満員電車は苦手・・・ - 営業戦略・販売計画 - 専門家プロファイル

別所 諒
ビジョン・コンサルティング 別所諒 主宰
東京都
マーケティングプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:営業

村田 翔
村田 翔
(マーケティングプランナー)
水内 終一也
水内 終一也
(経営コンサルタント)
竹内 慎也
竹内 慎也
(営業コンサルタント)
別所 諒
(マーケティングプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

満員電車は苦手・・・

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 営業
  3. 営業戦略・販売計画
経営コンサルティング ビジネスモデル




僕はA型おとめ座ゆえか、規律を守る方なので、サラリーマン時代は会社を休んだことはほとんどないし(有給もほぼ使ったことがない)、遅刻もない(当たり前かもしれないけど)


毎日、満員電車に揺られていたが、突然にそんな生活が気持ち悪くなって会社を辞めた。


が、今朝は仕事があったので、久しぶりに満員電車に乗った。まぁ、ポジション取りの悪い人がいる。ドア際で不自然な空間を作る人。さらに、満員のところに体の大きな人(太っているという意味)が乗ってきて携帯を広げると(しかもガラケー)、何と周りが見えないのかとげんなりする。しかも、汗とかすごいし・・・。


電車を降りても、人の流れと違うタイミングで携帯をこちこちやりながら、ゆっくり歩く人も同じ。僕は、絶対的にこの手の人とは付き合えない。というか、嫌いである。


すべての人に価値があるのだから、見た目や些細な行動で判断するなと言われるが、見た目で判断されるような見た目をする人には問題があると思う。本質を分かってほしいと思うなら、わかってもらえるように振る舞うべきだ。


すべての人は尊いし、リスペクトする存在だと思っている。しかし、周囲が見えず配慮の足りない人とは付き合えない。このタイプに「私らしく成功したい」なんて言われると仕事を頼まれても断っている。


自分らしくも何も、存在している段階でそれが自分であることを認めるしかない。変えるのは、気持ちではなく行動だ。(ということで満員電車はやっぱり無理だった)


気持ちを変えようとする人には、「あなたらしさ」を発見させてくれる人が近寄ってくるが、「あなたのままでいい」という言葉や笑顔と引き換えに請求書を差し出されることになる。


ちなみに、電車に乗ってきた太った人は、別に僕に認められたいわけではないのに、僕は何にこんなにイラついているのかというと、満員電車の空気感が気持ち悪かったので、八つ当たりをしているだけである(笑)


こんなことを考えているから、サラリーマンには向かなかったのだ。


最近、性格がよくなりましたねと言われることがあるが、実はそうでもないようだ。

ということで、できるだけ混んでいる電車に乗らなくてもいい仕事の仕方を思案中。


ので、3日間のトップ経営者養成プログラムに参加中。


このコラムに類似したコラム

会社さんって誰? 別所 諒 - マーケティングプランナー(2012/10/04 12:30)

仕事の品質について 別所 諒 - マーケティングプランナー(2012/08/29 13:16)

「リッチマン、プアウーマン」の日向徹にみるスゲーためになる… 吉成 篤 - 営業コンサルタント(2012/08/27 22:44)

飯田 亮の名言 竹内 慎也 - 営業コンサルタント(2012/06/27 09:00)

社長って賢いのかな? 別所 諒 - マーケティングプランナー(2012/06/18 16:55)