最近の税務調査 - 税金全般 - 専門家プロファイル

大手町会計事務所 代表税理士
東京都
税理士
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

最近の税務調査

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 税金全般
税金

税務署が行う税務調査の方法はいろいろあります。


広い意味では、「お尋ね」なども

調査の範疇といってもいいかもしれません。


一番ポピュラーな調査が、

実地調査といわれる調査です。


これは、事前に納税者と税理士に

事前に通知をして行う調査です。


ただし、この調査は税務署側の手続きが負担なため

件数自体は減りました。


その代りに書面での質問や、

来署依頼などの形で調査は行われています。


本来の趣旨からいって事前調査が正当ですが

あの手この手を使って税務署は調査を行います。


調査自体悪いといっているわけではありません。


実地調査以外の調査は、

納税者には連絡が行きますが、

税理士には連絡しなくていいことになっています。


そのため、税理士が知らないところで

税務署と納税者が接触し、

知らないうちに調査が終わっているなんてこともあります。


このやり方は税務署にとっては都合がいいかもしれませんが

納税者にとっては、

何のために税理士に依頼しているのかわからなくなります。


税務署側が、法の趣旨を回避するような手法で

調査が行われることは法を順守させるべき側として

いささか問題だと思います。


また予告なしに納税者の留守に自宅に何度も行き、

本人以外の家族と接触するケースも見られます。


行き過ぎた調査は今後大きな問題になるでしょう。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 税理士)
大手町会計事務所 代表税理士

資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

今の運用に満足ですか。今の税金の支払に満足ですか。今の相続対策に満足ですか。不安な時代だからこそ、確かな情報と信頼できる相談相手が必要です。運用も節税もすべてオンリーワンのオーダーメイド。土日早朝深夜も対応する身近なパートナー。

03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「税金」のコラム

【売り案件】調剤薬局(2017/02/23 19:02)