会社に思い出は要らない! - 各種の新規事業・事業拡大 - 専門家プロファイル

株式会社CSプランナー 代表取締役
経営コンサルタント
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

会社に思い出は要らない!

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 新規事業・事業拡大
  3. 各種の新規事業・事業拡大

会社に思い出は要らないは、前々職の社長の言葉である。


会社は、公器とも言われる。


自分自身に置き換えると、非常に寂しい思いがするが、現実、そのとおりだと思う。


ソニー、パナソニック、シャープなどの苦況は、過去の思い出(成功体験)に固執した結果と言える。


そして、任天堂も、また同じだ。


もちろん、これまでの業績を否定するものではない。


しかし、これまでの業績は、過去のものだ。


現在の社員、これから何年、何十年も働く若者の将来を保証するものではない。


思い出では、食べていけないのだ。


現在、これから先に業績を上げていかなければならない。


そのためには、思い出は邪魔と言った方がいいのかもしれない。


商品のことだけでなく、過去の営業実績についても、同じことが言える。


過去に通用しても、これから通用しなければ意味がない。


そう思い切れない中高年社員、経営幹部が、今の苦況を招いたと言えるのではないか。






iPhoneからの投稿

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社CSプランナー 代表取締役

キキダスことで平凡な営業がトップセールスに変わります。

学生時代、成績劣等生が、できない悔しさを知っています。誰のができる面白く営業するを実践し、25年間、業績の前年割れを経験したことがありません。常に新しいこと(客、商品)に2割の力を入れることで業績を上げ続けることができます。

このコラムに類似したコラム

営業成績を上げるには、確率から行動を考えよう! 下村 豊 - 経営コンサルタント(2013/03/15 23:31)

経営者様必見 営業員の不安を理解していますか。 下村 豊 - 経営コンサルタント(2013/01/14 18:50)

業績が厳しい時こそ止める決断が必要です。 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/12/08 21:52)

買って貰えるお客様を探すには? 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/12/06 20:11)

電気ポットと電気ケトル 下村 豊 - 経営コンサルタント(2012/07/14 21:03)