「防具女性」〜重ね着専用ストレッチ〜 - ファッションとダイエット - 専門家プロファイル

ボディメイクスタジオCharmBody 代表
東京都
ボディメイクトレーナー
080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ダイエット

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「防具女性」〜重ね着専用ストレッチ〜

- good

  1. 美容・ファッション
  2. ダイエット
  3. ファッションとダイエット

スポーティー&キュートの代表格
ダウンベスト

秋が深くなる前に手に入れたいアイテムです。







ガッチリ防具体型
秋だなぁ、と周りにも感じさせる
このファッション。

フワッと軽いダウンベストは
初秋の涼しさを演出できます。

この時、気になるのは
着衣部分に出るボリューム

首と肩には、はっきりした高低差がないと
ガッチリした人が防具を身につけている
とギャップが作られてしまいます。





秋だからこそ迫りくる!アップダウン
薄着では感じない肩周りのボリューム。

重ね着になるこの季節は
特に注意が必要です。

重ね着や、ベスト自体のボリューム
涼しくなって、自然と肩をすくめる

この2つが重なり合うと
顔と肩の距離が縮まり
ガッチリな印象を作り出します。

この季節だからこその
肩を下げるボディメイクが必要です。





下げても下がらないなら?
「肩を下げて~」
「アゴを引いて~」
その場2分程度は意識できますが
本当に姿勢が変わったわけではありません。

女性の骨格上、
肩が下がった姿勢をキープするには
肩甲骨内側の筋力が必要です。

重ね着専用ストレッチ
本日は動画でお楽しみください。

https://www.youtube.com/watch?v=SRFq6qX_MMI

肘を閉じる
→肩のガッチリ見える筋肉に
負担がかからなくなる

逆手で引く
→肩甲骨の内側が
ピンポイントで使われる

スッキリ肩が下がり、
重ね着スタイルの見栄えがアップするでしょう。


ベストスタイル、重ね着は苦手‥‥
な女性はご参考にしてください。

 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ボディメイクトレーナー)
ボディメイクスタジオCharmBody 代表

モデルボディメイク

2016ミスユニバースジャパン日本代表公式コーチ2016ミスユニバースジャパン日本大会BC講師。元ミスワールド日本代表ボディメイクトレーナー2016ミスインターナショナル世界大会公式パートナー

080-3426-1039
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

このコラムに類似したコラム

厚着の時期専用!「付け根痩せ」〜落とす筋トレ〜 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/12/15 11:00)

首を細くする〜魅力の女首〜 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/10/21 11:00)

秋の筋トレはNG!?~カーディガン編~ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/09/27 11:00)

「回る女性」~プックリ鎖骨で魅力アップ~ 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/09/20 15:00)

耳で着る!オーバーサイズスウェット 佐久間 健一 - ボディメイクトレーナー(2014/06/30 15:00)