海外居住者の資産運用 - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

海外居住者の資産運用

マネー お金と資産の運用 2009/01/04 08:43

日本株の購入を検討しているのですが、現在米国に駐在中のため
このサイトでも調べたのですが口座の開設が困難なようです。
そこで、一時帰国の際に親または兄弟に特別口座を開設してもらい
資金を運用してもらおうと考えております。
運用資金は1000万程度、駐在中には短期の取引は行わず保有しておく予定です。
この場合、税制上の問題が発生するのでしょうか。

(1)株の運用目的で本人から、兄弟又は親への資金の流用が可能か?
(2)本帰国したとき、兄弟または親名義の口座を自分名義に変更したときに相続税、贈与税が発生するのか?
(3)この場合仮名口座となり法律上違法なのか?
上記以外に、本帰国までは短期の売買をしない条件で非居住者でも
日本株を購入でき特別口座を開設していただける証券会社または
手段は無いのでしょうか。

comcastさん ( 神奈川県 / 男性 / 33歳 )

回答:1件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

米国での証券口座開設が便利で容易です

2009/01/04 09:45 詳細リンク
(5.0)

comcast 様

初めまして。オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

comcast様がお考えの(1)、(2)には無理があります。日本で証券口座を開設される場合には、
一度帰国され住民票をご両親のご住でお取になり、証券口座を開設されるようお勧めいたします。

そして、ご両親の何れかを常設の代理人に指定されて出国されるようお勧めします。

むしろ、米国で証券口座を開設し、NY市場に上場している日本企業の株式かADRをご購入されることが容易で使い勝手が宜しいのではないかと考えます。
また、MSCI JAPAN に連動するETFとしてISHARE MSCI JAPAN IN(AMEX: EWJ)があります。2日終値は9.63ドル/口でした。此方の運用をお勧めします。

理由は
現時点のドルで購入されるのですから、円への交換は必要ありません。
将来日本に戻られる際に売却されるか、保有される場合には証券口座の住所地を変更することで足ります。

ドル円の為替に因る変化は、現時点のドルで現物を購入し、5年間保有された後に帰国されて、円貨として評価することになります。従いまして、現在の円での評価価格が5年後の価格変動後の評価額に変わるだけで、ドルでの運用をお考えになる必要はなくなります。

評価・お礼

comcastさん

有難うございました。

ETFというのはリスクはあると思いますが、株全体を購入することが出来るため、1社の倒産の影響で紙切れになる可能性は低く、現在の経済の状況からですとかなり底値に近いと考えいますので、まずは長期の運用を目的として挑戦したいと思います。いろいろな情報有難うございました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
質問者

comcastさん

口座開設

2009/01/04 15:07 固定リンク

早速の回答ありがとうございます。
私は、会社員のため住民票を一時帰国時に収得した場合、住民税などが発生し会社側の給与の税制処理が困難となり不可能に思えます。また、会社の規定により一時帰国の日数にも上限があり最大2週間で上記の処理を行うことも非常に困難です。つまり、私のような立場の非居住者が日本の株式を購入することは事実上不可能ということでしょうか?米国内での株式運用ですと帰任時期が会社の都合により定かではないため都合のいいときに売却できない可能性が高いです。極力日本国内の株式に投資をしたいのですが。

次に、米国での口座開設ですが、日本国内の口座と同様に、株で仮に利益が発生した場合、税金の申告は米国内で得た所得(給与)とは別に計算されるのでしょか。また、特別口座のような申告が不要な制度はあるのでしょうか。日本でも、ボーナスや厚生年金などを支払うために若干の所得があるため現在の所得に関する税金の支払いに関しては複雑になっています(すべて会社が行っています)。そのため、株で得た利益と所得(給与)を含めた税金の算出の場合、ほぼ米国内では株の取り扱いは不可能です。
また、私のような立場(一般会社員)で5年程度の赴任期間にその国の証券を運用されている方はいらっしゃるのでしょうか。

comcastさん (神奈川県/33歳/男性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

繰り上げ返済か分散投資か? 翔子さん  2015-01-27 13:51 回答3件
資産運用について はるかママさん  2008-06-19 17:28 回答7件
海外での資産運用 aiko55さん  2012-01-26 03:17 回答2件
45歳 現在 主婦。自分名義の資産運用 ららきらさん  2011-08-23 23:36 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

森本 直人

森本FP事務所

森本 直人

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

吉野 充巨

オフィスマイエフ・ピー

吉野 充巨

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 資産運用相談(アドバイス専門)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 実務家FPによる貯蓄・資産運用相談
平野 雅章
(ファイナンシャルプランナー)