抵当権とは? - 住宅・不動産トラブル全般 - 専門家プロファイル

木原 洋一
株式会社ライビックス住販 代表取締役社長
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

木原 洋一
木原 洋一
(不動産コンサルタント)
森田 芳則
(不動産コンサルタント)
木原 洋一
(不動産コンサルタント)

閲覧数順 2017年07月26日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

抵当権とは?

住宅ローンなどの借り入れの時、

その住宅を担保として差し入れしています。

かりに債務の弁済が出来なくなったら

その担保としている住宅を

売却または競売にして

銀行者住宅ローン信用保証会社や

債権回収(サービサー)などの債権者が

優先的に弁済をうけとれるように

取り決めた担保権のことです。


住宅ローンの抵当権は

登記簿謄本の乙区の欄に

抵当権設定と記述されています。


この抵当権が付いていても売買は可能ですが、

解除しなければ購入する人はいません。


このコラムに類似したコラム

有担保つきの債権譲渡は債務免除のチャンス 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2013/04/10 14:11)

住宅ローンの「無理」な支払い 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/11/19 13:41)

任意売却するには期限がある 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/10/31 16:34)

住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)は任意売却後の残債務を債… 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/10/25 06:17)

「住宅ローン破綻の解決に向けて」-4 木原 洋一 - 不動産コンサルタント(2012/04/30 08:17)