将来のビジョンとの不具合を調整することが! - 専門家回答 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

将来のビジョンとの不具合を調整することが!

2010/07/03 07:41
(
5.0
)

あきこ様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回、あきこ様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考:三井住友BKの7月金利)

1.あきこ様家の年収(900万円)を考慮して、一戸建(3,800万円)を全て住宅ローンで購入しても、現状の家賃(12万円/月)+αの対応で可能と考えます。

2.住宅ローン返済(例えば、元利均等返済方式)と住宅ローン控除(減税)でプラスマイナスを考えますと、

・住宅ローン3,800万円、期間35年、金利3.08%(全期間固定金利型)

 毎月の返済額  147,944円
 年間の返済額1,775,328円
 当初1年間の支払利息額1,161,778円

・住宅ローン控除(減税)額

*3,800万円×1.0%=38万円(所得税から控除。但し、引ききれない場合は翌年度の住民税から9.75万円を限度として控除されます。

*本来は借入金年末残高を計算のベースとします。又、長期優良住宅の該当すれば減税率は1.2%となります。

3.纏めますと目先のとらわれず、あきこ様家の将来のビジョンとの不具合を調整することが優先と思います。

以上

評価・お礼

あきこ さん

山中先生

こんにちわ。
シンプルかつ分かり易いご回答を頂き、ありがとうございました。
仰る通り「将来のビジョンとの不具合を調整すること」が最重要ですね。核心です。
住宅購入に関しては、熟慮の上 購入しない事に決めました。
お礼が遅くなり申し訳ございませんでした。ありがとうございました!!

山中 三佐夫

山中 三佐夫

あきこ様へ

高評価を頂き有難うございました。
あきこ様家の将来を見据えたライフプランの実行を期待しております。

FP事務所アクト
山中 三佐夫

(現在のポイント:10pt このQ&Aは、役に立った!

この回答の相談

自己資金100%とローンのどちらが得ですか?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2010/07/02 13:56

こんにちわ。
夫婦(ともに36歳・共働・世帯年収900万)と子供2人(4歳と1歳)の4人家族です。都内23区内での土地付き一戸建て(新築・延床110mm・3800万円)の購入を考えています。自己… [続きを読む]

あきこさん (東京都/35歳/女性)

このQ&Aの回答

判断のポイントについて 森本 直人(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/02 15:25
自宅購入におけるローンの利用 向井 啓和(不動産業) 2010/07/02 16:47
住宅購入の件 渡辺 行雄(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/02 16:51
賃貸での家計をお勧めします 吉野 充巨(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/02 16:52
損得で考えると危険です 藤森 哲也(不動産コンサルタント) 2010/07/02 19:50
手元資金がほぼゼロというのは危険です。 小向 裕(不動産コンサルタント) 2010/07/02 14:51
住宅購入は、少しでも自己資金が多いほうがお得です。 田中 歩(宅地建物取引主任者) 2010/07/02 16:08
損得で考えるなら視点を変えてください。 西垣戸  重成(不動産コンサルタント) 2010/07/02 23:46
損得よりも「どのような暮らし(住まい)方をしたいか」を大切に 平野 直子(ファイナンシャルプランナー) 2010/07/04 11:52

このQ&Aに類似したQ&A

住宅取得の資金計画について mgcさん  2012-03-25 14:32 回答1件
住宅の購入について トトロトさん  2011-02-03 10:16 回答2件
2軒目購入にあたっての注意点 マキさん  2008-09-08 08:07 回答2件
新築一戸建て購入。スター銀行住宅ローンか現金一括か? konkororin2007さん  2011-03-03 22:41 回答3件