家計・ライフプランの専門家に相談、悩み解決 - 専門家プロファイル

家計・ライフプラン の専門家に相談、悩み解決!

専門家をご紹介

岡崎 謙二

ファイナンシャルプランナー

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解…

岡崎 謙二

石川 智

ファイナンシャル・プランナー

「お金の不安」を解決します

ファイナンシャル・プランナーがあなたにできることは何でしょうか?私は、皆さんが「豊かにいきる」ためにお力になることが、ファイナンシャル・プランナーの存在意…

石川 智

久保 逸郎

ファイナンシャルプランナー

ライフプランと資産運用&資産管理の専門家

福岡市天神を拠点に独立系ファイナンシャルプランナーとして活動しています。お客様の豊かな人生の実現のために、ライフプランを大切にしながら、資産運用、住宅ロー…

久保 逸郎

辻畑 憲男

ファイナンシャルプランナー

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく…

辻畑 憲男

利用者からのQ&A相談

相続した500万円をどう活かしていけばよいでしょうか

先日妻の父が他界し、500万円を相続しました。この500万円をどう活かすか考えあぐねております。妻自身の財産として持っておく。教育資金として考える。老後のために運用する。住宅ローンの返済に充て、浮いた支払い分を別の形で積み立てなどし教育費、老後の費用に充てる。私自身が、家族が幸せに暮らしていけるように使うことが父の願いでもあると思っています。どうぞアドバイスいただけたらと思っています。よろしくお願...

回答者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー
辻畑 憲男

老後のために今できること

現在28歳女性、看護師、年収460万円。一昨年中古住宅を購入、リフォームして、1730万円35年ローン金利固定で毎月5万円ボーナス払い無しで返済しています。支払いは、他にも車のローンや奨学金返済、固定資産税や火災保険(JAの10年満期、返戻金あり)、終身保険(ゆうちょ)、生活費などありますが、昨年は60万円ほど貯金できました。そのうち20万円は、丸三証券の投資信託に預けています。があまり変化はない...

回答者
久保 逸郎
ファイナンシャルプランナー
久保 逸郎

新築住宅購入(建築)について

初めて質問させていただきます。家計やローン等ご助言を頂けたらと思います。現在、甲信越地区で、主人(30歳、公務員)妻(30歳主婦)子供2人(2歳、0歳)で、築40年程の主人父所有の住宅に住んでいます。山裾にあるため、湿気カビ、害虫、ネズミ等の被害が多く、また日差しが差さず昼間でも暗く(特に冬)、隙間風が酷く光熱費も高く、将来的には子供部屋を考えるとやはり新築住宅を考えています。土地は主人の実家の土...

回答者
柴田 博壽
税理士
柴田 博壽

どれくらいお金を貯めばいいのか、使っていいのか…

タイトル通りです。お金をどれだけ使っていいのか、貯めればいいのかわかりません。収入:1000万円(妻は専業主婦)定年まであと15年位。貯蓄:安定資産700万、浮動性資産1400万(現時点一時2000万)住宅ローン:完済(資産価値約4000万)、他のローンなし。子供2人:中2(私立)、小4毎月23万貯蓄。賞与時30万貯蓄。貯蓄の内、毎月10万を株、国債、リートに分散投資。あとは学費として貯蓄。子供2...

回答者
渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー
渡辺 行雄

高齢出産前後の家計について

今39歳で来年2月出産予定ですが、お恥ずかしながらこの歳で貯金がとても少ない状況です。今から出産までにできること、出産後にやるべきことを教えていただけますか。夫(39歳)契約社員 年収 300万 貯金なしボーナス 寸志のみ妻(39歳)正社員 年収 500万 貯金100万ボーナス 年90万程度2人の貯金 80万ローン等 賃貸(家賃11万)のため住宅ローンなし車所有なしカードローン 月1万返済(残30...

回答者
辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー
辻畑 憲男

専門家が投稿したコラム

消費者の節約志向一段と高まる

日本経済新聞は食品日用品80品目を対象に、従来の1月のスーパー店頭販売価格を調べたところ、7割後半の商品が前年同月に比べて下落していたようです。消費者の財布はまだまだ固いようですね。 一方で、価値のある商品は値上がりしているらしいです。 食品日用品の格差がでている。できるだけ安く買って、価値あるものにはいくらでもお金を払う、、、、同感!

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

高知県に精神障害のある親族や家族を残していて、その人の家計管理に不安をお持ちの方へ

こんにちは、石川です。今日は新しいサービスのご案内をします。 精神障害や精神疾患などがあり、家計管理に不安を抱えている人がいることは存じておりました。 そんな方が利用できる制度に「日常生活自立支援事業」がありますが、貯蓄残高があまりにも多いと対象にならなかったり、また、市町村によっては積極的に行っていないこともあります。 しかし、当事者にとっては「そんな支援機関の都合」がどうかということは、む...

石川 智
執筆者
石川 智
ファイナンシャル・プランナー

世界の生活費ランキング

「世界の生活費」ランキング(エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)調べ)は、シンガポールが引き続きトップで、日本の東京と大阪がそれぞれ4位と5位になり、10位以内に復活しました。 2位は香港、ソウルが6位で、上位10位の半分がアジアの都市のようです。 イメージとしてはニューヨークやロンドンが高そうですが、意外とアジアの生活費は高いのですね。 逆に、最も生活費が安かったのは、カザフ...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

最適移民圏

補助兵の満期除隊を条件に、属州民へローマ市民権を与える事を認めた、ローマ帝国初代皇帝アウグストゥス。 ローマ市民権を求めて多様な人材が集い、ローマ帝国の発展を支えました。 外国人労働者の増加する日本。 昨年は届出義務化以来、過去最高を更新し、100万人の大台に乗りました。 直近5年の外国人労働者数推移は以下の通りです。 ■外国人労働者数の5カ年推移 2012年  68.2万人 2013年  7...

堀池 泰
執筆者
堀池 泰
保険アドバイザー

103万円、130万円(106万円)の壁

税務における配偶者控除額が現在の103万円から来年には150万円引きあげられます。 それであれば150万円まで働こうと思う人も多くなっできそうですが、150万円に至るまでに130万円(106万円)の壁があるあるのです。いわゆる社会保険の壁です。 パートの主婦などが社会保険料をご自身で払う年収の壁は130万円円、昨年10月から大手企業(正社員等が501人以上の企業)で働けば約130万円が106万...

岡崎 謙二
執筆者
岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

サービス

マネー相談

教育費・年金・資産運用・住宅購入・相続などに関する面談

カテゴリ:各種の家計・ライフプラン

料金:16,200(税込)

場所:東京都港区

矢崎 雅之

矢崎 雅之

(ファイナンシャルプランナー)

個別相談会

カテゴリ:家計・ライフプラン全般

料金:1,166(税込)

場所:大阪府大阪市北区

植森 宏昌

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

カテゴリ:貯金・家計キャッシュフロー

料金:10,800(税込)

場所:福岡県福岡市中央区

久保 逸郎

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

カテゴリ:ライフプラン・生涯設計

料金:21,600(税込)

場所:福岡県福岡市中央区

久保 逸郎

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

専門家が投稿した写真・作品

御神幸祭(裸坊祭)に参加しました。

2014/12/02 18:49
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)

セレブ節約術 ラクして暮らしが豊かになる30の習慣

2014/11/21 12:53
小野寺 永吏
(ファイナンシャルプランナー、ライター)

柳井市大畠からの大島大橋の眺め

2014/08/07 17:36
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)

ガソリン高騰 ハイオク@174円

2014/07/24 17:31
三島木 英雄
(ファイナンシャルプランナー)

「年末調整の住宅ローン控除」に関するまとめ

「青色申告」に関するまとめ

  • 多くの特典がある青色申告。白色申告と青色申告の違いや青色申告の特徴、条件などを知って賢く節税を!

    フリーランス、個人事業主の方の確定申告には青色申告と白色申告の2種類があります。違いを知って申告していますか? 青色申告には最高65万円の特別控除を受けることが出来る青色申告特別控除の制度があります。複式簿記で帳簿を付けている方以外でも10万円の青色申告特別控除が受けられます。 その他に損失分の繰越控除、減価償却の特例、家族への給与が必要経費として計上出来たり等、事業を続ける上でプラスな特典が受けられます。 白色申告をしている方も2014年(平成26年)1月から全ての白色申告者に記帳と帳簿保存が義務化されました。せっかく帳簿をつけるなら青色申告に切り替えた方がお得かも!? 白色申告と青色申告の違い、青色申告をするための方法、青色申告のデメリットなどの正しい知識を身につけて税金対策をしませんか?

「配偶者特別控除と配偶者控除」に関するまとめ

  • 家計・ライフプランに関する質問・相談なら

無料のQ&Aで、質問を専門家に投稿

非公開で、専門家に一括相談・見積