クリスマスの思い出 - 和食・家庭料理 - 専門家プロファイル

株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材家庭料理実践家
東京都
料理講師
03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:料理・クッキング

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

クリスマスの思い出

- good

  1. 趣味・教養
  2. 料理・クッキング
  3. 和食・家庭料理
少人数制料理教室・クッキングサロンM&Y 毎日の料理

こんばんは!
高窪です。

今日はクリスマスイブ。
素敵なイブを過ごされた方も多いと思います。

我が家は、今日は家族で過ごす静かなイブ。
自宅でゆっくり、娘のたってのリクエスト、骨付きの鶏もも肉を焼くという極めて日本的なクリスマスの食卓を囲みました。

私が幼い頃のことを考えてみると、やはりクリスマスイブに食べていたのは、同じく骨付きの鶏もも肉。
母が、鶏肉専門店で買ってきて、自宅の小さなガスオーブンを出して焼いてくれたことを思い出します。
記憶は定かではありませんが、じゃがいもとにんじんのポタージュも定番だったような…。
ポタージュに関しては、体調が悪い時なども作ってくれたものです。

今のようにフードプロセッサーという便利なものがなかった時代、馬の尻尾の裏ごしなんて、今の方はあまりご存知ないかもしれませんが、その裏ごしを水でぬらしてから茹でたじゃがいもとにんじんを裏ごしてくれた母を思い出します。

裏ごしといえば、そのすぐ後のおせちでも大活躍なのですが、小学生の中盤からはおせちの準備で裏ごし担当は私だったなぁと…。

食にまつわる様々な思い出を、改めて考え、そして感謝しながらクリスマスイブを過ごしています。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 料理講師)
株式会社アッサンブラージュ 100%天然素材家庭料理実践家

海や大地と家族をつなぐシンプル調理で美味しい家庭料理

「また作ってね」と褒められる!化学調味料・食品添加物フリー・素材にこだわるワンランク上のおうちごはん、高窪美穂子の料理教室・クッキングサロンM&Y主宰。著作に2016グルマン世界料理本大賞Fish部門世界第3位受賞「ラクチン!お魚クッキング」など。

03-5789-8047
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「少人数制料理教室・クッキングサロンM&Y」のコラム

このコラムに類似したコラム

家族で朝ごはん 笠井 奈津子 - 料理講師(2013/10/24 07:51)

初体験 ダッチオーヴン 塚本 有紀 - 料理講師(2013/05/06 23:24)

続きすぎ? 笠井 奈津子 - 料理講師(2013/02/02 15:17)

小さなころを思い出すなつかしい味『いちごみるく』 谷岡 康司 - 料理講師(2012/12/28 12:00)

京都のおでんを食べに 塚本 有紀 - 料理講師(2012/09/21 23:20)