20歳、カイロプラクティックへの物語【井元雄一】 - カイロプラクティック - 専門家プロファイル

しあわせ家族の安心カイロプラクティック KCSセンター 院長
神奈川県
WHO基準カイロプラクター 健康科学博士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

吉川 祐介
吉川 祐介
(カイロプラクター)
川井 太郎
川井 太郎
(整体師/あん摩マッサージ指圧師)
関村 順一
関村 順一
(鍼灸マッサージ師)

閲覧数順 2017年10月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

20歳、カイロプラクティックへの物語【井元雄一】

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. マッサージ・手技療法
  3. カイロプラクティック
講演会・イベント詳細

【井元先生をマンガにしたい!】


私、井元雄一がマンガになって電子書籍で発売されて10日ほど経ちました。


もともと紙版では全国の書店では買えないけれども

ごくごく一部の限られた地域のみで約3,000部程流通していました。

その本を読んで、KCSセンターへの来院のきっかけになった人も多かったようです。


======================================

インターネットの発達によりさまざまな情報が手軽に入手できる一方で

どの情報を選択して採用して良いのかわからなく、

それによりストレスで滅入ってしまっている人も多くなっています。


腰痛やギックリ腰などについての情報もおなじです。


どこのだれかも分からない人が、まことしやかに語っている情報に躍らされて

自分の症状を悪化させている人さえ見受けられるのが現代です。

本当の意味で「身体の専門家」を近くに見つけておいて欲しいと思います。


これからの時代は益々情報が氾濫していくでしょう。


そうなったときに、ちゃんとあなたの身体を知っていてくれて、

色々なアドバイスをしてくれる存在、それも専門知識を有している人が

そばにいるかいないかで、男性80歳、女性87歳という長寿を

なるべく健康ですごしていけるかどうかが決まってくると思っています。


本書の内容自体は、コンテンツと言うよりも自己紹介のようなマンガになっています。


今まで特に語ってこなかった井元家の本家のことや、

私がカイロプラクターになるキッカケになった

20歳の時の「ある事件」のことなどが盛り込まれていて、

短いけれども読み応えのあるものになっています。


忙しいみなさんには、短時間で読み切ってしまうことができるので、

手頃に読んで頂けるのではないでしょうか。

=============================================


2011年に、KCSセンターのオリジナルな治療法を取り上げた書籍が出版されて、

当時、同時期に出版されたスティーブジョブズの本を抜き、Amazonでベストセラーになりました。


著者は、私、井元雄一と日本カイロプラクティック協同組合連合会の代表理事、岸田和美先生、そして日本カイロプラクティック学士会の天野美苗先生でした。


当時は、それまでの医学にはない画期的な療法だったために、ベストセラーになりました。

その後はますますKCSセンターで行われている手技が、

少しずつ理学療法などでも採用されていっている傾向を感じます。


シンガポールの腰痛に関する学術会議に参加したときにも、KCSセンターでずいぶん以前から主張していた理論が、研究によって明らかにされて論文が発表されていたりと、最先端を行っていたKCSセンターの手技や理論がどんどんと一般化されていっています。また、これからもそうでしょう。


良いものであればあるほど、それはごく一部の特権階級が独占するのではなく、

できるだけ多くの人に行き渡るべきだと思っています。


===========================================


本書は、2011年にベストセラーになった「健康への道標」の書籍出版の打合せの課程で、

日頃の臨床で思っていることなどをお話ししていた際に、


なんと、とつぜん出版社さまが

「井元先生をぜひマンガにしたいですっ!」

と言って下さり、井元雄一のマンガ化が実現したものでした。


タイトルも「井元雄一物語」 ・・・

プロの漫画家さんが書いてくれたもので、本人以上にカッコ良くなっています(笑)



Amazon の 電子書籍 Kindle版

今ならキャンペーン価格で【75%オフ】

1,000円 → 250円の特別価格です。


https://goo.gl/YlRgTM

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / WHO基準カイロプラクター 健康科学博士)
しあわせ家族の安心カイロプラクティック KCSセンター 院長

「腰痛」「肩こり」「姿勢矯正」背骨のゆがみはおまかせ下さい!

約5万人17年間の臨床実績から、腰や肩だけでなく「姿勢」全体を改善することで再発しない身体づくりを重視しています。姿勢矯正エクササイズも好評。企業の健康管理や福利厚生、モデルや芸能人の美姿勢もサポート。小中学校での姿勢教育にも協力しています。

カテゴリ 「講演会・イベント詳細」のコラム

姿勢の講座 in 小学校(2017/07/11 18:07)

このコラムに類似したコラム

『9th Interdisciplinary World Congress on Low Back and Pelvic Girdle Pain』 (シンガポール) 井元 雄一 - WHO基準カイロプラクター 健康科学博士(2016/11/06 15:30)

子どもの姿勢とカイロプラクティックについて、代議士さんと楽しいひとときを過ごしました。 井元 雄一 - WHO基準カイロプラクター 健康科学博士(2017/07/20 16:24)

法的な資格制度がない医業類似行為の手技による施術は慎重に【消費者庁】 井元 雄一 - WHO基準カイロプラクター 健康科学博士(2017/07/14 23:00)

パーカーセミナーに参加してきました。 井元 雄一 - WHO基準カイロプラクター 健康科学博士(2017/05/08 08:00)

日本人7名がカイロプラクティック学科より博士号取得! 井元 雄一 - WHO基準カイロプラクター 健康科学博士(2015/09/03 15:03)