住宅建設時、贈与税が非課税+有利になる 2つの方法 - 住宅設計・構造全般 - 専門家プロファイル

株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所 代表 一級建築士
東京都
建築家
03-5948-9673
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅建設時、贈与税が非課税+有利になる 2つの方法

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造全般
「住宅密集地」「狭小住宅」の家づくり 費用(コスト)

住宅建設時に、親御さんからご援助戴くご家庭や、

2世帯住宅としてローン組するご家庭があります。

 

そこで発生するのが、贈与税!

 なかなか税率の高い税金です。

 

その贈与税の非課税や有利にする2つの方法があります。

 

 「 住宅取得資金の非課税制度」「相続時精算課税制度」の2つです。

 

さらにこの制度はミックスして使う事が出来ます。

 ↑ここ重要!!

 

2世帯住宅だけでなく、2.5世帯3.5世帯と多世帯で住む暮らしも選択肢に入る昨今、

 贈与税が有利になる制度は、知っておくべきです。

株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所 代表 一級建築士

「あなたらしい、世界の一つだけの家」を実現

「あなたらしい、世界の一つだけの家」を実現するため、細やかな「収納計画」、「光と風」を取り入れ、「素材」と「間取り」の工夫で、心地よい住む方らしい家づくりをしています。住宅・デザイナーズ賃貸・クリニック・老人ホーム、東京都の建築設計事務所。

03-5948-9673
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「「住宅密集地」「狭小住宅」の家づくり」のコラム

住宅資金の話(2012/10/10 14:10)

このコラムに類似したコラム

子供室に造り付けたニッチ本棚 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/09/20 16:47)

秋の気配と住宅関連、最近のニュースなど 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/09/15 11:34)

移築されたアントニン・レーモンド自邸リビングルームを見学させていただきました 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/08/24 17:40)

お休みの月曜日は、4月に銀座にオープンしたGSIX(銀座シックス)をお散歩 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/08/01 16:08)

旗ざお状敷地にも設計できた、内玄関と室内、両方から行かれるシューズインクローゼット 野瀬 有紀子 - 一級建築士 インテリアコーディネーター(2017/07/25 11:39)