投資信託を利用した節税 - 税金全般 - 専門家プロファイル

大手町会計事務所 代表税理士
東京都
税理士
03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

投資信託を利用した節税

- good

  1. マネー
  2. 税金
  3. 税金全般
税金

先日、平成26年分の路線価が公表されましたが

首都圏や大阪など、大都市は上昇していました。


あと半年に迫った相続税の増税ですが

節税の手法も多岐にわたっています。


保険、タワーマンション、二世帯住宅、

これに生前贈与などが加わって、

主な節税対策として知られています。


最近はNISAなどで注目の投資信託を利用した節税もあります。


投資信託を収益受益権と元本受益権に分離する、

分離型信託です。


どれくらい節税効果があるかはケースによりますが、

一般的には、約5%位に資産を圧縮できます。


つまり、1億円の資産が500万円ほどになるということです。


最近はやりのタワーマンションでもここまでは圧縮できません。


また、保険が原則親族しか受取人しか指定できないのに対して、

分離型信託は、一般的な贈与と同様に

誰にでも与えることができるます。


非常に使い勝手のいいスキームですので

様々な節税手法の一つとして検討してみてはいかがでしょうか。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 税理士)
大手町会計事務所 代表税理士

資産運用と節税のことならお任せ下さい。運用会社出身の税理士。

今の運用に満足ですか。今の税金の支払に満足ですか。今の相続対策に満足ですか。不安な時代だからこそ、確かな情報と信頼できる相談相手が必要です。運用も節税もすべてオンリーワンのオーダーメイド。土日早朝深夜も対応する身近なパートナー。

03-3518-9945
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「税金」のコラム

【売り案件】調剤薬局(2017/02/23 19:02)