経営者、経営幹部必見 営業で当り前のこと - 各種の新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

株式会社CSプランナー 代表取締役
経営コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

経営者、経営幹部必見 営業で当り前のこと

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 各種の新規事業・事業拡大

私の営業支援は、前々職、前職で、実際に実行し成功した事例です。


私にとっては、当り前のことと捉えていたことが、多くの人が当たり前ではないと言われます。


人によっては、聞く前から「大企業だからできたことで、うちみたいな中小企業では、とても・・・。」と言われます。


しかし、前々職は、全社員50人以下、営業は10人程度の時に入社。


前職も、全社員100名以下、12名で営業を立ち上げた時に入社した、いわゆる中小企業の営業の実体験です。


その内容は、


朝の定時に拘らない出勤:急ぎの仕事があれば、間に合う時刻に(5時台でも6時台でも)出勤。


客先の印象に残る活動:どんなに遠方でも、客先の始業時に訪問。帰りは、最終間に合う時間まで、ぎりぎり訪問。


お客様目線:お客様のご使用する現場で、お客様と一緒に検討。採用後のメリットを共有。


約束期限:お客様の希望納期の1日か2日前。指定日なら、午前第一便で。


確認:納品直後、設備立上げ直前には、訪問。客先の要望が満足できているか確認。


アフターフォロー:納品、設備立上げ後1ヶ月、3ケ月の状況、不満収集と、今後の課題、要望をモニター。


記録:上記日程と主たる会話と約束事の記録。


分析:半期、1年の見直しで、上記のお客様全てを見直し、今後の計画立案。


以上の当り前のことばかりです。


手法や細かいところは、業種や今までのやり方がありますので、その会社に合わせてアレンジ、実施します。




中小企業経営者様、自分の会社に当てはめて具体化したいとお思いの方は、お気軽にご相談下さい。






 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社CSプランナー 代表取締役

キキダスことで平凡な営業がトップセールスに変わります。

学生時代、成績劣等生が、できない悔しさを知っています。誰のができる面白く営業するを実践し、25年間、業績の前年割れを経験したことがありません。常に新しいこと(客、商品)に2割の力を入れることで業績を上げ続けることができます。

このコラムに類似したコラム

分析は、反省ではなく次の効果的な策を導くためのもの 下村 豊 - 経営コンサルタント(2013/01/10 19:13)

利益率は、お客様との関係性と比例する。 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/12/24 19:16)

経営者様の使命 僕には夢がないという若者の夢創り 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/11/14 11:09)

経営者様、経営幹部様必見 ABC分析は定期的に、多方面から。 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/09/10 18:21)

なぜ、売れない?答えは、たったひとつです! 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/04/12 12:13)