使って分析。フォーブスの投資コラムを5…

大山 充

青野 泰弘

ファイナンシャルプランナー

40代の方、必見!こんな時どうするを分かりやすく説明します。

人生も40代に入ると、一気に攻めと守りが必要になってきます。子供の教育や親の介護、相続といった、今発生してくる問題の解決と、老後に向けた資産形成が必要にな…

青野 泰弘

専門家が投稿したコラム

「日本銀行、ついに15兆9303億円保有!」

こんにちは! さて、今日の数字は、日本銀行が保有するある金融商品の残高です。 異次元の金融緩和が始まる前と比べ、7倍にも膨れ上がりました。 その金融商品とは・・・ https://goo.gl/5fBaV7

荒川 雄一
執筆者
荒川 雄一
投資アドバイザー

【WEBセミナー】『~確定拠出年金の運用にも役立つ~ 絶対に押さえておきたい投資のポイント』

5月27日(土)に『~確定拠出年金の運用にも役立つ~ 絶対に押さえておきたい投資のポイント』というテーマでWEBセミナーを行います。今回はこれから投資を始めるあたってとくに知っておいてもらいたいポイントや注意点などを、銀行などで1000回以上の講演実績を持つ資産運用のプロがわかりやすく解説します。投資初心者向けになります。これから資産運用を行おうと考えられている方には、ぜひ知っておいてもらいたい内...

久保 逸郎
執筆者
久保 逸郎
老後のお金の不安解消アドバイザー

イデコ(個人型確定拠出年金)、始めていますか?

個人型確定拠出年金(以下イデコとする)ですが、現役世代の ほぼ全員が加入できるようになって、4ヶ月目になりました。 実際の加入者は1月末時点で35万人超と、 昨年12月と比較して約8%増加(厚生労働省調べ)。 ただし、全加入者数(約6,700万人)に対しての比率は0.5%弱。 加入者数は増えてはいますが、 まだまだ認知されていないのが現状です。 節税効果が高...

釜口 博
執筆者
釜口 博
ファイナンシャルプランナー

本気で積立NISA

金融庁は来年に導入が決まっている積み立てNISAの対象商品の条件を決めました。 金融商品販売に生じる手数料についてはゼロに限るなど初期手数料をできるだけ低くするように指導しています。さらに(信託報酬)投資運用期間中に負担する手数料も制限し最大でも1.5%ものとするようです。 これらの条件をクリアする投資信託は全体の1%以下の50本本前後に地下ありません。制限し最大でも1.5%のものとするようで...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

恐れを手放そう

 ハウステンボスでは、「光のイルミネーションの中に飛び込むバンジーをやりたい!」という息子に付き添って、生まれて初めてバンジージャンプに挑戦しました。 ジャンプ台から地上までは20メートル。 息子は何のためらいもなく空中に飛び出しました。一方私は、飛ぶ直前で膝ががくがくし一度目は引き返してしまいました。二度目でなんとか飛び出すことができました。分厚いクッションが地面に広範囲に敷いてあり、無事に...

上津原 章
執筆者
上津原 章
ファイナンシャルプランナー

サービス

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)に加入する際のコンサルティングを総合的に行います。

カテゴリ:資産形成

料金:32,400(税込)

場所:福岡県福岡市中央区

久保 逸郎

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

20代30代で必ず知っておくべきお金の常識

将来不安を無くしてより豊かな人生を送るために

カテゴリ:資産形成

料金:1,080(税込)

場所:東京都中央区

青柳 仁子

青柳 仁子

(ファイナンシャルプランナー)

写真・作品

該当する情報は見つかりませんでした。

「青色申告」に関するまとめ

  • 多くの特典がある青色申告。白色申告と青色申告の違いや青色申告の特徴、条件などを知って賢く節税を!

    フリーランス、個人事業主の方の確定申告には青色申告と白色申告の2種類があります。違いを知って申告していますか? 青色申告には最高65万円の特別控除を受けることが出来る青色申告特別控除の制度があります。複式簿記で帳簿を付けている方以外でも10万円の青色申告特別控除が受けられます。 その他に損失分の繰越控除、減価償却の特例、家族への給与が必要経費として計上出来たり等、事業を続ける上でプラスな特典が受けられます。 白色申告をしている方も2014年(平成26年)1月から全ての白色申告者に記帳と帳簿保存が義務化されました。せっかく帳簿をつけるなら青色申告に切り替えた方がお得かも!? 白色申告と青色申告の違い、青色申告をするための方法、青色申告のデメリットなどの正しい知識を身につけて税金対策をしませんか?

「パート・アルバイトの年末調整」に関するまとめ

「年末調整」に関するまとめ

  • 資産形成に関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積