土地の日当りについて - 新築工事・施工 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

土地の日当りについて

住宅・不動産 新築工事・施工 2011/07/11 07:44

購入予定の土地の日当りについて質問します。

土地の形状
第一種中高層住宅用地 北側間口≒8.6m 奥行≒15m
北:接道 道路を挟んで住宅(道路巾≒5m) 東:新築住宅・3階??ロフト、屋根裏のあるような少し背が高い(≒1m間隔) 南:新築住宅・屋根のないキュービックタイプで屋根のない分少し低い(≒3~4m間隔・駐車場分) 西:築30年前後住宅(≒3m間隔)

建築イメージとして
北側が接道のため駐車スペースと玄関は北側、道路より3m程度の駐車スペース。南側は4m程度の庭をイメージ。
北側と東側の日当りはある程度はあきらめていますが、南側の日当りについて少し心配です。

ryo4818さん ( 愛知県 / 男性 / 38歳 )

回答:3件

色々な方法が考えられますよ

2011/07/16 22:39 詳細リンク

条件を拝見しました。具体的には敷地を見ないと判断できない部分もありますがおおよそ、大丈夫なように思います。
先の建築家の方も書かれていますが、1階にLDKなどを配する場合は、吹き抜け部分を作ってその上部に天窓を作ることで光をLDKまで落とすことが可能です。

それ以外にも、2階LDKという発想もあります。
2階のLDKの場合は、2階天井面の好きなところから天窓で光を入れることも可能になるため、快適な住環境の実現の一つの方法になるでしょう。

どちらにしましても、光を取り入れることに長けた専門家に入ってもらうことがポイントになると思います。素敵な家が実現することを祈っています。

八納啓造

吹き抜け

回答専門家

八納 啓造
八納 啓造
(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

八納 啓造が提供する商品・サービス

メール相談

無料メール相談を受け付けています

家づくり全般で分からないことがありましたらいつでもご相談ください

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉井 和子

吉井 和子
建築家

- good

冬至の日影について

2011/07/11 11:26 詳細リンク

ナチュールの吉井と申します。

日影が最も大きくなる冬至の場合を考えて見ると良いと思います。
建設予定地の緯度により少し変わりますが、以下の方法が目安になります。

60度30度の三角定規を、短辺が垂直になるように机の上に立てて見て下さい。
この短辺が南に隣接するキュービックタイプの住宅の北側の壁、
つまり、RYO4818さんの敷地から見える壁になります。
短辺の上部から机上に向かう斜めの辺が太陽の日差しです。
そして机に接する辺が日影の長さです。
冬至の南中時(太陽が真南に来た時)の日影の長さは、
建物の高さの約1.7倍になります。
午前、午後は日差しの角度が変わり、影も長くなります。

冬至の日影を考えて、ある程度納得できればよろしいと思います。

県庁所在地の冬至の太陽高度は、
国立天文台のホームページから、日の出日の入り、こよみの計算、
と入っていくと、検索できます。

ご参考まで。

冬至
住宅
宮原 輝夫

宮原 輝夫
建築家

1 good

大丈夫ですよ、ご安心を

2011/07/11 20:54 詳細リンク

ryo4818さん、はじめまして。宮原建築設計室の宮原輝夫です。
さてご質問ですが、「この敷地で明るい家は出来るの?」ということで宜しいでしょうか?

ご安心下さい、もちろん出来ます。
採光は、敷地の状況だけで決まる訳では有りません。こういった場合は家の内部を通り抜ける光が、より重要になります。検討中の敷地の広さを考えますと、トップライト、吹き抜け、スキップフロア、透ける素材、中庭も含めて、光を取り込む方法は無数に有ると思います。
上記の方法を採用する事で、床の面積は少々減るかもしれませんが、空間にそれ以上の豊かさを加える事が可能ですので、参考にして頂ければと思います。

設計者が既に決まっているようでしたら、心配されている点を全て相談し、アイデアを出してもらうと良いでしょう。

参考に北側道路に面した住宅の、実例をリンクしておきます。
http://www.miyahara-arch.com/works_box/house_uc/works_uc001.html
アップした写真は、吹抜やガラスを通して各室への配光される様子を写したものです。

良い住宅が出来る事を願っております。
ご質問の内容に合っていると良いのですが。

中庭
素材
吹き抜け
採光
住宅

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

土地先行融資後の建物請負業者の変更について わろすさん  2013-07-13 19:46 回答1件
木造耐火3階建の建築コスト f1999さん  2015-01-27 13:50 回答6件
一階に二つの個室の取り方 poiさん  2014-09-17 15:14 回答4件
新築相談 じばにゃんさん  2014-06-10 00:26 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

その他サービス

新築一戸建て内覧会同行検査 インスペクション

新築一戸建ての契約前の内覧会に同行して不具合の有無を検査します。

堀 紳一朗

忘蹄庵一級建築士事務所

堀 紳一朗

(一級建築士)