労働条件の不利益変更(研修)を受講しました。 - 労働問題・仕事の法律全般 - 専門家プロファイル

村田 英幸
村田法律事務所 弁護士
東京都
弁護士

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

村田 英幸
(弁護士)
田中 圭吾
(行政書士)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

労働条件の不利益変更(研修)を受講しました。

- good

  1. キャリア・仕事
  2. 労働問題・仕事の法律
  3. 労働問題・仕事の法律全般

講座名 労働問題の実務対応に関する連続講座 第3回 不利益変更(給与・退職金中心)
研修実施日  2013年5月24日開催
実施団体名  日本弁護士連合会       

[講師]
水野 英樹 弁護士(第二東京弁護士会)
木村 貴弘 弁護士(第二東京弁護士会)

 

 第3回のテーマは,労働条件の不利益変更です。
 労働条件の不利益変更は,解雇,いじめ・嫌がらせとならんで相談が多く,
特に賃金・退職金の引下げは,紛争となりやすい問題です。
 この講座では,就業規則の変更や,個別合意など,労働条件の変更方法,手続きについて
確認し,給与,退職金を中心に,紛争の典型例,主要判例を押さえつつ,
労働者側,使用者側それぞれの立場から労働条件の不利益変更に関する実務対応の基本
を押さえます。
 
No 講座タイトル 時間
01 【労働者側】序章 00:00:33
02 【労働者側】パート1 労働条件の不利益変更(総論) 00:06:12
03 【労働者側】パート2 個別になされた給与の減額 00:18:50
04 【労働者側】パート3 就業規則変更によりなされた給与の減額 00:23:22
05 【労働者側】パート4 就業規則変更による給与減額(代表的な最高裁判例) 00:08:41
06 【労働者側】パート5 就業規則変更により退職金が減額された場合 00:02:04
07 【労働者側】パート6 労働協約締結により給与が減額された場合 00:15:28
08 【労働者側】パート7 降格・配転に伴い給与が減額された場合 00:09:00
09 【労働者側】パート8 就業規則変更により成果主義制度が導入された場合 00:11:24
10 【労働者側】パート9 個別査定基づいて給与が減額された場合 00:06:02
11 【使用者側】パート1 労働条件の不利益変更と使用者側代理人の職務 00:05:50

12 【使用者側】パート2 労働契約と労働条件の変更 00:15:06

13 【使用者側】パート3 労働条件の変更方法と手続 00:31:53

14 【使用者側】パート4 集団的労働条件の変更を巡る紛争の典型例と対処方法 00:26:25

15 【使用者側】パート5 個別的労働条件の変更を巡る紛争の典型例と対処方法 00:20:59

16 【使用者側】パート6 使用者側の代理人として 00:15:49

03:37:38
                                                                                             

このコラムに類似したコラム

個別労働関係紛争の解決の促進に関する法律 村田 英幸 - 弁護士(2013/11/24 06:00)

高年齢者雇用安定法の平成24年改正、その1 村田 英幸 - 弁護士(2013/08/30 12:45)

高年齢者雇用安定法の平成24年改正、その5 村田 英幸 - 弁護士(2013/08/30 12:53)

試用期間中の従業員に問題があるとき 村田 英幸 - 弁護士(2013/10/09 16:24)

高年齢者雇用安定法の平成24年改正、その2 村田 英幸 - 弁護士(2013/08/30 12:48)