立つこと歩くことに、わざわざ力を込める必要はありません - 姿勢・ウォーキング - 専門家プロファイル

YURUKUウォーク 代表取締役
東京都
マスターウォーキングインストラクター
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

立つこと歩くことに、わざわざ力を込める必要はありません

- good

  1. 美容・ファッション
  2. イメージコンサルティング
  3. 姿勢・ウォーキング
Noriko式ウォーキングの
Bjウォーキングスクール代表
Norikoです。


力を込めなくてもよい歩き方

これが本来の

人間の歩行だと

思います。



力を込めなくてはいけないのは

バランスが悪いから。


たとえば…



地面を頑張って蹴らないと

身体が前に出ない…


脚をしっかり持ち上げなければ

つまずいてしまう…


背筋をピンと伸ばさなければ

猫背になってしまう…


これらは

すべて

バランスの悪さのせいなのです。



頭の位置、

脚の出しかた、

骨盤や肋骨の位置などを

ちょっと変えるだけで

力を込めなくても良くなります。



あと

力を込めて歩いていては


立つため

歩くために

とても重要な働きをする

大腰筋が固くなってしまいます。



Noriko式ウォーキングを

習得してくださった方々が

よくおっしゃる

『歩くと腰の痛みが取れる』

というのは


Norikoの歩き方で歩くと

大腰筋を

柔らかい状態に保てるからなのです。


Norikoが

リンパケアのセミナーで

大腰筋をゆるめるシェー体操を

初めておこなったとき

(私のウォーキングの感覚と似ている!)

と、思ったのです。



最近

どの動きの段階で

ゆるんでいるのかを

自分の身体で確認していて

大事なことにも気づきました。



以前は

唯一

腹筋のみ わざわざ

力を入れていましたが

それも必要ないことがわかり


さらに

私のウォーキングは

楽なものになりました。



とにかく

バランス。


バランスをとるために

踏ん張れる力を養うのではなく


力を込めて踏ん張らなくても

バランスがとれるようになること。



ただ、誤解のないように…


身体に力が全く入っていない

という意味ではありませんよ。


重力に対抗するために

最低限必要な力が

自然に入っている状態です。


わざわざ

力を込めないということです。




それができれば


たくさん歩いても疲れない

いくつになっても続けられる

スタイルが良くなる

身体が楽だと心まで軽くなり

笑顔になれる…



素晴らしいことだと

お思いになりませんか^^



 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / マスターウォーキングインストラクター)
YURUKUウォーク 代表取締役

歩くことは生きること~生きる喜びをともに!!

私達YURUKUウォークは☆健康に過ごしたいが、何をやっても改善されない☆ジムに通ったけど、続かない☆シニア世代なので頑張るトレーニングは辛い方の為に、筋肉を緩め、正しく立ち歩くケアを教授しております一生涯のウォーキングを身につけます!

このコラムに類似したコラム

やっぱりいいわ~!さとう式! Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/06/13 12:55)

四国でセミナー開催! Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/05/30 12:57)

筋肉が柔らかくなると、スタイル良くなる Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/05/10 16:56)

Norikoは、筋トレとかストレッチしてませんが… Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/04/09 08:32)

さとう式リンパケアセミナーご感想 Noriko - マスターウォーキングインストラクター(2013/04/08 08:11)