投資の前に資産配分をお勧めします。 - 吉野 充巨 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

投資の前に資産配分をお勧めします。

2007/11/15 13:26
(
4.0
)

ちーちゃんママ様 初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

どのような投資信託かが分かりませんが、基準価格が下がっている、上がっているかで判断するのは避けてください。その投資信託のポートフォリオで判断せざるを得ません。まだまだ下がるかも知れませんし、これから上がるのかも知れません。
また、ちーちゃんママ様が、老後資金の形成として、どの位の収益率を期待されているかで当該投資信託をお勧めできるか決まります。ちーちゃんママ様が元本割れに対して、どの位許容できるかも重要になります。

今回、国債の購入をお考えに為られたと言うことは、元本割れの無い商品を求められたものと推察します。その観点からは、国債の購入をお勧めします。なお、12月に1月発行の個人向け国債10年変動金利の募集が有ります。固定金利よりも変動金利(将来の金利に追随します)のものをお勧めします。

なお、様々な実証研究によれば資産運用の成果の91%は資産配分によって決まると報告されています。
先ず、全体の資産配分を先にお決めになってから、投資運用することをお勧めします。 私は、資金を1.定期預金(ネットバンクが金利が高めでお勧めです)、2.日本債券(国債)、3.日本株式、4.外国債券、5.外国株式の5資産クラスへの投資配分をお勧めします。

どのように配分するかはちーちゃんママ様の期待するリターンと元本割れの許容度で配置下さい。私のHPに資産配分シリーズとして資産配分検討表とともに、参考のため、皆様の年金を預かり運用している、年金積立金管理・運用(独法)<年金基金や企業年金連合会の資産配分、そして各資産クラス別の期待収益率を掲載しています。現在保有されている投信の資産も含めて配置してください。宜しければご一読下さい。
http://www.officemyfp.com/assetclass-1.html

補足

ちーちゃんママ様、再質問を有難うございました。お答えします。

余裕資金と投信をあわせた資産配分は、現預金34%、日本債券2%、日本株19%、日本REIT1%、外国債券17%、外国株式11%、外国不動産16%になっています。

余裕資金を除いた場合は日本債券3%、日本株式29%、日本リート1%、外国債券26%、外国株式17%、外国リート24%に配分されています。外国リートへの配分の多さが特徴的ですね。国内と海外の比率が、32%対68%ですので、為替変動リスクの影響が大きく出ます。リートは基本的には不動産の配当を得ることを目的にした投資信託ですので、老後に購入されるようお勧めします。

毎月分配受取型は毎月決算をして、税金を払った後に分配をしますから、税の繰延べ効果が得られず、ファンド内でも毎月分配金用の売買経費が発生しています。従いまして長期的な資産形成には不利な商品とされています。老後資金用に保有されるのでしたら、分配なしか、せめて1年決算型のファンドで再投資型の選択をお勧めします。

また、現代ポートフォリオ理論によれば、最も効率的な投資方法は、インデックス・ファンドをなるべく安く購入して、長期間保有し続けることとされています。従いまして、バランス型では無く、国内外の債券と株式夫々の単一ファンドをお勧めします。私のHPにインデックス・ファンド、日本のETF(上場投資信託)と日本で購入できる海外のETFを掲載しています。ご参照下さい。
http://www.officemyfp.com/toushishintaku-7.html

ご主人と合わせた場合は現預金64%、日本債券17%、日本株式6%、日本リート0%、外国債券5%、外国株式3%、外国リート5%になり、期待リターンは約1.5%程度と試算します。
(各投信の資産配分はホームページに掲載されている、資産配分を参考に記載金額を各資産に配置しました。現在の実残高とは異なりますのでご注意ください。)

宜しければメールで金融資産・運用設計のご相談に与っています。

評価・お礼

ちーちゃんママ さん

回答ありがとうございます。老後資金として1000万ほど定期預金で確保していますので、あくまで余裕資金で、預金より金利がいいかな?という程度で投資信託をしています。資産配分表など参考にさせてもらい、じっくり考えてみたいと思います。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
( 東京都 / ファイナンシャルプランナー )
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

200万円の資産運用について

マネー お金と資産の運用 2007/11/15 12:08

夫会社員53歳 長男20歳 長女18歳を持つ主婦48歳です。老後資産として銀行で250万、郵便局で240万を投資信託で運用しています。株価の下落などで、25万程の損失を出しているので、今現在特に使用目… [続きを読む]

ちーちゃんママさん (福島県/48歳/女性)

このQ&Aの回答

「今が買い!」なんてありません。 岩川 昌樹(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/15 13:12
運用の目的を再度確認しましょう。 大間 武(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/15 13:39
資産配分による考え方が重要 渡辺 博士(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/15 16:07
投資目的を明確に。 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/15 16:59
投資先の分散を検討しましょう。 佐々木 保幸(税理士) 2007/11/20 11:56
買い増すかは今の投資信託の配分次第です。 羽田野 博子(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/15 12:38
リバランスをされてはいかがですか。 吉野 裕一(ファイナンシャルプランナー) 2007/11/15 18:01
配分内容 2007/11/16 16:13

このQ&Aに類似したQ&A

資産運用について 猫娘さん  2007-07-19 14:48 回答3件
資産運用について はるかママさん  2008-06-19 17:28 回答7件
3つの財布の分け方が決まりません デイジー2さん  2007-11-04 01:57 回答5件
今後の最適な運用法を教えて下さい じゃすみんみんさん  2007-08-01 11:41 回答4件
ポートフォリオについて aki-luckyさん  2007-05-27 20:05 回答3件